記事一覧

米国:米国と無関係な外国にいる外国人は、米国への入国を要求する権利も米国での福祉金の権利もない!

思わず拍手してしまいました。パチパチ
 
アメリカ合衆国国土安全保障省(DHS)が声明を発表しました。
 
<最近の訴えに対する答え>として昨日付で出ています。下矢印
 
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
Department Of Homeland Security Response To Recent Litigation
Release Date: January 29, 2017
For Immediate Release
Office of the Press Secretary
Contact: 202-282-8010
 
 
国土安全保障省(DHS)は、アメリカ国民の安全を確保するために、引き続きトランプ大統領令を実施していきます。
既に決められた通りで変更はありません。
 
アメリカ合衆国政府は、国家の安全保障と公共の安全のために、いつでもビザを取り消す権限を有しています。
 
大統領令は少数の人に影響が出ますが、これはアメリカの国境管理と国家の安全保障再建へ向けての最初の一歩となります。
 
毎年約8千万人の海外旅行者がアメリカに入国します。
毎日32万5千人以上がアメリカの空港から入国しますが、昨日はその1%未満がセキュリティの厳格化で不便を蒙ったことになります。
彼らは入国管理法と法令により、より厳格なスクリーニングを受けました。
 
我々国土安全保障省は、入国管理法を忠実に実行し、人道的で専門家らしく審査に当たります。
 
米国と無関係な、外国に住む外国人は、アメリカへの入国と、アメリカ国内での移民福祉金を自由に要求するいかなる権利も持っていません。
 
我々国土安全保障省は、司法命令に沿って、入国管理法をしっかり強化し、アメリカへの入国者が我が国とアメリカ国民にとって脅威にならないということを確保するためのトランプ大統領令を実行していきます。
 
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
 
 
トランプ大統領のFBにはこういうこと下矢印も書かれています。
 
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
オバマ大統領も2011年にイラクからの(難民を含む)入国を6か月間禁止しています。
今回の入国制限は、宗教ではなく国で指定しています。テロ対策です。
世界にはイスラム教徒が多数派の国が40以上ありますが、ほとんどが対象外です。
向こう90日間で確認作業を行い、大丈夫だと判断できればまたビザの発給は再開します。
シリアの酷い現状にはとても胸を痛めています。
しかし、私の一番の優先事項は、常に私たちの国を守り助けることです。
私は、苦しんでいる人たちのための解説策を見つけるつもりです。
 
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
 
 
当たり前でしょうね。これを怒る人達は野生動物なのでしょうか?
国境がなければ国ではありません。
国境管理は外国人が憎いからしている、という幼稚な意見があります、いい加減にしろと思います。パンチ!
 
コメントにもありましたが、私たちの家も、ドアも窓もなければ家ではありません。
そんな屋根だけのところで安心して住めますか?パンダ残念
皆さん家に鍵をかけると思いますが、近所の人が憎いからかけているのでしょうか?
違いますよね。
 
世界中のメディアが狂気じみていて怖いです。ガクブル
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター