FC2ブログ

記事一覧

ドイツ:警察が唐辛子スプレー配布を捜査、レイプ事件後女性に2人でジョギングするよう呼びかけ

多文化共生とは

道徳や倫理観が確立された社会に

野蛮人が堂々と入り込めるようにすること

 

野蛮人への生贄は、原住民の子供や女性が引き受けるように自国政府が誘導します。

 

 

ドイツから2つの記事を紹介します。

 

インラント=プファルツ州 バート・クロイツナハで、ドイツのための選択肢(AFD)青年支部(若者対象の支部です。日本語で適当な言い方がないので。)が、集会に集まった人たちにペッパースプレー150缶を配布したとして、警察が捜査に入りました。

 

AFD青年支部(JA)の広報官によると、動物や人からの攻撃という緊急事態から地元の人を守るために配布したということです。

 

配布のきっかけは、地元の公園で大規模な難民申請者同士の乱闘騒ぎが何度も起きていることです。結果、警察は町にあるうちの3つの公園を、住民も含めてすべて夜間立ち入り禁止にしました。

 

ラインラント=プファルツ州 の防衛部門トップであるAFDの政治家は、ペッパースプレー配布を称賛し、今後もキャンペーンを進めることを希望すると言っています。

 

これに対して、ラインラント=プファルツ州の州都マインツ警察の広報官は、ペッパースプレーを人間に対して使用すれば、身体傷害の犯罪として扱うことが出来るとして、AFDの青年支部の配布を批判しました。

しかし、裁判所が適当だと判決を出せば、自己防衛が正当化されると言いました。

http://www.breitbart.com/london/2017/09/01/police-slam-afd-youth-wings-pepper-spray-handout-action/

 

 

イプツィヒ警察のアドバイスが炎上しています。

 

9月1日(金曜日)の朝、ライプツィヒのRosental公園でジョギング中の50代の女性が、南国風の風貌で黒っぽい髪、小柄、見苦しいあごひげを生やした25~35歳くらいの男レイプされました。

女性はレイプ中顔面を酷く殴られ、緊急手術が必要なほどでした。

 

この事件を受けてライプツィヒ警察は、女性は2人でジョギングするよう声明を発表しました。

女性は2人でジョギングした方がいいでしょう。少なくともまわりに誰かいるか常に確認してください。」

 

この声明に多くの批判が寄せられました。

ライプツィヒの市長は、次のように言っています。

「この事件や以前にもいくつもあった同様の事件に対しての答えは、通りや公園にもっと多くの警察官を配置することでなければならない。

私は以前から、何年もこのことを訴えてきました。

私たちみんな、女性が1人でジョギングできる、誰もが安心できる街に住みたいと思っています。

それには、もっと目に見える警察力が必要です。」

https://www.rt.com/news/402058-leipzig-rape-police-criticism/

 

 

ケルンでも有名になったように、難民移民による性犯罪は凄い数ですし、普通の暴力事件、テロもあります。

 

これらをメディア統制して知らせず、ソーシャルネットワーク上で話題にするとヘイトスピーチ犯罪として言論弾圧自衛のためにペッパースプレーを配ると警察が犯罪として捜査、レイプ事件が起きれば2人で走るように注意喚起。

 

でも、2人で走れば相手は数人で襲いますよ。現に集団レイプもたくさんあります。

じゃあ100人くらいでジョギングするんですか?are?*

こんな国まともでしょうか?

 

なぜ日本では治安が良かったのか?

それは警官が至る所に配置されているからではありません。

それは、日本人が住んでいるから・・・そうとしか言えません。

世界中どこでも日本人は平均して問題を起こしにくいのです。

 

ドイツも移民を受け入れる前はそうだったのかもしれませんが、それが崩壊したのです。

 

警官の配置にはリソースが必要です。予算と人員です。

重点的に配置すれば、今となっては、配置されていないところに犯罪者が移るだけです。

 

ドイツの場合、せっかく移民犯罪者を警察が捕まえても、上からの政治命令でドイツ人より優遇され、回転ドアのようにすぐに街に舞い戻りますし、裁判でも「文化の違い」が考慮され不平等な判例がいくつも出ています。例えばこれ。矢印

「トルコの文化ではこれが当たり前だから、強姦ではない」(ナンミンウォッチさま)

 

治安とは、国民みんなで作り上げるものなのです。

 

それが出来ないほど人心が乱れ、治安当局だけに任せるならば、軍事独裁政権の選択しかないのです。

 

   四角02

「絶対にあってはならない判決がとうとう日本でも出てしまいました。」と述べて、電車内で女性に複数回キスをし、女性の手をつかんで自分の下半身を触らせたブラジル人に無罪判決を出した事件を、ナンミンウォッチさまが、どうしていけないのか理由を書いてくれています

 

裁判官は、女性が羞恥心などからはっきりと拒否できなかったことを不自然ではないと認めながら、外国人の被告が遠回しな態度を理解できなかったため、無罪としたそうです。SAYUコラ!

 

   四角02

ただいま、周回遅れで破滅への道を進む日本は、「外国の方が運転しています」ステッカーなどと言う馬鹿げたものを作り出し喜んでいるようです。

これはおもてなしではなく、法の下の平等に反することです。

外国人特権でしょうか?日本人差別です。

 

自動車の運転というのは、命の危険に直結するのですから、「慣れてないから大目に見てね~」ではすまないのです。はこ怒る

娯楽目的の外国人が、日本人の生活上きわめて重要なインフラである道路を危険にしてまで運転する正当性はありません。はこ怒る

他の代替手段があるのですから、そちらを使わせるのが国民を守ることになります。

 

無免許、偽造免許、一時停止どころか信号も無視、逆走、ひき逃げ当て逃げ、無保険、このような者たちは途上国には掃いて捨てるほどいるのが現実です。叫び

見つかっても賄賂で済むことが多いですし、ひき逃げでうまく逃げればリンチに遭わずに済みます。逃げることが可能ならば、ほぼ100%逃げます。

このような国々からも「外国の方」はやってきて、日本で堂々と運転します。叫び

 

たとえ一時停止を認知できても事故を起こしたら、「日本の標識は読めなかった」、というのですよ、彼らは。それで移民大好き政府が、外国人さまが標識を読めるように整備してあげようとまた余計なお金を使います。

バカですか?不慣れなら運転するな!タクシー使え!です。

 

外国人から儲ける努力をせずに、何のための観光立国ですか?日本の破壊ですか?

儲けるレンタカー会社の責任をなんで一般の日本人が負担するのですか?

事故の時の通訳を警察(税金)任せにしていますが、レンタカー会社が払いなさい!

保険も事故が多いなら外国人は料率を上げるべきです。不公平です。

 

ブラジル人の性犯罪者を無罪にするような日本の裁判官なら、現在何の法的根拠もないのに、事故ったら、「外国人ステッカー」があるから初心者マーク同様10%過失相殺、なんていうことを言い出しかねません。

 

四角02四角02四角02

これが多様性を重んじ多文化と共生し外国人におもてなしをするという、「移民反対」と一部の人から信じられている安倍政権が推し進める日本の現実です。

これを止めなければ、将来はドイツやスウェーデンみたいになることが出来ます。嬉しい?ヘラヘラ

 

 

日本人、戦後から続く惰眠をいつまでむさぼって、間抜け道を極めるつもりですか?はこ怒る

 

 

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター