記事一覧

ロンドン:グレンフェル・タワー火災は不法滞在者や又貸しが多くて身元特定が困難になっている!

ロンドンの警察は、グレンフェル・タワー火災何人亡くなったのかは決してわからないだろうということを認めました。

なぜなら、多くの部屋が違法に、不法移民又貸しされていて、彼らのことは公的な記録がないからです。?*

 

この事故、以前の記事で取り上げましたが、そこでは〈ロンドンの高層公営住宅の火災、これも高級住宅街にありながら貧困層や移民、難民が多く暮らすビルだったということです。〉と書きました。

これでも大問題だと思っていましたが、もっととんでもなかったわけです。punpun#*

 

 

イギリスのメディアによると、警察に提出された居住者リストは正確ではなかったということです。

そこで、警察はファストフード店の配達記録を調べて、誰がそこに住んでいたのか突き止めようとしました。

 

ノースケンジントン法律センターのディレクターVictoria Vasey(ヴィクトリア・ヴェイジー)氏は、“正規でない借用”が“被害者の身元特定の努力を複雑にしている”し、また多くの生き残った生存者たちが、“彼らの在留資格が原因で拘束されることを恐れている”と述べています。

 

ヴェイジー氏は、拘束を恐れて支援を求めないことは大問題なので、そういう人たちに自分たちのところに来るように呼びかけているとのことです。

顧客の立場に立って、弁護士の守秘義務順守で、彼らにアドバイスを与えることが出来るということです。kachin#*

やじるし

 

London Tower Fire: “Unknown” Number Of Illegal InvadersJune 29, 2017 THE NEW OBSERVER

 

 

 

街づくりに関連した会社の2011年のブログ記事矢印ですが、事実と実態を述べられている箇所を引用させてもらいました。

 

外国人居住に係る問題を、入居前の「入居差別」の問題と、入居後の「トラブル」に分けて考えると、前者はもっぱら民間賃貸住宅で起きている問題で、公営・URは原則として外国人に対して日本人と同等の入居資格を認めているため、公営・URでは起こりえない問題である。一方、後者については、民間賃貸住宅においては入居時に問題を起こしそうな外国人は入居拒否を行うことから、民間で問題になることは少なく、公営・URで顕著な問題として発生している

~中略~

公営・URの外国人の入居状況は1995年と比較して2010年には公営住宅全体で3.4倍URでは実に10倍に増えているそうで、特に愛知県では入居戸数、入居率(管理戸数に対する)ともに高く、愛知県営住宅では8戸に1戸が外国人世帯となっている。  具体的な外国人居住に伴う問題として公営住宅管理者(地方自治体)が挙げるのは、生活面ではゴミ出し・不法投棄、屋内外での生活騒音、無断同居転貸しなど、管理上では、日本語でコミュニケーションできない、回覧・通知文書が伝わらない、自治会活動への未参加、自治会費・共益費の未回収(公営住宅では共益費は自治会で徴収・支払っていることがほとんど)などが挙げられている。

(遊)OZAKI組 blogさま 公営・URにおける外国人居住問題

 

いつの間にか外国人の数が増えている貸していない外国人が住んでいる、こういうことが、既に日本で起きていることがわかります。punpun#*

 

そのうえ、長期でないとはいえ、違法民泊なんてその最たるものでしょう。punpun#*

 

京都市は21日、2016年の観光総合調査の結果を発表した。市内を訪れた観光客のうち、無許可の違法民泊の利用者が110万人程度に上るとの推計値を初めて算出した。1年間に訪れる修学旅行生と同じ規模の観光客が違法民泊を利用していることになり、市は「市民の安全、安心の面で大きな課題がある」と危機感を強めている。

 16年の市内の宿泊観光客数は1415万人、うち外国人宿泊客数は318万人でいずれも過去最高を更新した。これらは旅館業法の許可を得ているホテルや旅館、民泊などの報告を基に算出しており、無許可民泊の利用者は含まれていない。

 市はこれまでの民泊の実態調査を基に、仲介サイトの物件情報などから市内に約5千件の違法民泊があると推定し、稼働率3割として利用者を試算した。

 「大半は外国人観光客とみられる。稼働率は低めにみており、利用者はさらに多い可能性もある」(市観光MICE推進室)という。

~後略~

京都の違法民泊者110万人 16年、修学旅行生並みに(京都新聞【 2017年06月22日 08時30分 】)

(記事が削除されている場合はこちら

 

今までは民泊は一応国家戦略特区だけだったのですが・・・

 

ひとこと 以前書きましたが、国家戦略特区という経済特区は、普通途上国が、外資に対して特別優遇し、その国の経済の一部を急激に発展させるために使います。

日本人は言葉に騙されて「良いもの」だと思っているようですが、発展している日本で外資優遇、外国人受入を進めれば、それは日本を搾取し、日本人の賃金を低下させることに利用されるのです。まずは特区から始め、そして全国展開して、日本を、外国人が世界一儲けやすい国に作り替えているのです。首相が言う、「世界一ビジネスしやすい国へ」とはそういうことです。はこ怒る

 

民泊“解禁”法案が成立 全国で誰でも営業可能に!

住宅の空き部屋を有料で貸し出す「民泊」のルールを定める住宅宿泊事業法案が6月9日、参議院本会議で可決・成立した。民泊事業者に都道府県への届け出を義務付けるなどして健全な営業を促し、国家戦略特区に限らず、全国誰でも営業できるよう“解禁”する。2018年1月に施行する見通し。(国交省資料

~後略~

ITmediaNEWS

 

日本中が、パキスタン人が市長のロンドンみたいになるのでしょうか?泣く

日本中津々浦々民家にまで、得体のしれない外国人が入り込むとは恐ろしい限りです。ガクブル

 

安倍首相の業績にふさわしい呼び名は

グローバル帝国日本植民地総督!

 

日本人への愛情は全く感じられません。

 

 

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク