FC2ブログ

記事一覧

国際性、公共性、文化コード ケジメ無く外国人に迎合するだけで正面から向き合えない日本政府と国民

私は、体格的に小さく、性質がおとなしい日本人は、外国人を招き入れれば必ず不幸になると確信するので、人選してごく少数しか国内に存在させてはいけないという考えですが、今日取り上げる記事の筆者の方はそうではないようなので、移民賛成派もこの意見には耳を傾けてほしいと思いました。

 

日本人は、いまだに公共性国際性文化コードがごちゃごちゃになっているのではないか?

そういう問いかけです。

私には、「おもてなし」に踊らされ「ヘイト」摘発に過剰反応して身動きできないように見えます。ポリティカルコレクトネスで身動きできないとも言えます。

外国人慣れしてない日本人にとって今が正念場です。

大人しい日本人が面白いようにコケにされている様子はこちらでどうぞ。左下矢印

 ネコの肉球米人気YouTuber 日本をバカにした動画でアカウント停止の署名運動始まる

 

 

公共性と国際性 文化コードに気をつけろ
車内携帯通話から「キムチ臭いブラームス」まで
2018.1.9(火)  伊東 乾 JBPRESS

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52032

 

南アジア系の人が電車内で携帯電話を使い大声で母国語を話していたので筆者が注意したことや、中国人が駅の券売機前で相談していて長蛇の列ができても迷惑を顧みない光景などを紹介、また、韓国人が日本で仕事を得るときに「キムチ臭さ」を前面に出せば生理的に受け付けないこともやむを無いが、国際的な振る舞いをすれば気にならないというようなことが書かれていています。いくつか引用させてもらいます。

 

これと同様のケジメ、仕分けが必要なのではないか。ある種の民族性を、無防備に別の文化の中に移譲しようとしても、生理的な猛反発があるのが関の山です。

 

私は日本人の1人として、日本の美風を守るべきと思います。

 阪神淡路や東日本の大震災直後、多くの国や地域であればすぐに発生するであろう略奪や暴行が一切見られず、退避や復旧に整然と協力する、品位ある日本人の行動は、諸外国に出かけてこの種の話題が出ると、必ず賞賛されるポイントの1つです。

 そういう国にやって来て、電車の中で携帯電話で大声で話したり、自販機行列の先頭を占領して延々議論したり。は、やめていただきたい。

 

ある民族の生活習慣には、独特の「におい」、あまりいい意味だけでなく、「臭気」もっと言えばTPOが違えば悪臭でしかないものも多く、それが摩擦を生み出しているという実例を耳にしました。

 

観光客として、ちらとやってくる分にはあまり気にならなくても、「生活臭」としてこうした臭気に常時さらされると、住民感情的には別のものがあるのは、理解できないことではないように思います。

 

この臭いには激しく同意します。私は、隣人の異常に臭い料理でサービスアパートに苦情を言ったこともあります。におう

そして、ある種の民族は、私にとって耐えられない臭いを発散するので、見つけたら近寄らないようにしています。差別じゃないんですよ。その臭いに長くさらされると頭痛と吐き気がするくらい健康面で受け入れられない臭いです。倒れる

 

安倍首相が一時的な外国人招致ではなくて、日本への移住を促す移民政策を推進中だと思うのは、観光といって、技能実習といって、留学といって、外国人をある特定の場所に閉じ込めず、日本中津々浦々に拡散させ毛細血管のように入り込ませ、日本の景色を一変させようとしているからです。

“どこでも”民泊や、外国人レンタカーの奨励外国人への不動産取引をバックアップ、私たちに外国人とごちゃまぜで暮らせと強制しているのです。デンマーク首相のゲットーを壊して移民を全土に散らす、と同じ発想です。

 

1960年代、高度成長期の日本で生まれ育った私は、電車の車内で大声で話すということがそもそもマナーに反することで、通学途上のバスなどで友達と小声で話すことはあっても、文庫本を読んでいる人もあれば眠っている赤ちゃんもいる。車内は静かに・・・が基本マナーを、価値観の根本として生理的に刷り込まれている。

 これは、直そうと思っても直るものではないし、直す必要もない、それこそ1人の人間の中に書き込まれた「文化コード」そのものだと思います。

 不用意に音や臭いを撒き散らし、文化コードでレッドカードを出しまくれば、誰だって神経を逆撫でされて当然です。

 「ヘイト」を増長させないためには、それより3歩くらい前の地点にある「文化コード」のケジメが大事、例えば日本の込み合った電車内で携帯通話している外国人には・・・欧米人であれアジア人であれ

 「それはやめておいた方が、あなた自身の身のためだよ」と注意してやるのが、転ばぬ先の杖であると思うのです。

 

 

私も日本で、騒ぐ外国人を注意したことがあります。しかし、日本人は同一の価値観があるという歴史のせいか、あまりわかりきったことを他人に注意せず、内心嫌うだけというのが多く、注意もしないのに嫌うということを一足飛びにしてしまいます。

 

自分が外国へ行って知らずにしていることを、注意してもらうことはありがたいことです。何も知らずに恥をかき続け、嫌悪感を持たれ続けるよりいいのです。

合理的に考えれば、まず注意することなんです。

 

そこで問題になるのが、国際性、公共性、文化コード おもてなしなどの見極めとけじめです。

日本人にも迷惑者がいますが、注意してもそれはヘイトと糾弾されず、多文化主義や多様性を持ち出されず、まともな議論の下で矯正させることが可能です。

外国人に同じことをしようとすると、人権屋や間違えた多文化主義者がしゃしゃり出て面倒くさいのです。

より良い社会を持続させることが、“郷に入っては郷に従え”が出来ない外国人を入れることで不可能になるのです。

 

マナーを守って!

これは遵法精神やまともな道徳教育を受けていない外国人、(特に安倍政権が日本の安売りをしているせいで、やってくるのはそれに見合った人が圧倒的に多い)にとって「蛙の面に小便」、全く意味のない言葉です。

そうでなくても、日本が嫌いで来日する場合、法律に触れないことならむしろ嫌がることをするでしょうし、隠れて違法行為もします。神社、仏閣、お地蔵様の汚損、毀損が当たり前のように起きています。

 

文化の違う民族が同じ場所で過ごすなら、漠然としたマナーやモラルではなくて、強制力のあるルールが必要です。fine(罰金)やgo to jail(刑務所行き)が歯止めになります。

 

外国人は日本人ほど他人の目は気にしないのです。

自分が嫌われている、迷惑がられている、社会の負担だと見られている、そう認識しながら他国で図々しく暮らせる外国人というのは、強敵ですよ!日本人にできますか、同じことが?

 

日本政府は、外国人を日本に入れたいなら、まずまともな日本人を保護することをしなければいけないと思います。

大人しくて注意できない一般人に代わって、権限のある人たちが、不良外国人をコントロールすべきなのです。

 

東京の都心公道でマリオカートなどやらせるべきではないのです。

通勤や通学という真面目な生活の場に外国人観光客を入れるのは迷惑で邪魔です。

 

でもまあ・・・

お膳立てしてもらい、税金をドブに捨てる土産を持参して、ようやく相手国首脳に面会してもらい、専用機で連れて行った御用記者によいしょ記事を書かせている安倍首相を“国際的な首相”だとか“外交に強い”だと褒め称える騙されやすい日本人には、今回紹介した記事が指摘する問題点は理解できないかもしれませんね。泣く

 

どちらも、日本人が我慢したり損したりして初めて関係が保たれると本人たちが信じているところに共通点があり、それが間違いだからです。rabbit*ハァ*

だから、首相も日本人もなめられているのですよ。

 

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター