記事一覧

「自由、民主主義、人権、法の支配」の布教活動は外国首脳と会って「凄い!」と見せるだけの子供騙し

頭脳明晰な各国首脳たちにあまり会わないでもらいたいと思うのは私だけでしょうか?

「安倍首相は外交が得意!」なんて思うなら、騙されているだけですよ。

よくいますよね、自分はたいしたことないのに、有名人を知っているとか権力者の名前を出して偉く見えるようにするとか、ああいったことをもう4年以上やっています。rabbit*ハァ*

 

【安倍総理冒頭発言】 平成29年4月29日 内外記者会見で、相変わらず、内容ゼロの演説をしています。(ちょっと中を覗いてみます)

 

日本はこれからも、イギリスを始め国際社会と手を携えて、テロとの闘いを続けてまいります。

上矢印

いつものことですが、嘘をつくな!はこ怒る

日本だけで出来る朝鮮総連というテロ組織殲滅をせず、仲良しではないですか?

 

「共謀罪」を導入しようとしているじゃないかという人は、こちら2つ左下矢印をご覧ください。

フランスを代表しているのはマリーヌ・ルペンのみ マスコミに載らない海外記事さま)

怪しさ満点の共謀罪 進撃の庶民さま)

 

世界中がテロと戦っているときに、その風潮を利用して、

公職選挙法、政治資金規正法、政党助成法違反など権力者の「共謀」は対象外

諸外国で規制が強化されている会社法、金融商品取引法、商品先物取引法などの収賄罪、酒税法違反や石油税法違反など大企業の「共謀」も処罰対象外!? 相続税法も対象外となっているのです。

簡単に言うとエスタブリッシュメントが行いそうな犯罪は対象外となっていて、監視対象者は下々の者たちだけとなっています。

 

自由、民主主義、人権、法の支配。~中略~

そして、これらの普遍的な価値こそが、イギリスのみならず世界の平和と繁栄の礎となってきた。こうした価値を共有する私たちG7は、これまでも、今も、そしてこれからも、世界の平和と繁栄に大きな責任をもつ、国際秩序のけん引者であります。

上矢印

「自由、民主主義、人権、法の支配」、馬鹿の一つ覚えみたいに毎回どこででも口にする決まり文句です。布教でもしているんでしょうかね~。パンダ残念

北の正式名称は「朝鮮民主主義人民共和国」、これは口にした者勝ちなんでしょうか?sei

安倍首相の森友問題を見れば、「どの口が言う?」です。kachin#*

 

だいたい、このような基準で外交をしている国は皆無です!幼稚なことを言うな!です。

 

それから、日本は必死にG7にしがみついていますが、軍事力がない者は、決して国際秩序のけん引者にはなれませんし、そう見ている諸外国はありません。

 

北朝鮮が本日またも弾道ミサイルの発射を強行しました。我が国に対する重大な脅威であり、断じて容認できません。強く非難します。更なる挑発の可能性も十分に考えられることから、引き続き、同盟国である米国とも緊密に連携しながら、高度の警戒態勢を維持し、国民の安全確保に万全を期してまいります我が国として、毅然として対応してまいります

上矢印

「断じて容認できません」って何を?ずっと容認しているくせに何言っているんでしょうか?

「米国と緊密に連携」というのは、アメリカの命令通りにということです。仕方ないですね。

「国民の安全確保」っていうのは、サイレン鳴らすから口と鼻を押さえて頑丈な建物に非難しろっていうあれですか?これ手遅れ状態ですよね。ええ!!

 

私とプーチン大統領とで、この平和条約問題を解決する。~中略~

平和条約交渉の一環として、北方四島における共同経済活動、そして、島民の皆さんの自由なお墓参りの実現に向け、今回は大きな一歩を踏み出すことができました。~中略~

6月には、島民の皆さんが身体的な負担の少ない飛行機を利用して、択捉島や国後島でのお墓参りに行けるようになります。~中略~

島民の皆さんの平均年齢は、既に81歳を超えています。もう時間がない。~中略~

相互の信頼なくして、双方が受け入れ可能な解決策を見いだし、平和条約締結というゴールにたどり着くことはできません。

そのためにも、北方四島、さらには北海道、サハリンなど、広く極東地域の人的な交流も拡大していきたい。~後略~

上矢印

国境が嫌いで外国人移民が好きな安倍首相は、北方領土だけでなく、北海道、極東ロシア地域全部の人の移動の活性化を目指しています。北海道に来れば日本中にも来られます。

 

また、プーチン大統領から経済協力の約束をさせられて、その見返りは、平均年齢81歳の方々のお墓参りが年中飛行機で出来るようになったということだけです。

冬に船が出ないことや時間がかかることで負担が大きかったのですからよいことですが、この程度のことをするのに、ロシアの領土の経済発展を請け負っているのです。どれほど外交交渉が下手なのかと思うと悲しくなります。

 

日米同盟がある限り、北方領土は戻らないでしょうし、そういう中で経済協力だけをしていくのは、他国が入る時に日本政府の頑固な姿勢(←ロシア領として法が適用されることを嫌う)のせいで儲けの機会を逃してしまうという企業側の要望、そして不安の多いロシアでの企業活動に日本政府を保証人としてつけることで企業のリスクが減ること、こういった思惑からの行動だと思います。

ここでも経済界の要望だけで動いています。お墓参りは何もないと変なので付け足しです。

 

しかし、発展すれば、ますます島が戻ることはないでしょう。

 

 

安倍首相が好きなことば、「俯瞰」して日本を見ると・・・

 

日本はアメリカの思惑と過去の蓄積で今の資産と地位があります。

維持する努力を怠ったために、一般国民が貧しくなり、国の地位は低下しています。

安倍首相は、日本を取り戻すと嘘を言って権力を握り、日本を私物化してしまいました。

外国首脳と会っていれば国民が「凄い!」と言ってくれることを知っているので、用もないのに世界中を、あの思慮の足りない妻を伴ってうろつき、税金を無駄使いし見返りのないバラマキを続けてきました。

ばら撒かないと歓待してもらえないからばら撒くのです。お膳立てする外務省もその方が自分も大事にされて気分がいいのです。それだけです。

 

TVメディアがどうして優遇されているのか?

どうしてNHKが政府に守られているのか?

 

みんなと一緒なら死んでもいいという主体性のない国民がTVを信じるからです。

首相を褒めたり、中韓を褒めたり(※)、大事なことから目を逸らすためにしょうもない番組を見せたりして、国民を欺いてくれるから、とても利用価値があるのです。

(※時々大勢に影響がない程度に非難したりする術は心得ています。この技にまた騙される人がいるのです。)

 

彼らの願いはただ一つ、

流れ星 国民がいつまでもいつまでもずーっと、今まで通りバカのままでいて下さい 祈る人

 

 

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク