記事一覧

ナイジェリア:人間を山羊に変えた疑いで集団リンチを受ける/人間を山羊に変えた男たちが逮捕される

これから紹介する記事のコメント欄1位2位にはこんなこと書かれていました。

「まさに shithole の世界」(既に削除済み)という意味のスレッドに返信として、

「本当、よくある話だよ。魔女や呪術医が人を動物に変えた。」 他には、

「さあ想像して。彼の何百万もの親類たちがここアメリカでナイキを履いて走り回っていることを。」

 

ボコ・ハラムというイスラム過激派が、ナイジェリアでテロ活動を繰り広げていますが、彼らの名前の意味は確か、「西洋の教育は罪」でしたね。“罪”というより“無理”という感じです。rabbit*ハァ*

 

四角02

 

NEWSNigerian man beaten by mob for ‘turning human into a goat’ 28 Jan, 2018 RT

https://www.rt.com/news/417190-nigeria-man-goat-voodoo/

 

 (イメージ)

 

ナイジェリア南部のリバー州Rukpoku(ラックポック)での出来事です。

36歳の男性が黒い山羊につきまとわれていました。

それを見た地元の人々の中に、どういうわけか、ブードゥー教の魔術だと疑う者たちがいました。

彼らの言い分とは、男が魔術を使って人間を山羊に変え、それが今、男を追いかけているところだ、ということだそうです。

 

ひとこと ブードゥー教

西アフリカのベナンやカリブ海の島国ハイチやアメリカ南部のニューオーリンズなどで信仰されている民間信仰

教義や教典がなく、また宗教法人として認可された教団が皆無で、布教活動もしないため、民間信仰といった方が現状に即しているといえる。その儀式は太鼓を使ったダンスや歌、動物の生贄(いけにえ)、神が乗り移る「神懸かり」などからなる。ブードゥーを取り仕切る神官は「ウンガン(英語版)」(フォン語: hùn gan、英語: Houngan)と呼ばれる。
サンテリアやカンドンブレ、アフリカの民間信仰なども含めたブードゥーならびに類似信仰の信者は、全世界で五千万人にも上るという。これはチベット仏教の三千万人を遙かにしのぐ数字である。(
Wikipediaから抜粋)

ナイジェリアのお隣ベナンが発祥の地と言われており、現在国教となっています

こちらにハイチで取材をした方の写真があります。“それほど過激で忌々しい宗教ではない”そうですが、多文化共生でこれやられたらドン引きです。自国から出ないでください。進入禁止

 

ナイジェリアの地元紙によれば、暴徒は男性の意識がなくなるまで殴り続け、巡回中の警官が仲裁に入り助かりました。

警官は、被害に遭った男性と、黒い山羊、暴徒のうち2人を連れて地域の部隊に戻りましたが、そこで男性が話すには、黒い山羊は彼のペットだということでした。

 

山羊の名前は Rememberで、彼が敷地の外に出て歩いていると、ついてくるのがわかりました。

いつも外出時にビスケットを買ってやるので山羊はついてくるのです。

しかし、その日は山羊についてきて欲しくなかったので、走ってかわそうとしたそうです。

「私が人間を山羊に変えたと思った人がいることが驚きです。そんなこと出来ますか?」

 

四角02

 

こちらは1月26日、同じナイジェリアのリバー州で、2人の男が人間を山羊に変えて逃げようとしたところを警察に逮捕されたというものです。

 

呪術は西アフリカだけではありません。害のない民間信仰ならいいんですが、東アフリカに多いアルビノ狩りも残酷で恐ろしい風習です。こちら左下矢印でどうぞ。

白い黒人「アルビノ」が直面する現実が悲しすぎる

 

四角02

 

アフリカだけじゃないんです。ついでに半年ほど前のインド南部の事件も紹介しておきます。

 

10歳の女の子の死体がモスクの裏から見つかって、Mohammed Wasilという主犯を含めて4人が逮捕されたのですが、少女は黒魔術の犠牲者だったのです。

Mohammed Wasilは兄がマヒ状態で動けないために治したくて呪術師に相談します。すると40日以内に未成年の女の子の犠牲が必要だと言われ、自分のいとこの娘の写真を送ってお伺いを立てました。呪術師はOKを出し、犯人は身内である10歳の娘を誘拐し、猿轡をして喉を切り裂き、呪術の儀式を行った後、袋詰めにしてモスクの裏に投棄したのです。

 

四角02

 

海外に「はじめてのおつかい」が放映されているのですが、日本では子供が独り歩きするから捕まえやすいなと思われそうで心配しています。身代金、わいせつ、人身売買目的以外にも、多文化共生社会になると「儀式」の生贄用に子供を誘拐する者たちが出ないとも限らず、そもそも、子供が独り歩きしている日本は日本人だけの社会だったから可能だった珍しい現象なのだと知ることが必要だと思います。

 

そしてこれほどまで馬鹿げた理由で犯罪を行うと、「精神疾患」で無罪になりそうなところも怖いです。欧米ではイスラムを平和の宗教だと決めたので、イスラムを理由に犯罪を行うとよく精神疾患にされます。

現代社会は、不法が威張り、不正が蔓延り、善悪が逆転しているので注意が必要です。注意

 

移民受入をさせたい政財界はメディアを使って外国、外国人の良いところばかり宣伝します。

確かにそれは嘘ではありませんが、あまりにも一方的です。負の部分を隠し、移民を入れたもの勝ちみたいなやり方は不誠実で卑怯です。

 

負の部分・・・簡単に言うと日本の社会が日本人の手から離れて主客転倒すること(母国で肩身が狭くなり虐げられるということ)、こういうデメリットを知らなければ正確な判断は下せません。

先行する欧米の取り返しのつかない惨状を知るべきですし、やってくる人間の真の姿を知るべきです。

 

不動産を借りたり買ったりする時に、昼だけでなく夜も見るべきだと言われます。

昼はよくても、夜が危険すぎて住めないところもあるのです。

今政財界がメディを使って私たちに見せているのは昼の顔だけです。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター