記事一覧

宝くじを買いたくなくなる話  特に大分県、浜松市で買うと外国人へのばら撒きがどんどん増える。

宝くじを買う人は多いと思います。
なかなか当たらないですよね。でもその収益が地方で公益事業または公共事業として利用されているなら仕方ないと思っていました。

総務省や自治体の財布だとか利権だとかの話はここではしません。
一般財団法人日本宝くじ協会というところがまとめ役で、その枠組みの中で地方自治体に収益が分配されています。

元締めの日本宝くじ協会も27億円程度の社会貢献広報事業というものを独自に行っています。この事業は宝くじのPRが目的であって、宝くじをたくさん買ってもらい、収益が大きくなれば分配金を受ける地方自治体も公共事業費に使うお金が増えるということになります。
以下に示すのは、26年度の社会貢献広報事業の助成方針を私が抜粋したものです。

○公益性の高い事業による社会貢献広報を通じて、宝くじが国民生活に役立てられていることをPRする。 
多数の国民を対象に、直接的に、国民福祉の向上に役立つ事業であり、PRすることにより効果的に宝くじのイメージアップを図ることができる。
多数の一般国民が、日常生活の中で普通に、数多く目にするとにより、宝くじの公益性に関する理解が深まる。 
○社会福祉、社会教育・青少年育成及び安全安心等、宝くじの公益性について国民の理解が得られる分野を対象とする。

ここが行う助成事業は、そもそも存在がどうかという団体もありますが、今の社会の仕組みの中では変なところはないような気がしました。(参考までに平成24年度 社会貢献広報事業実施状況で内容が見られます。)

PRは実態と違ってはいけません。詐欺だと言われてしまいますからね。
そこで、自治体も元締めの方針と同じなのだろうと思ってみると、これが一部ですが、とんでもない自治体が存在していました。
その自治体を紹介する前に全体像を把握するために表をご覧ください。
社会貢献広報事業112億円の中の27億円が元締め分、残りが自治体の社会貢献広報事業費ということみたいです。自治体は公共事業分以外に広報分があるんですね。(←下線部を訂正しましたぺこり
自治体は全都道府県と政令市20市のようですが、合計で3,675億円あります。
一番言いたいのは「当選金もっと出せ!SAYUコラ!ですが、ここではこれも我慢して言いません。

宝くじ収益内訳

宝くじ収益金の4割を占める地方の公共事業等ですが、どういうものに使われているのか一覧があります。
全国都道府県及び全指定都市の収益金充当事業 で詳細がわかります。
知っている?宝くじ も同じ内容ですが、写真付きなのでこちらも紹介しておきます。

公益・公共事業ですから、日本人の公益、日本の公共の利益のために行われるのが当然です。しかし・・・
日本人になんらに利することのない、ひとえに外国人の利益を目的としてお金をばら撒いている自治体が存在します。

宝くじの収益を外国人にばら撒いているのは
愛媛県 大分県 浜松市 岡山市

愛媛県
外国人支援・海外連携推進事業費として、「外国人にとって暮らしやすい愛媛づくりの推進等を図る」とあります。

大分県
外外国人留学生支援事業として、「県内の私費外国人留学生のうち、経済的理由により就学が困難なものに対し、奨学金を交付し学業に専念できる環境を作っています

浜松市
多文化共生センター管理事業として、「センターの維持管理や、(財)浜松国際交流協会と連携し、日本人市民と外国人市民が交流する場を提供するとともに、浜松市における多文化共生を推進するために、外国人市民のための生活相談等各種事業を行うもの。」

岡山市
友好交流サロン事業として、「外国人市民との交流の場所として語学教室を開催など様々な地域国際化事業を行うとともに、外国人市民への生活情報の提供等を実施。」
※他の3つに比べればそれほどでもありませんが、外国人と言わずにいちいち外国人市民と呼ぶのが、岡山市の危険さを感じさせたので悪の仲間入りです。

※福島県と茨城県は語学指導の外国人関連事業でしたので、日本人にも利益があると思い悪仲間に入れていません。

日本は物価の高い国です。それでも、私費で大分県に留学カピバラ?*なぞ
大学も自治体も一枚噛んでいるんでしょうね。もっと物価の安い国へ行けばいいんですよ。
世界のどこにお金のない外国人を喜んで受け入れるバカがいるんでしょうか?
まずは日本に生まれて他に行き場がない日本人の困窮者を救うのが日本の行政機関の使命です。
大分県には一人もいないのでしょうか?
それから忘れてはいけないのが、大分県で起きた中国人留学生による恩人殺人事件です。(記事はこちら)大分県は学習能力がないのでしょうか?

浜松市の異常さは以前から轟いていますが、実権を握る人が儲かるのか、下品な接待を受けているのか、脅迫でもされているのか、一体どうしたのでしょうか?
多文化「強制」の浜松市、足を踏み入れたくないところです。

売上によって地方自治体は配分が決まるそうですが、それなら愛媛県、大分県、浜松市、岡山市では宝くじを買わないようにしないといけないですね。

庶民の夢までも外国人を養う材料にされていたなんて、本当にムカつきます。怒る





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター