FC2ブログ

記事一覧

インド:ロヒンギャ排斥へ!アルカイダがインドとバングラデシュを宗教戦争の拠点にしようとしている

麻生太郎副総理兼財務相が23日に宇都宮市の講演で、北朝鮮有事に関して、〈武装難民かもしれない。警察で対応するか。自衛隊、防衛出動か。射殺ですか。真剣に考えなければならない〉と発言(産経

 

この真っ当な意見に対して、脊髄反射して怒っている人たちがいるそうです。パンダ残念

真剣に考えないでどうするんでしょう?

武装している時点で、難民に偽装したテロリストだとみなすのが当たり前ではないでしょうか?

 

日本では大手メディアが「アラブの春」、ウクライナでやったことと同じように、ロヒンギャを可哀想な被害者として報道する傾向がありますが、一方的な証言ばかりで、スーチー氏が言うように偽情報もたくさん流れているのです。

 

ロヒンギャの村を焼いたのは本当に全部政府軍側なのか、ISが占領地でイスラム教徒を虐殺したように、イスラム教徒は同じムスリムでもジハードの為なら攻撃することを、私たちはよく知っているはずです。

 

日本のグローバリストでありムスリムが好きな(商売上好きなのかもしれませんが)ユニクロの柳井氏は、ロヒンギャ難民支援に1億円寄付したそうです。ボーッ

 

ユニクロはロヒンギャが大好きで、外国人が集まる館林店でバングラ生まれのロヒンギャを雇っていることを自社のHPで宣伝しています。叫び

読んでいて怖かったことは、多産なこと。

腹立たしいのは、日本を利用しているだけだということ。

 

この人、両親はミャンマー産まれで、3人の子供はミャンマー生まれ、4人目からは逃げた先のバングラデシュ生まれとなり、彼女もそこで生まれた6人目の子供です。そして、兄弟は10人だそうです。

 

バングラデシュの合計特殊出生率(2014年)は2.18

ミャンマーの合計特殊出生率(2014年)は2.20

 

一方のロヒンギャは、難民という不安定な状態で、10人兄弟! 叫び

 

そして、このユニクロのロヒンギャは、18歳の時に、日本で難民資格を得た28歳のバングラデシュ人と結婚、日本に来て様々な支援を受けて大学に進みます。

そして1年生の時に妊娠して2年生の時に出産、3年生で2人目を妊娠してまた出産しました。

難民についての勉強をしたそうで、卒業論文は「日本の難民問題」についてだそうです。

余計なお世話だ!SAYUコラ! 本当に図々しいですよね、出ていってもらいたいです。

 

「 私の夢は、今から10年以内、いえ、できれば5年以内に、バングラデシュの難民キャンプにいるロヒンギャ難民のために、ユニクロの一員として支援できるよう、力をつけることです。」

 

こういう人が一番嫌いです。はこ怒る

日本を利用しているだけだからです。

多産でどんどん増えて・・・母国や同胞のために日本にいるような人は大嫌いです。

出ていけ!<<<<<kachin#*

 

だから、元々のルーツであり、人種、言語、宗教、服装までそっくりなバングラデシュの人からも嫌われるんです。

この前TVを見ていたら、バングラデシュの人にインタビューしていて、ロヒンギャは泥棒するので怖いとか、漁師さんが、ロヒンギャが自分たちバングラデシュの漁師を襲撃するので怖いと言っていました。


バングラデシュ政府も、ロヒンギャ難民の移動制限をしていて、誰も家に泊めてはいけない、バスもタクシーも電車にも乗せてはいけないという通達が出ています。


また、治安への懸念を理由に、国内の携帯電話事業者に対し、隣国ミャンマーから避難してきたロヒンギャに携帯電話サービスを販売することを23日から禁じています。(AFP)

 

ミャンマーの人が恐れて嫌うのは、歴史的なものもありますが、今のロヒンギャも嫌われるべくして嫌われているのだと思います。

近隣諸国はみ~んな嫌いなんです。周りではなく彼らに問題があるからです。はこ怒る

 

中国がウイグルなどのムスリムを弾圧しても国際社会は何も言いません。

インドがロヒンギャを手荒に扱っても誰も取り上げません。

ミャンマーだけ怒られます。核がないからでしょうか?北が頑張るわけがわかります。

 

インドには、現在4万人のロヒンギャが国内に住み着いているそうです。

ですが、彼らを追放したいと考え検討中だということです。

 

 

とりあえず、今更なるロヒンギャが流入すると困るので、国境警備隊は、チリペッパーが入った手榴弾や、スタングリネードロヒンギャが不法入国するのを阻止しているそうです。

相手を死傷させるのではなく、音や光で一時的に混乱させることで戦闘不可能にするためのもの

 

インド警察は、「私たちの調査により、アルカイダが、インドとバングラデシュを拠点として、ミャンマーに宗教戦争を仕掛けようとしていることが明らかになった。我が国への脅威である。」

と述べ、現在すでに住み着いているロヒンギャを追放したいと思っています。

 

9月19日火曜日、Rajnath Singh内務大臣が、ロヒンギャを不法移民として追放するよう提案しました。

政府は合法的に追放する手段を探っており、その週の最高裁法廷で、パキスタンを拠点とする過激派とロヒンギャのつながりを示す証拠を秘密裏に提供する用意があると述べました。

 

インド国内で、ロヒンギャをミャンマー政府攻撃に向かわせようとリクルートした疑いのアルカイダのメンバーを逮捕しています。

 

2014年からインドの刑務所に入っているロヒンギャは270人以上います。びっくり

 

下の写真サークルの右がパキスタンのジハーディスト Hafiz Saeed、左がロヒンギャムスリムのリーダーです。(アラカンロヒンギャ救世軍)のAta Ullahではなく別の人みたいですから、ロヒンギャたちにはテロリストのつながりがたくさんあるんでしょう。

やじるし

https://www.jihadwatch.org/2017/09/india-using-chilli-sprays-stun-grenades-to-dissuade-rohingya-muslim-refugees-influx

 

 

あのザッカーバーグのFacebookが、「アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)」を「危険な組織」に指定し、同サイトを利用することを禁止したそうです。当たり前ですね。

このテロ組織のことは以前の記事で取り上げました。どこから見てもただのテロリストです。

 

ロヒンギャが日本に230人もいるそうですが、中国やインドを見習って、縁もゆかりもないようなこれほど異質で危険な人たちを、いつまでも滞在させるのはやめた方がいいと思います。


追記 心配が現実になってしまったようです。

日本にいるロヒンギャを頼って親族が日本に短期ビザでやって来て、期限が切れたからといって難民申請しているようです。(朝日

これで認めたら、たくさんの親類縁者が押し寄せるでしょう。何しろ大家族ですから。

欧州も同じでした。ムスリムがこうやってどんどん増えてあの有様です。

みんなの嫌われ者ですから、入国させたら最後、どこにも送還できないのです。(追記終わり)

 

みんなが怖がって扉を閉めているときに、日本が扉を開けていたら狙われてしまいますから、日本もアジアの2大国に見習って真似をすべきでしょう。

 

スー・チー氏は演説で、国民が反発する「ロヒンギャ」という名称は一切、使わなかった。

 

ミャンマー国内では、国軍と対立を続ける少数民族武装勢力や、スー・チー氏を担いで民主化運動を進めた元学生リーダーの市民組織「88世代学生グループ」さえも、ロヒンギャを「不法移民」と見なし拒否感を隠さない。

他民族のイスラム教徒でさえ、ロヒンギャを蔑視するほどだ。(産経

 

ミャンマーの仏教徒やキリスト教徒、ロヒンギャ以外のイスラム教徒を敵に回して、このような危険な不法移民に肩入れするのは異常なことなのです。

メインストリームメディアは、このようにいつもテロリストの味方をして、世界を不安定にさせるのです。

 

 

上記産経の記事にもあるように、ミャンマーではロヒンギャとは言いませんが、わかりにくいのでその名称を使って記事を書いています。aya

 

 

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター