記事一覧

オーストリア:チュニジア人移民が老夫婦を殺害した理由が恩知らずで馬鹿すぎて怖い!((+_+))

フランスのマクロン大統領は、警官が疲弊し、軍が関与しないと国内の治安維持すら出できない状態で、だからこそ、警察や軍の予算を増やさないといけない状況なのに、

軍の予算を1100億円ほどカットすることで意見が対立、仏統合参謀総長が辞任表明してしまいました。

 

「“国と国民の保護を保証するために必要だと考える”形で軍の指揮を執ることが可能とは、もはや思えなくなったため」ということで、マクロン氏は「ボスは自分だから考えを変えるのは軍の参謀総長の方だ」と述べたようです。

 

イタリアの難民評議会の言葉を思い出します。アフリカ人をどんどんオーストリアとフランスへ送り込むと言っていました。この状況だとフランスへは送り込めそうですね。ルンルン

しかし、オーストリアは、最近政府が難民に厳しい態度をとるようになっているようです。

 

理由は、侵略者を止めたいためではなく、10月の選挙反移民を掲げる FPÖ[Freiheitliche Partei Österreichs]が勝つかもしれないからです。

 

オーストリアの外務大臣は、EUに対してより良い国境管理を呼びかけていますし、EUが弱すぎて国境が守れないなら、国民が不満を述べる権利があるということも言っています。

 

( 多分リベラル系のメディアである)Deutsche Welle(DW)は、FPÖの単純に移民受け入れ停止という政策が、若い人たちの間で人気があることの理由を次のように述べています。

 

FPÖに投票する多くの人たちは、教育レベルの低い男が多いです。彼らは労働市場に移民が押し寄せるのが怖いのです。モダンで効果的なキャンペーンとして、FPÖは党首がミュージックビデオに登場したり、党の国会議員たちがナイトクラブで宣伝をしたりしています。」

 

今現在の世論調査では、10月の選挙でFPÖがオーストリア議会で最大議席を取る見込みであり、首相の座まで狙える勢いです。

やじるし

 

Austria: Fear Of FPÖ Brings Government Crackdown On Invasion

July04, 2017 THENEWOBSERVER
 
 
この状況の中で起きたのが、移民による高齢者殺害事件です。
au 着フル FPÖがキーワードです!
 
オーストリアのリンツで、6月30日早朝、チュニジア出身の54歳のムスリムが、高齢夫婦を殺害しました。
彼は定期的にこの老夫婦の家に有機食品を配達していました。
その金曜日も予定の日で、エプロンの下に、ベルト、こん棒、ナイフ、ガソリン缶を隠し持って配達に行きました。
まず85歳の妻を絞殺し、その後87歳の夫をナイフとこん棒で襲い殺しました
そして、台所に火をつけて逃げました
老夫婦の死体は消火活動中に発見されたのです。
 
その後チュニジア人は、警察に出頭、彼の話では、ドナウ川で自殺しようとしたが、やめて、警察に出頭したとのことです。
その老夫婦は、あまり経営がよくなかった彼の有機食品の店を今まで経済的にも支援してくれていた人たちだという情報があります。
 
では、なぜそんなことをしたのかというと・・・政治的な理由だと本人は言っています。
 
彼は1989年からオーストリアに住んでいます。
2012年、地元FPÖ議員の申し立てによって、動物虐待の判決を受けました。
それ以来、彼の身に起きるすべての良くない事柄を、すべてFPÖの責任だと思い込むようになりました。
例えば、彼の意見によると、職業センターで酷い扱いを受けた時、以前福祉がカットされたときなどです。
 
彼の言い分によると、殺された2人はFPÖに極めて近い関係にあるというのですが、警察はそれを否定しています。
 
犯人は、この殺人はFPÖを支持する人たちへの警告にしたかったと言っています。
 
THE NEW OBSERVERでは、次のような内容があります。左下矢印
殺害された夫婦の息子が、FPÖ党員が知事を務めるオーバーエスターライヒ州の公務員で、彼への「現金直払支援」福祉の復活について話し合うことを拒否したときに、FPÖのせいだと思い込み、高齢夫婦を殺害すると決めました。
やじるし
July 04, 2017 THENEWOBSERVER
 
By Pamela Geller - on July 1, 2017

 

 

思考回路がおかしすぎて、こんなのが、たとえ少数でも社会の一員として潜り込んだら、

安定した社会が壊れてしまいます。

 

移民を入れるというのはこういうことです。

 

 

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク