FC2ブログ

記事一覧

ドイツ:人口減少の過疎地に移民を入れて補う→子供の公園を難民が占拠・・・あれ?日本大丈夫?

ドイツは今経済が順調だから、日本も行動を真似しようというのは大間違いです。

日本にもいますよね~

「移民反対」と言いながら、在任中に世界第5位の移民受入大国にしてしまった首相が。

 

TBS前で日ノ丸掲げた人達がデモしたようです。

「国家戦略特区ワーキンググループ」の原英史(竹中平蔵の仲間)の発言が取り上げられないと言って怒っているそうですが、国家戦略特区諮問会議とは名前こそ「国家戦略」なので勘違いしているみたいですが、国民の生命財産を、国民がコントロールできない外資を含む企業に毟り取られやすくするための機関です。(参照記事

 

私たちが選んでもない私利私欲まみれの民間人達(←原英史のような)が好き勝手する会議なのですよ。

日本が好きで国家戦略特区が好き?びっくり

たぶんまともに政府のHPすら見たことないのでしょう。パンダ残念

 

日ノ丸掲げて多分「愛国者」のつもりの人たちが、外資を含む企業に日本を売り渡している首相を擁護しているところを見ると、私は正直暗澹たる思いがします。泣く

この件は長くなるのでまた今度・・・。

 

 

今回は、日本同様、まだメルケル首相に将来を託そうとするドイツからです。

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

ドイツ東部にある人口6500人の町Ebersdorf (エバースドルフ)にある子供が遊ぶ公園が難民に占領されてしまいました

 

近所の母親たちは、難民申請者たちが子供を遊ばせる公園に集まって、酒を飲み、弱い者いじめをし、暴力をふるい、車を運転していて、怖くて子供を連れていくことが出来ず、別の公園を利用したりしているそうです。

 

公園のそばにケバブスタンドがありますが、そこの店主は「北アフリカの難民たちがエバースドルフに恐怖を持ち込んだ」と不満を漏らしています。

 

警察もこの公園に難民申請者が集まって酒を飲んでいることを把握しています。

今年になって、性犯罪、脅迫、激しい暴行を含む犯罪が14件記録として残っています。

10人の容疑者たちは様々な事件に関係していて、全員が難民申請者です。

 

このような問題はこの町だけではありません。

 

ニーダーザクセン州Peine(パイネ)では、今年3月29日(水曜日)、移民が地元住民を襲う事件が発生しています。

午後9時頃、シリア人パレスチナ人らの10人の移民集団が喧嘩を始めました。

警察がきましたが、頭に怪我をしていた1人以外は全員逃げました。

午後11時頃、逃げた移民たちが戻ってきて、今度は地元住民の車を壊し始めました

地元住民と言っても、ほとんどがレバノン、トルコ、クルドなど外国の背景を持つ移民の人たちです。40~50人の住民たちは家から出て、「アラーアクバル」と言いながら石を投げつける移民に、立ち向かいました。

 

他部署からの応援も受けて警察は何とか移民と住民(移民系)を分けることが出来ましたが、警察車両もその間攻撃されました。

逮捕者は警官に抵抗した1名だけです。

 

昨年似たような事件がザクセン州 Bautzen(ハウツェン)で起き、20人の移民と80人の右翼が乱闘に関係しました。その後ハウツェンでは再度クリスマスマーケットで同じような事件が起きています。

 

今年3月25日には、人口6500人の小さな町Bad Sobernheim(バート・ゾーベルンハイム)でアフリカかアラブ人とみられる移民ギャングが通行人を襲う事件が起きました。

目撃者によると、真夜中頃、5~7人のアフリカかアラブ人とみられる外国人達が、3人の通行人を襲いましたが、彼らは驚くべき攻撃資材を用意して攻撃したということです。

 

この攻撃者たちは、事前に建設現場に侵入して武器に利用できそうなものを盗んで通り魔的な犯行に及んだのです。犯人は(その当時の記事で)捕まっていません。

 

ドイツの難民危機の時、大都市の負担を軽減するために、人口わずか数千人や、それ以下の小さい町に難民を送り込みました。

 

ある小さな町では、ドイツ語を勉強することや、女の子に嫌がらせをしてはいけないこと、トイレは排泄目的のみ使用することなどを、新しい移民にルールとして示そうと試みましたが、よそに住むドイツ人から、その町の住民は「レイシスト」のレッテル張りをされてしまいました。

 

ドイツの専門家は、人口減少の、小さな町に移民を送り込むことで人口を維持する考えを支持していて、小さい町はより良い統合機会を与えるだろうと考えています。

 

より多くの難民申請者を受けいれることに幸せを感じるバイエルンの村Hofheim(ホーフハイム)村長Wolfgang Borst氏は、「私たちはとても満足している。私たちはもっと多くの村人を受け入れていきます。」と言っています。sei

 

Asylum Seekers Take over Park in Small Town, Kick Out Mothers, Childrenby CHRIS TOMLINSON6 Sep 2017 BREITBART

http://www.breitbart.com/london/2017/03/31/large-group-migrants-fight-locals/

http://www.breitbart.com/london/2017/04/02/migrants-steal-tools-use-attack-locals/

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

途上国の独裁者らしく振る舞う安倍首相は、先進国ではやらない経済特区を国家戦略特区という名前で作りました。しかしこれは経済だけではありません。社会を根底からひっくり返そうとするものとなっています。そして、全国展開を目指すことになっています。

誰のために? 国民ではないです、世界中の資本家の為だけにやっています。

 

岩盤規制

陥没や液状化が生じないよう、社会の基礎をしっかり支えている諸制度。

これをぶち壊すことを自由化とか、現状に風穴を開けると言う。

 

規制緩和

物事を野放しにすること。自由化ともいう。

(上2つとも、佐藤健志氏の政治経済用語辞典から)

 

 

移民国家でもなかった自然国家が、こういう思想に基づいた流れの中で、移民受け入れ大国になっていくのです。日本も全国津々浦々外国人移民を埋め込んでいこうとしています。

 

嫌ですね~、大戦で一緒に組んで負けた国とまた同じような発想で動いているのは。

何やら不吉な予感がします。ガクガク嫌がっている顔ガクブル・・・悪魔

 

 

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター