記事一覧

来日外国人犯罪の検挙状況(平成25年)7最終回(少年犯罪と総括)

資料 31頁からが、第4 統計から見る来日外国人犯罪の検挙状況

同じく59頁からが、第5 主要検挙事件となっていて、それに続いて巻末資料があり、「来日外国人犯罪の検挙状況」の報告書はおしまいです。


第4、第5は今までのまとめやわかりやすく図解したものなどが多いので、これらの中から外国人少年犯罪の項目についてのみ書き出すことにしました。


少年犯罪53頁からです)


平成25年中の少年(14歳以上20歳未満の者)の刑法犯検挙状況は、検挙件数が494件(前年464件(48.4%)減少)と、前年より大幅に減少したが、検挙人員は491人(同47人(10.6%)増加)と、前年より増加した。
来日外国人犯罪うち少年の占める割合は、刑法犯の検挙件数では4.6%、検挙人員では8.7%となっている。


平成25年中の少年の刑法犯検挙状況を国籍・地域別に見ると、検挙件数ではブラジルが121件、検挙人員ではフィリピンが111人とそれぞれ最多となっている。


注意政府は移民を増やしその移民に子供をたくさん産んでもらおうとしているようなので、外国人の子供がよき日本人となり得るのかとても興味がありました。そこで日本人の少年犯罪と比べてみようと思いましたが、ここにはデータがありませんのでよそから資料を探してきました。


まずは日本の少年犯罪について、内閣府のHP  犯罪少年(14歳~19歳),触法少年(14歳未満),ぐ犯少年(非行少年みたいなものです)  を見てみます。


刑法犯少年と触法少年(刑法)の検挙人員・補導人員は減少傾向にある一方,軽犯罪法違反などの特別法犯少年と触法少年(特別法)が増加傾向。

刑法犯少年27 の検挙人員,触法少年28 (刑法)の補導人員,ぐ犯少年29 の補導人員は,いずれも減少傾向にある。平成24(2012)年には,刑法犯少年の検挙人員は65,448人(14~19歳人口1,000人当たり9.1人),触法少年(刑法)の補導人員は13,945人となっている。軽犯罪法違反といった特別法犯少年30 の送致人員は平成24年に大きく減少したが,触法少年(特別法)は増加傾向が続いている。


日本人の少年刑法犯人口1000人当たり9.1人人口10万人当たり910人←、これ重要ですビックリマーク


上記は平成24年ですが、以下に示すこちら は平成22年までしかわかりません。

何しろ14歳~19歳の少年犯罪を日本人と外国人で比較する資料がありません。(どこかにあると思いますが、政府が秘密にしています。困


ここの71頁(全部で73頁)にわかりやすいグラフがありました。

・数字は10万人当たりの人数です。

・外国人、日本人とも10歳以上の少年(19歳まで)の人口をもとにしています。

・外国人には韓国朝鮮籍、無国籍、国籍不明者をすべて含みます。


家裁送致 右上矢印家庭裁判所送致の人数です。

平成22年を見ると10万当たり、外国人が1,549人、日本人が810人です。(四捨五入しました)

※平成24年が日本人910人ですから、年度は違いますがそれほどずれていない数字だと思います。



鑑別所 右上矢印少年鑑別所収容人数です。

平成22年を見ると10万人当たり、外国人が319人、日本人が108人です。



保護観察 右上矢印保護観察処分の人数です。

平成22年を見ると10万人当たり、外国人が205人、日本人が104人です。



少年院 右上矢印少年院入院者の人数です。

平成22年を見ると10万人当たり、外国人が86人、日本人が30人です。


大体日本人の少年に比べて2~3倍になっています。

凶悪な少年院送りは日本人の約3倍です。


以上が少年犯罪についてです。



今回長々とシリーズで書きましたが、その感想を述べたいと思います。


何でもかんでも差別につながるという理由でデータを出さないのは間違いだと思います。

今もしだせば、永住者たちが外国人扱いされないので違ったものになるかもしれません。


警察庁の資料で、永住者、永住者の配偶者等、特別永住者が外国人から除外され、どうして日本人の配偶者等が外国人扱いなのか?おかしいと思いませんか?


そもそもどうして外国籍の人間を外国人としてカウントしないのでしょうか?


わざわざ来日外国人なる言葉を作ってごまかすならば、在日外国人の犯罪統計も公にするべきだと思います。


差別を助長するから隠すとは本末転倒で、正しい事実が公開されれば、在日外国人たちも襟を正し、またまともな同胞からも蔑まれて居づらくなってくると思うのです。


通称名を認め、犯罪報道では本名を晒さず、警察の資料からも在日外国人の犯罪を隠して、どうも胡散臭いのではないかと勘ぐる日本人に対して「差別だ!」何ですか、この日本の風潮は?


たぶん政府は言うでしょう、「在日外国人は日本人と同じように日本に暮らしているので外国人とは言えない。」

でも外国人なのです。選ばれた3つの在留資格は目的があって選ばれたものです。


その目的とは、中国人の犯罪が多く見えて、朝鮮人の犯罪が少なく見えること。


・そのためにどの在留資格を外せばよいか?

・どうもっともらしい言い訳をするか?

・あからさまに朝鮮人だけが利益を得ると不審がられるので、ブラジル人に利益があっても構わない。


政府は正確なデータを国民が誰でも簡単にみられるように公開する義務があります。


なぜならこれらは税金で集められた数字であり、国家機密とも思えないものだからです。(はっきり言えば、朝鮮人が秘密扱いを希望するデータです


移民受けいれを考えると言いますが、こんな大事なことを考えるためには国民みんなに今の実態を知らせるべきです。


日本嫌いな移民が70年近くいますので、その実態を公表して参考にするべきです。

彼らは日本のためになったのか?私はそのことが知りたいです。


外国人の定住者、永住者だけでなく、帰化した人についても5年くらいは追跡調査すべきですし、公表して参考にすべきです。帰化した途端に国会議員になって反日活動に勤しむ輩も実際いますので、国家にとって危険だと思います。


警察も報告書の中で、帰化した日本人が手引きしている事案を公表していましたから、帰化した人間が犯罪に関わっているかどうか記録があるのだと思いました。


信憑性のない「嘘で固めた証拠」で日本を貶める朝日新聞、河野談話と、信憑性のある証拠を出してきて河野談話の嘘を暴いた産経新聞と、両方がある今、政府は「嘘」を選択しました。


今回の「来日外国人犯罪の検挙状況」も「嘘で固めた」とまでは言いませんが、外国人の犯罪を考える上ではお粗末だと思います。外国人の前提条件が間違っているのですから。

河野談話とこれも似ているなと思いました。


自民党はどれだけ朝鮮人の味方をして日本人をバカにすれば気が済むのでしょうか?

本当に日本のための政党なのでしょうか?

日本が時々韓国に反論したり、神社にお参りして愛国者ぶっても韓国には実害がありません。

日本が韓国に実害を与えないように気を使っているのです。


日本はクリミア問題でロシアを非難していますが、私はプーチン大統領のような人が自分の国のリーダーだったらいいのにと思いました。

世界を相手に国益を守っています。安倍総理とは雲泥の差です。


嘘をついてまで国益を守る韓国大統領だって、嘘をついてまで(嘘を認めるのも同じこと)自国を貶める日本の首相と比べれば、よほど立派に見えます。(←ホント、こんな風に感じるなんて私自分で気が狂ったかと思いましたよ。ピンクマ真っ青


ちょっと脱線気味ですが、これが感想です。

長いシリーズをお読みいただいてありがとうございました。ぺこり




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター