記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ:移民の出生率25%増!ドイツ国籍者の出生率3%増。全体で7%増。

au 着フル 本日2つ目の投稿です。(文中1か所訂正しました)aya

 

この報道に涎を垂らす人がいると想像しますが、

稼がない消費者だけが増えると貧しい第三世界になる

ということまで見通して考えてもらいたいと思います。

 

連邦統計局がドイツの出生率を発表しました。

 

2015年 737、575人

2016年 792、131人(前年比7%増加

  • ドイツ国籍者の増加率は3%で、約60万7500人 
  • 移民の増加率は25%で、約18万4660人

シリア人の新生児が約4倍、イラク人が2倍、アフガニスタン人が3倍に増えました。

(右上矢印すみません、この訳間違えていて訂正しました。aya

  • ドイツ国籍者の出生率は 1.43 やじるし 1.46
  • 移民の出生率は 1.95 やじるし 2.28

ドイツ全体の出生率は40年ぶりに1.59になりました。パチパチ右矢印ただいま途上国化へ加速中叫び

やじるし

Migrant ‘baby boom’ causes highest birth rate in Germany in 40 years

By VOICE OF EUROPE  28 March 2018

Economy, incentives and migrants give Germany baby boom

MARCH 28, 2018 ロイター

 

四角02

 

移民の赤ちゃんの増加率が25%UPアップ

恐ろしい状況です。ゲッソリ

 

ドイツはこれからも多妻で多産な移民が大量に彼らの子孫をドイツの国内に増やし続けてくれるでしょう。

何しろ彼らには税金からのサポートが手厚くて、誰も母国へ戻り自国の再建に汗を流す気もなく、これからもドイツの税金で生涯暮らすつもりだろうと思われるからです。

3つばかり最近の事例を紹介します。

 

四角02

 

病院で移民が野蛮人ぶりを披露しているという記事で紹介したBielefeld(ビーレフェルト)では、新しいアパート(写真)を建てましたが、それは難民申請手続き中の難民専用です。

他にも3か所で建設する予定です。

ここに住む難民たちは、統合のために様々なサポートを受けることが出来ます。

 

住宅問題が深刻化しているドイツでは、2014年からホームレスの数が150%増加しています。

やじるし

German city builds brand new apartments for refugees only 

By VOICE OF EUROPE  10 March 2018

 

四角02

 

バイエルンのNeumarktでは、イラクから来た男が、2人の妻と13人の子供とともにドイツ人の税金で暮らしています

 

重婚はドイツで違法ですが、移民局長の話では、一夫多妻が合法の国から来た移民にはドイツでも適法として扱い、複数の妻も配偶者となります。そして、一夫多妻のままドイツで罰せられることもなく生涯暮らすことが出来るということです。コーランは4人までの妻を認めているので、その人数までドイツでも認めるそうです。

 

以前の記事でも似たような家族を紹介しました。

ドイツ:妻2人と子供6人を連れたシリア難民が、家族全員ドイツ人の血税で楽しく暮らす(^^♪

やじるし
Iraqi man lives with two wives and thirteen children on German taxpayer’s money

By VOICE OF EUROPE  22 March 2018

 

四角02

 

人口60万人のエッセンで、フードバンク利用者の75%が外国人となり、新たな外国人を対象から外しました

左翼からはナチと言われて車に落書きされました(写真)が、ドイツ人の利用者からは、決定した責任者は英雄だと讃えられています

 

難民移民たちは食料、住宅、お小遣い、教育など税金で支給されているにもかかわらず、フードバンクにも押し寄せてきたのです。

3年前には外国人の比率が3分の1でした。

 

36歳の3児のシングルマザー(ドイツ人)は、フードバンクの責任者 Jörg Sartor氏は、「自分たちのために立ち上がってくれたのだ」と語ります。

「最近までは、時々若い移民の男の集団が肘で押しながら列の前に入り込んでいました。

何ももらえずに家に帰ることが何度もありました。高齢女性たちは彼らに脅されるので来なくなってしまいました。」と彼女は言いました。

 

62歳の女性は、「私たちは働いて税金をこの国で納めてきました。私たちの両親の世代が作り上げてきたのです。どうして私たちが追い出されて、たった今来たばかりの人間が必要なものを手に入れられるのですか?」と言いました。

 

現在は外国人の比率が60%ほどだということです。

 

旧東ドイツのCottbus や Freiberg、旧西ドイツのDelmenhorst や Salzgitterなどの自治体も許容量を超えたとして他のいくつもの自治体のように新たな難民の受け入れを拒んでいます

 

他のいくつかのフードバンクも、外国人と自国民の日にちや時間を分けたり若い男性の登録を拒否したりしています。移民をターゲットにすることはできないことになっているのですが、実際には移民の排除を目指しています。

 

エリートは移民受入を「統合」、「経済の発展」と言いますが、現実には、第三世界の移民は、ただ単に、第三世界の状態を持ち込んだだけでした。

やじるし

Germany: “Refugee Integration” Failure as 75% of “Charity” Users are “Foreigners”

March 18, 2018 THE NEW OBSERVER

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。