記事一覧

憧れの国がこの中にある?「人口が増えれば不幸になる。」この事実を受け止めよう。

移民の提言の中で目安として1億人以上を維持、次が8~9千万人となっていたので、8千万人以上の人口を抱える国を並べてみました。

国籍別人口ランキング


総人口ランキング・国別順位 - WHO世界保健統計2013年版

個人的には国土面積が近いドイツが唯一イメージとしてはいい方です。
そのドイツと比べて人口が4千万人以上も多い日本、資源もないのにちょっと危険な気がします。

中国人は世界中に移住していますし、溶け込まないで住んでいるとすれば、あちこちに中国の飛び地があるのと同じですね。

今の世界は民主主義が正義だと思われていますし、そういう国では多数決で物事を決めることが多いです。

そして国境の垣根を低くして、人が自由に行き来したり住んだりできるようになりました。
これをもっと推し進めようとしているのが資本主義者たちの考えです。自公政権もそうです。

世界人口は約70億人です。

自分の国にだけいればその国1票分ですが、中国人みたいにあちらこちらに政策として移民を送り込んでいる国は、そのうちに数の力でその国を乗っ取ることもできます。これはすなわち、中国と同じ意見を持つ国が増えるということです。

多数決と人の移動の自由が共通のルールになって、そこに中国人の数と移民政策を合わせて見れば、世界を中国の思う通りに動かせることに気づきます。

私は、中国が太平洋上の島々を乗っ取り、自分の海のようにするつもりではないかと思います。


日本は数を増やしても中国やインドに勝てません。(そんな数、住むところもありませんが)
増やせば他の資源のない国みたいに貧困国になると思います。
インドネシア、ブラジル、ナイジェリアは資源があるのに、生活水準は日本ほど高くないです。

民族大移動は歴史上国を滅ぼしてきました。
それを天災や戦争でもないのに行おうとしています。

最後に2つ記事を載せておきます。
1つは移民が殺到した記事、2つ目は職探しの人が殺到して死傷者が出た記事です。

近い将来私たち日本人はこういう人たちと競争することになります。

北アフリカのスペイン領、移民1000人超が殺到
2014.03.20 Thu posted at 15:37 JST

(CNN) アフリカ北部、地中海に面したスペインの領土メリリャで、マリやカメルーンからの1000人を超える移民が不法入国を試みた件を受けて、スペイン政府は19日、警察官ら120人をメリリャに派遣した。

メリリャはモロッコの北東部にあるスペインの飛び地。18日早朝に両国の治安部隊が移民の越境を阻止しようとしたが、500人ほどが国境のフェンスを乗り越え、「勝った、勝った」と叫びながら移民収容施設に向かって走って行ったという。
当局によれば、これほど多くの移民が一度に殺到するのは2005年10月以来のこと。この時には1日で350人が越境した。
スペイン政府の推計では、メリリャともう1つの飛び地セウタに入境しようと集まっている移民の数は4万人。さらに4万人がスペインへの入国を目指し、モーリタニアとモロッコの国境近くに集まっているという。
スペインのフェルナンデス内相は6日、セウタを訪問。移民の大量流入はスペインだけでなく欧州全体の問題だとして、欧州連合(EU)に協力を呼びかけた。
現在、メリリャの移民収容施設には、定員の3倍を超える約1800人が滞在している。
18日の大量流入を受けてスペイン赤十字社は軍とともにテントを増設して収容施設の敷地を拡大。だが現地では、政府は近いうちに移民の一部をスペイン本土に移送せざるを得ないとの報道も出ている。
先月6日には、泳いでセウタに入境しようとした15人の移民が溺死するという事件が起きたばかり。人権団体からはスペイン警察が発砲したゴム弾が死因ではないかとの見方も出ているが、政府は移民を直接狙って撃ったものではないとしている。




採用試験会場で将棋倒し、死傷者多数 ナイジェリア -
AFPBB News(2014年3月16日16時50分【AFP=時事】

ナイジェリアの首都アブジャ(Abuja)のアブジャ・ナショナル・スタジアム(Abuja National Stadium)で15日、移民局の採用試験のため集まっていた多くの人が将棋倒しになった。正式な死傷者の数は発表されていないが、現場にいたAFPの記者は、少なくとも7人が死亡、数十人が負傷したと伝えた。

 目撃者によると、群集が中央のステージに向かって押し寄せた際に将棋倒しが起きた。現場は6万人収容のスタジアムだが、開放されていた出入り口は1か所だけだった。事故発生時に施設内にどれだけの人がいたのかは明らかになっていない。

 この日は就職支援のため、国内の複数のスタジアムで政府機関の採用試験が行われていた。集まった人の多さはナイジェリアの雇用情勢の厳しさを物語っている。ナイジェリアは、総人口約1億7000万人の大半が1日2ドル(約200円)未満で暮らしている上、健康状態など国の発展の度合いを示す主な指標でも他国より遅れを取っている。特に失業率は高く、国家統計局によると25歳未満では37.5%に上ると推定されている。
【翻訳編集】AFPBB News

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはバックアップ用でコメントは受け付けていません。
アメブロ版(お気に入りから行けます)へお願いします。
操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク