FC2ブログ

記事一覧

スウェーデン:移民少年がAK-47誇示、手榴弾投げながら徘徊、「どこから来たの?」はレイシスト⁈

今までもスウェーデンの酷さは何度か紹介していますが、突然こうなったのではありません。

どこで間違えたのか?

多文化共生主義を振りかざし、「郷に入っては郷に従え」を禁じたからだと思います。

特別を要求する外国人を受けいれてはいいけないのです。

最初の小さな要求、違法を徹底的に潰さないと、日本も同じような目に遭います。

 

カタール政府がスカンジナビア最大規模のモスクを建てたスウェーデンのマルメ移民が多く住み着き、ジャングルの掟やシャリアが支配するNO GO ZONEがあるというのに、マルメを取り上げ「スウェーデンに学べ」と煽るトンデモ日本人がいて驚愕しました。ええ!!

この方によると、あの偏向報道が酷いBBCがマルメを好意的に報道するそうですが、今月21日、タイムズがPCに沿って移民少年たちを少年と言いながらも「犯罪に圧倒されるスウェーデン、少年たちがライフルをもって徘徊する」という記事を出しています。

 

当局はレイプ事件の捜査もできないことを認めており、それはリソースがないからだとして、「2つの悪事から選択することを余儀なくされている」と述べています。

 

「マルメは34万人の人口の5分の1が18歳未満で、14歳くらいの子供たちがカラシニコフ銃と防弾ベストを誇示しながら町を徘徊しています。」ええ!!

 

「ギャングたちの平均年齢は22歳、大部分が移民家庭出身です。」やっぱり

 

この2年ほどで急激に治安も悪化、200もの民族からなるマルメRosengard地区の主要学校は、社会的緊張が高まったという理由で閉鎖されました。

 

また、移民が多いストックホルム郊外リンケビーでも、ここで育った移民たちは、自身をスウェーデン人とは言わず、ソマリ、アフガン、レバノン人だと宣言しています。

 

ストックホルムの極左市長は、以前はリンケビーを「素晴らしい住民たちと活気あふれる」と称賛していましたが、(タイムズによると)大量の発砲事件が市長の考えを変えさせて、今月こう言ったそうです。

「ギャングたちの残虐性の増加が前例のないものとなっている」

(※第三世界の住民を「活気あふれる」という時は、無秩序で混乱している状態を誤解していることが多いです。日本の企業家がよくそう言って褒めていますが、現地で住む私からすれば噴飯物です。ゲラゲラ

 

リンケビーでは、救急隊員や消防隊員たちが出動時に警察の護衛を要請します。

夕方になれば若者ギャングが町を支配し、駅の入り口でドラッグを売っています。今月ピザ屋で男性が撃たれて殺されました。

 

警察署建物への襲撃も増えています。(警官への襲撃は今までもたくさんあります。例えば昨年アフガニスタン人の自称17歳が警官を殺したくて首を刺しました。犯人の年齢は、本当は20代後半から30代でした。)

 

右上矢印非白人の移民に手榴弾で攻撃されたスウェーデンの警察署です。

 

右上矢印爆弾攻撃に耐えられるよう作られたマルメにあるRosengard警察署。

 

この移民攻撃の対策を施した警察署が今月17日午後9時ごろ爆弾攻撃されました。

人的被害はありませんでしたが、建物の正面と何台かの車が被害に遭いました。左下矢印

 

建て替えた理由は、前の警察署長のロッカールームが走る車からの発砲を浴びたからです。

上 ↑こっち クリック

Police station rocked by huge explosion - area on lockdown after 'hand grenade attack'

 Jan 17, 2018 EXPRESS

https://www.express.co.uk/news/world/906242/Sweden-explosion-Malmo-Von-Lingens-police-station-lockdown

 

Nonwhites Roam Streets with AK-47s, Bombs, as “Immigrant” Crime Swamps Sweden

 January 22, 2018 THE NEW OBSERVER

http://newobserveronline.com/nonwhites-roam-streets-with-ak-47s-bombs-as-immigrant-crime-swamps-sweden/

 

警察を攻撃するなど言語道断です。移民は母国と同じように変えようとしています。

アフガンなどでイスラム過激派が軍や警察を襲撃していますが、治安維持を崩壊させることは、彼らに生きる場所を与えるのです。

最近はミャンマーまで警察への襲撃現象が起き、やはり犯人のロヒンギャをBBCなどが好意的に報道していますが、その姿勢が社会を崩壊させるのです。

(※ 帰還をめぐってロヒンギャ内部で亀裂が生じ、帰還推進派の指導者が反対派に集団で襲われて殺害されています。彼らはテロリストではないはずですが、揉め事は“殺し”で解決するんですね~。そういう集団からはテロリストが容易に生まれるでしょう。嫌がっている顔

 

青木ヶ原の自殺体をアップしたユーチューバー(白人)の動画には、日本の警官をおちょくるシーンもありました。これは外国では逮捕される危険もある行動です。日本も一時的でも拘束してビビらせるべきです。

最初はこのように警官をからかったりするだけだったのでしょう。

そういうことを放置したことがスウェーデンの治安悪化を招いたのだと思います。

 

四角02

 

そのスウェーデンは、移民たちが権利を主張する行き過ぎた活動が盛んで、

ただ今は、 #Nostrangerキャンペーン中です。

Where are you from?
Where do you come from?

こう尋ねるとレイシスト(人種差別主義者)に認定されるそうです。

 

このキャンペーンの有名人の一人にMina Dennert(写真下)がいます。

#Jagärhär ("I am here")を昨年立ち上げ、ソーシャルメディア上での“フェイクニュースや人種差別と闘っている”ということです。はてなビリー

彼女の仲間たちには多くのスウェーデン公共TVやラジを局、メディア関係の従業員がいるそうです。

 

今回の #Nostrangerキャンペーンは、行き過ぎだという批判も随分とでているようです。

 

上 ↑こっち クリック

Twitter Baffled by Swedish Crusade Saying 'Where Do You Come From' is 'Racist'

22.01.2018 SPUTNIK

https://sputniknews.com/viral/201801221060959550-sweden-campaign-racism-twitter-outrage/

 

私よく聞かれます。日本人か中国人か韓国人かわからないみたいですから。

何とも思いませんし、こんなことで怒って騒ぐなら、移民しなきゃいいじゃないって思います。自分の同胞がいる国で暮らせばそんなこと気にならないでしょう?

移民したらそういうこともあるんですから、覚悟すべきです。

勝手に押しかけて来た移民のせいで息苦しい生活をさせられるのは、どう考えても嫌です。はこ怒る

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター