FC2ブログ

記事一覧

イタリア:ランペドゥーザ島の町長が「“レイシスト”と呼ばれようと難民センターを閉鎖したい!」

ランペドゥーザ島は、シシリア島とチュニジアの間にあり、イタリア領最南端にある人口6千人の地中海に浮かぶ小さな島です。(シシリア島との間にはマルタという国があります)

 

 

この島の町長Salvatore Martello氏(写真下)が、公開レターで「歓迎文化」を変更しなくてはいけないと訴えています。

 

 

難民危機以来25万人以上の難民がこの島に上陸しています。

彼らは欧州本土を目指していますが、難民収容センターがあり一時的に保護しています。

 

 

前町長のGiusi Nicolini氏(写真下)は、難民を助けたことでユネスコから平和賞を受賞していますが、彼女は、現町長の姿勢を非難しています。

 

 

彼女はジョージ・ソロスの一味と言われていて、2012年に町長になって以来、この島を不法移民の欧州への玄関口に変えてしまいました

今年6月の選挙でついに落選しましたが、その時にはこんな落書きが至る所に出たそうです。

「ありがとう。ランペドゥーサの癌を根絶してくれて!」

BREITBART)

 

現町長は、「アフリカからの移民による脅迫、嫌がらせ、窃盗でこの島は崩壊しようとしています。」として、警察に力はなく、役立たずの難民収容センターを閉鎖してもらいたいと述べました。

 

町長によると、酒場はアフリカから難民として来たチュニジア人で一杯で、彼らは酔っぱらって女性に嫌がらせをするそうです。

 

怯えた観光客や、ホテル、レストラン、商売人から何十もの苦情が来ていると述べています。

今180人のチュニジア人がセンターにいますが、彼らはセキュリティー規則を簡単に避けているのです。

 

また、町長は、難民にこの町に住む住民、イタリア国民と同様のルールを尊重するようにお願いすることは、ある人々からは“レイシスト”だと見なされてしまうと述べています。

やじるし

http://www.dailymail.co.uk/news/article-4898266/Mayor-Lampedusa-says-Italian-island-collapsing.html

 

 

彼らって難民じゃないですよね。いったいいつから、堂々と、パスポートもなしで、違法に自国を出国し、違法に他国に侵入することが称賛され、歓迎されなくてはいけないことになったんでしょうか?はこ怒る

 

イタリアに来た外国人にイタリア人同様のルールを守るように言うとレイシストになる。

笑っている場合ではありません。びっくり

 

先日の記事で触れましたが、電車内で女性に複数回キスをし、女性の手をつかんで自分の下半身を触らせたブラジル人に無罪判決がでた件で、検察が控訴をせず、この判決が確定しました。

電車内でキスのブラジル人男性、無罪判決が確定(読売)

 

この行為、日本人がやれば間違いなく有罪でしょうが、外国人ならば文化の違いでOKだと、日本の司法が決めました。

法の下の不平等です。

 

欧州でもこのようなことが起きています。

民度の高い自国民には厳格なルールで、野蛮な移民には「寛容」ルールが適用されれば、外国人の無法者や乱暴者が勢力を拡大し、治安悪化を招き、社会を不安定化させるのは当然の帰結です。テロだけが原因ではないのです。日常生活の些末なことが積み重なって社会不安は作られるのです。

 

安倍首相が強引に進める外国人呼び込み政策には、シャリアや、ジャングルの掟、このような文化背景を持つものがたくさんいます。

すると、私たち日本人は彼らの野蛮な掟を忖度して行動しないといけないのです。

誰がどこの文化に属しているのかわかりませんから、日本人だけ甚大な苦労を背負い込むことになります。いっそのこと、こんな面倒な者たちは無視する方が精神的に楽でしょう。

ですから、この判決は皮肉なことに、日本人の外国人嫌いを助長する判決とも言えるのです。

 

本来移民を入れたいなら、トラブル発生を防ぐため、日本に来たら日本の法律に外国人も縛られると国がしっかりと私たちに約束して安心させるべきだと思うのですが、それもせず、批判を封じ込めるヘイトスピーチ規制法だけを作って、日本人だけ言論弾圧することにしました。はこ怒る

 

裁判官が出した結論だというのは間違いです。

地裁の判決に控訴もせず、国は、移民政策を優先して、不良外国人の味方になったのです。

 

この前世界第5位だったのに、今は移民受け入れ大国世界第4位になったそうです。SAYUコラ!

三橋貴明氏ブログ

 

GDPは2位から3位になりましたが、それと反比例して移民受入だけは順位を上げていることに恐怖を感じます。

 

以前の記事でも使いましたが、日本には空白の政治領域があります。

ここに、トランプ大統領やルペン氏、ハンガリーやポーランド政権があるために、NHKはじめメディアは執拗に彼らを批判します。日本人がその場所に気づいてはいけないからです。しーヒミツ

 

 

この空白領域に私たちが舵を切らなければ、日本という国は今でも制限されている主権が本当になくなり、ただ家畜のような人間が住むだけの場所になってしまいます。ドクロ

 

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター