記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ:子供向け番組のKIKAが、移民少年3人を使った女性のブラの脱がせ方講座をウェブ上で紹介!

大晦日のケルンでの千人規模の性犯罪(他の都市でもたくさん行っていました)を皮切りに、移民によるドイツ人女性へのレイプや殺人を、もはや隠せなくなっているドイツで、公共放送局の共同出資で運営されているドイツの子供向け番組放送局KIKAが、移民男性への間違えたメッセージを流し続けています。(これが初めてではありません)

 

3歳~13歳向けの子供番組のKIKAがWeb上に投稿したのは、

題名が “Open Bra”という1分半のビデオで、

移民少年3人がマネキンのブラジャーを脱がす様子。ええ!!

 

 

 

このビデオは、たくさんの批判を浴びて現在削除されています。

 

このKIKAは昨年11月にもドキュメンタリー番組で大批判を浴びています。

16歳のドイツ人女性と17歳(あとで嘘とばれる)シリア人移民とのロマンスです。

 

 

この番組内で、男の方は当然ムスリムらしいことを言い、それにドイツ人少女が洗脳されている様子を伝えています。

 

慎み深い行い、肌を露出しない、イスラム教への改宗を考えるように、そういうことを男が少女に言います。

「彼が豚肉はよくないというので、私は食べるのを止めました。」

「僕はイスラム・アラブ文化の中で育ちました。自分の文化と宗教を正しいと信じています。

宗教は規則を教えてくれます。この宗教が無ければ規則はなく、規則が無ければ人生もありません。」

 

AfDは「女性と少女の自由の権利を売り飛ばすことは正常ですか?このシリア人は2016年の12月にすでに18歳でした。」と批判とシリア人の年齢詐称を指摘しました。

※この件は海外ニュース翻訳情報局でも紹介して、画像診断から36歳という年齢も出ています。

このシリア人、過激イスラム憎悪説教師Pierre VogelとFBで繋がっており、この説教師やほかの憎悪説教師と一緒にメッカに行けるくじに参加していたこともわかりました。rabbit*ハァ*

 

・https://voiceofeurope.com/2018/01/german-childrens-channel-teaches-migrants-open-bra/

・http://www.breitbart.com/london/2018/01/27/german-childrens-television-channel-migrants-remove-girls-bra/

・http://www.breitbart.com/london/2018/01/10/migrant-controversial-teen-love-documentary-childrens-tv-channel-adult/

 

 

最後に以前の記事を再度紹介させてもらいます。

ドイツで働く女性医師が世界に警告(海外ニュース翻訳情報局)

https://www.newshonyaku.com/europe/archive/2017101501

 

 

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。