記事一覧

護衛付きの首脳が移民推進とはもはや犯罪レベル。ポーランド首相はエリートではなく国民を守ると宣言!

トランプ大統領以外は全員が難民・移民好きワルのリーダーワールドリーダー達がイタリアのシシリー島に集まっていました。

(現在7カ国のGDP合計は低下の一途を辿っており世界の30%台です。ロシアのRTテレビが皮肉っています。)

 

いつもは、偽装難民を官民共同で運んでくる中継地シシリーですが、難民好きが集まったにもかかわらず、なんと開催中2日間は偽装難民船の寄港を禁じてしまったのです。ええ!!

警備の負担を減らすためということです。

 

やればできるんです。イタリア政府の一声で偽装難民を締め出すことがまだできるのです。

いつものシシリー島の様子下矢印

 

やじるし

Sicily G7 Summit Proves Invasion Can Be Controlled: No “Refugees” Allowed While They Meet May 23, 2017 THE NEW OBSERVER

 

 

彼らの侵略行程、上陸後の蛮行については末尾に過去記事を紹介しておきます。

 

今年6万人ほどが海から欧州に入り込んでいますが、その8割がイタリア経由です。

イタリアの首相は、G7の声明で難民をどんどん呼び込んで世界中で分け合いたかったみたいですが、トランプ大統領が阻んでくれたようです。

【人の移動】
●移民・難民の大規模な移動は,各国・国際レベルの調整努力と,緊急・長期の双方のアプローチが必要。難民を可能な限り母国の近くで支援する必要性を認識
●全ての移民・難民の人権を確保しつつ,国益と国家の安全保障において,自らの国境を管理し政策策定する主権国家としての権利を再確認。適切に管理された移民の流れは,経済的・社会的利益をもたらし得る。

G7タオルミーナ首脳コミュニケ(骨子)外務省HPから抜粋

 

偽装難民を国内に呼び込んで野放しにしている先進国首脳たちは、全員護衛付きです。

それはいいのですが、どうして庶民の生活を想像できないのかというのが問題なのです。

自分の身に起きることしか頭に浮かばず、政策に反映できないなら、それは私たちの政治家ではないのです。

自分たちの周りだけは、粗暴でカルトみたいな外国人は近づけないようにしています。

そういう人が隣に住んだり、子供の同級生になったりすることはないのです。

 

この首脳達には、私たち普通の国民と、野蛮人、カルト信者、テロリスト、貧困偽装難民は同列で、むしろ時々ガス抜きみたいに普通の国民が標的になっても構わないのです。

 

私達を叩くハンマーを恨むのではなく、誰がそのハンマーを握っているのか認識すべきです。

 

国民に団結を呼びかけていますが、自分たちを除くみんなで団結しろということです。sei

そのうえ、丸腰で言論の自由を奪ったうえで、テロリストと戦うように鼓舞されます!kachin#*

 

ちょっと擁護すると、イスラムや途上国で普通に生活している人たちと偽装難民は違います。

長くなるので簡単に言いますが、今偽装難民や貧困移民として先進国に侵入しているのは、母国で負けて居心地の良い居場所がない者たちです。行った先には「人権」があり、母国でも最下層にいたのに、先進国でその位置にいるのは、「外国人だから」「イスラムだから」と都合の良い屁理屈を言って、母国で不可能な地位の上昇を狙う不届き者たちなのです。

○○国が侵略として自国民を使っているのではありません。

○○国でも、そういう不用な人間はいなくていいと思っています。

 

しかし、厄介なのは、最初そうでも時代を重ねて行くうちに、○○国とその移民が連携したり、自国民保護を理由に○○国が内政干渉したりすることがあります。

日本における朝鮮人や、ドイツにおけるトルコ人などがそういう感じでしょうか。

 

移民といっても、一時期自分のお金で仕事、勉強をするために外国暮らしをしたり、結婚して移住したりして現地に溶け込むという、組織的でない、個人レベルの動きは昔からありましたし、それは問題になっていないのです。

(毎回断りませんが、それは当然の前提でいつも書いています。)

 

ところが、不法に侵入する移民は、大人しく新しい社会に馴染むつもりはありません。

その国が間抜けだから気前がいいから※2、そういう理由で選びます。リベラル活動家※1に支えられ、調子に乗って、私たちの持っているものを何でもタダで欲しがり、自分たちの勢力を拡大して住みやすくしようとしているだけなのです。

 

(※1最近もありましたね、仮放免の会という日本人の税金を搾取し日本の治安悪化を企むとんでもない団体が、外国人犯罪者のハンストを支援していました。

※2、正規ビザでさえ、この特徴を利用されています。偽造や不正を何とも思わない外国人相手にビザを大盤振る舞いして、「中国人が日本の医療にタダ乗り!高額のがん治療で」や、貧困層の外国人観光客を呼び込むために、「訪日外国人患者、治療後に帰国し“失踪”踏み倒し後絶たず…旅行保険に未加入、カード持たず」という事例が頻発、それでも政府は全く制度を変えません。変えるの簡単なんですけどね。はこ怒る

 

このような者をようこそと歓迎し、自分以外の、中間層だけの犠牲と負担の上に押し付けるのが国連とかEUとか安倍首相です。(安倍首相のお陰様で日本は世界第5位の移民受入大国です

 

 

しかし、そういう首脳たちとは違うリーダーを選んでいる国もあるのです。 羨ましいsei

ハンガリーのオルバン首相もそうですが、似たような政策をとるポーランドの首相の最近の演説を紹介したいと思います。(前回記事の最後にポーランドにテロがないという地図を掲載しています)

マンチェスターテロでは、20歳と12歳の子供の両親であるポーランド人の夫婦が犠牲になっています。子どもたちを迎えに行ってテロに巻き込まれました。2人の子供たちは孤児になってしまいました。

 

ポーランドのベアタ・シドゥウォ首相左下矢印は水曜日に国会で演説しました。

 

EUエリートの狂気に参加するつもりはない。

 

政界のエリートではなく人々を助けたい

 

ヨーロッパはどこに向かっているのか?

 

無気力から立ち上がれ!さもなければ毎日子供たちのために泣くことになるでしょう。

 

もしもあなたが、これを見ることが出来ない、今起きているテロリズムがすべてのヨーロッパを害する可能性がわからない、ポーランドを自衛すべきでないと思うなら、ヨーロッパに対して、私たちに対して武器を向ける人たちと連携していくことになります。

 

はっきり直接的に言及する必要があります。これは欧州への攻撃です、私たちの文化と伝統への攻撃です。

 

<首相はヨーロッパの人たちに呼びかけます。>

私たちは攻撃に慣れるべきであると主張する政治家を欲しているのでしょうか?

テロ攻撃を(単なる)事件と呼ぶ政治家を欲しているのでしょうか?

それとも、その危険を認識できて、効率よく危険に立ち向かうことが出来る政治家を欲しているのでしょうか?

 

シドゥウォ内閣は今、EUがギリシャとイタリアに上陸した難民を加盟国に分担受入させようとしていることを拒否しています。

前政権が2015年に受け入れを認めましたが、現政権は拒否して選挙に勝ち、その代りに中東の難民キャンプを支援すると申し入れています。

 

EUはポーランドに対して6月までに難民を受けいれなければ制裁すると脅しています。

ハンガリーにも同じ脅しをしています。

制裁内容はわかりませんが、EU内では、ポーランドとハンガリーのEU基金の差し押さえを要求する声があります。

 

しかし、ポーランドの内務大臣Mariusz Błaszczak氏は、「難民受け入れの方が、EU制裁よりもっと悪い」と引かない構えです。

それより前の今月にはこうも述べていました。

「私たちはテロ攻撃が西洋で起きたことを忘れてはいけない。それもEUの大きな国々で起きました。残念ながら、これらは現在の生活の事実です。」

やじるし

 

Polish PM on Manchester Jihad bombing: ‘Europe, Rise from Your Knees or You’ll Be Crying over Your Children Every Day’By Pamela Geller - on May 28, 2017

 

ポーランドは、政治エリートが、きちんと庶民の暮らし、痛みを理解してくれているのです。

それを選べる国民も立派だと思います。10年後20年後に日本との違いが出てくるでしょう。

 

現在の日本政府は日本人が保守的なのを知っています。

保守とは今の社会や体制が続くことです。

だから、今の社会や体制が続いているように見える限り支持されます。

全く違う方向に向かっているのに、嘘をつかれたり、騙されたりして続いていると錯覚します

 

火あぶりはさすがに気づくので抗議しますが、

時間をかけた釜茹では、最初温泉みたいに気持ちよくて気が付かないのでしょう。

旧民主党は火あぶり、自民党は釜茹でで、日本を移民国家にするのです。

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

イタリア難民関連過去記事:(他にもあるかもしれませんが・・)

 

イタリア:トリノ五輪のレガシー、選手村を不法入国後に不法占拠しているアフリカ偽装難民が暴動!

 

NGO,密航業者、マフィア、EUが共謀して、アフリカ偽装難民を地中海でリレーしていることが判明!

 

リビア沖で密航業者と仕組んで移民を積み込んだのに、「シシリア海峡で難民を救助」と発表!

 

伊:増える難民。難民反対デモの村。アフリカギャング歓迎の市長。中国人も恐れるアフリカ・中東系。

 

地中海で救助してもらったアフリカ人、出入り自由の不法入国者収容施設からお出掛けして強盗殺人。

 

伊:ホテル暮らしの素行不良難民に通学時のバス利用を控えるようお願いしたら、アパルトヘイト扱い!

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク