記事一覧

「中国の脅威」は安倍外交の売国路線に完全に利用されている。中国とはグローバル仲間で価値観共有!

TPPは、安倍政権によると中国包囲網の一環でした。中国と融和を図るフィリピンへの1兆円支援も中国封じ込めということになっています。高速鉄道で中国側に寝返ったインドネシアへの離島振興支援も中国封じ込めらしいです。ダーウィン港を中国に管理させているオーストラリアにも遊びに行きました。 じゃあ自分たちは何しているのかというと、中国人にビザ緩和、中国人が一番多いクルーズ船の入国審査緩和、中国人が一番多い技...

続きを読む

中国の象牙取引禁止策は、日本の残酷さと狡猾さを証明し、世界での中国アレルギーを緩和させる!

動物福祉や動物愛護、そして動物の尊厳を尊重する私としては、政治に関係なくこれらの改善をずっと願ってきました。 動物関係は、優れたブログや情報が多く、ネットで検索するとすぐ見つかりますから、興味を持ってくださる方はぜひそちらを見てみてください。 今回は、あまり関心がない方にも、実は政治や外交に影響を与えていく可能性があることを考えてもらいたくて取り上げてみました。(ちょっと長いですが一回でま...

続きを読む

日本人が理不尽さや惨めさに慣れることが戦後レジームの死守に繋がり、政権維持に貢献すると考える総理

人間は成功した場合、その方法を変えることがなかなかできません。だからでしょう。アメリカの属国になることで自民党は長期政権を維持出来た、その成功から抜け出せなくて、自分の政権維持のために戦後レジームを必死で死守しようとしているのが安倍総理です。 ところが、その戦後レジームが冷戦の終結とともに変化してきているのですが、それでも押し通そうとするために、支離滅裂な政治を行ってしまっているのです。提灯持...

続きを読む

犬を押し付け、アジアの貧困と腐敗を取り込み、米国民の民意を踏みにじる公約破りを促す安倍政権!

2016 F1ワールドチャンピオンを受賞したニコ・ロズベルグが電撃引退宣言をしました。私もすごく驚きました2016年最後のレースはアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで11月27日に行われ、年間2位につけていたハミルトンと最後までどちらがタイトルを獲得するかわからない展開でした。 そして12月3日、オーストリアのホーフブルク宮殿で年間のFIA表彰式があり、今年のレースシーズンが幕を閉じたのです。来年はF1...

続きを読む

外遊やオリンピックを悪用して国民の目を逸らす安倍総理と、騙される支持者たち。

戦時中大本営発表を信じていた人と、大手メディアや政府を信じて安倍総理に白紙委任状を預けた人との違いは何でしょうか? 騙されていることは同じです。しかし、戦時中は言論統制があったことと情報源が限られていたことが今と違います。現代の「ヘイトのレッテル張り」とか「ポリティカル・コレクトネス」が当時の言論統制に近いですが、まだましです。 黙っていても垂れ流されて手に入る情報は、誰かが資金を出して情...

続きを読む

安倍総理こそ1%のために国民を搾取する一般国民の敵!資本家への便宜供与のために職権を乱用!後編

安倍総理がケニアで開催されたアフリカ開発会議(TICAD)で基調演説(外務省HP)を行いました。「なにこれ? そんなこと聞いてないよ。勝手に変な約束するな!」みたいな内容です。具体的には官僚たちが話を詰めて様々な約束をします。しかし、この演説内に今後の政策が入っているのです。抜粋して紹介します。(から始まる箇所は個人的感想) そして皆さまはいま,2063年にはこんな国,大陸になっていたいと念じ,目標...

続きを読む

安倍総理こそ1%のために国民を搾取する一般国民の敵!資本家への便宜供与のために職権を乱用!前篇

無性に腹立たしい週末です。 日韓の通貨スワップが再開されそうです。通貨交換協定再開を提案した韓国、体面より「実」を優先 「貸し」を作った日本 (産経) 韓国に進出する日系企業は約700社あるが、日本から韓国への輸出額は5兆円程度で、米国や中国だけでなく、EU向けより少ない。日本は外貨準備高も巨額で、協定のメリットはむしろ韓国の方が大きい。 北のミサイルや尖閣の中国を踏まえて、日韓両...

続きを読む

世界中で国境の壁建設が進む中、敵国人を優遇し、ミサイルをEEZに打ち込まれても能天気な安倍政権。

 前回まで2回続けてアメリカの選挙絡みで記事を書きました。私は、日本がアメリカの強い影響から逃れられない現実を直視し、今度の大統領選挙でグローバリズムに反旗を翻す政権を望んでいます。クリントンならグローバリストの傀儡政権ですから、日本はじわじわと屋台骨が壊れるような酷い条件を次々に飲まされ続けますし、中韓関係でも利用され続けて損をします。 クリントン陣営の罠にはまったトランプ氏ですが、これ...

続きを読む

日本政府の常套句「国際社会と連携して~」の国際社会って誰? 他国にばかり頼るな!自分で守れ!

前回記事の続きになります。 中国海軍艦が沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域に入ったことに関して菅氏は尖閣諸島について「歴史的にも国際法上もわが国、固有の領土であって政府としてわが国の領土、領海、領空を断固として守り抜くため毅然(きぜん)かつ冷静に対応していく」と強調した。また「中国に対して米国をはじめすとる国際社会と連携して、このような緊張を一方的に高める行為は行わないように強く求めていきたい」と...

続きを読む

自民党の移民政策:労働力不足を補うのではなく、真の目的は日本を日本人の国でなくすること(後編)

前回記事の産経報道人口減少に伴って不足する労働力は一体どれくらいの規模かの精査だ。この視点が、日本における外国人受け入れ議論で決定的に欠落している。政府はどういった根拠で外国人労働者を入れたがっているのか、各省庁の資料を見ることにしました。  総務省の資料  我が国の労働力人口における課題 から見てみます。  2015年の生産年齢人口は 7,682万人2030年の生産年齢人口予...

続きを読む

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター