記事一覧

ウクライナ関連:クリミアと道州制とTPP もしクリミアのロシア人が日本人だったら?

せっかく国民に「パンとサーカス」を与えて、静かに売国政策を進めていたのに、クリミアのせいで気づかれると思ったのでしょうか?安倍総理がやたらとロシアを非難しています。


道州制の自民党案 を見ましたが、そこには「国は、国家の存立に関すること全国的に統一的定めが必要なことを行い、機能を集約・強化する。」こう書いてあるのです。


何を「国家の存立に関すること、全国的に統一的定めが必要なこと」として決めるかが非常に重要だと思います。

高度人材を永住させる法案も成立しそう(前記事中ほどからこの件書いています)ですし、外国人規制も地方に権限を委譲してはいけない事案だと思います。


道州制は必ずやると思います。だから動きを逐一キャッチして意見をどんどん言わないといけません。


ところで、クリミアのロシア系住民を移民してきた中国韓国人などに見立てると、独立宣言やロシア連邦への帰属などけしからんということになるのでしょう。


でも、ちょっと見方を変えてみることもできます。

クリミアはクリミアであって、世界のどこにもここと同じ歴史、地理、環境を持ったところはありませんから、何かに例えるのは本来間違っています。しかしあえてその違う見方を書いてみます。


欧米は昨年11月からのキエフでのデモ、それに続く暴動を忘れてしまったように無視していますが、そこから始めます。


日本は今道州制を取り入れ、TPPにも加わろうとしています。

TPPは人と物の移動が域内自由ということですが、そうではないというTPPに関するQ&A が政府のHPに出ています。しかし注意してみると、人が容易に入ってくることがわかります。(TPP参加国には中国韓国人移民を大量に抱えた国が多くあり、よってTPPに入っていないはずの反日中国韓国人も加盟国人として簡単に入ってきます。今でも十分簡単に入国していますが。)


道州制となり地方がすごい権限を持ちます。移民として入ってきた中国人(韓国人もいますが、数がすさまじいのでとりあえず中国人としておきます。)がある程度まとまった人数でコミュニティーを作ります。日本に溶け込まず元から大きい声をますます大きくしていきます。その野蛮さからおとなしい日本人は逃げるように離れていきます。


東京で数にものを言わせた大規模なデモを始めます。平和な市民には銃を向けないということで収集がつかない状態が何か月も続きます。もちろん中国本土からの支援がじゃんじゃん入ってきます。

そしてついにウクライナと同じように武器が渡りだし治安部隊と衝突、中国にお金と人で牛耳られた国際社会はデモ隊の中国人に味方します。


日本政府と選挙の前倒し等を約束させてデモの終結を宣言、武装警察を引き揚げさせます。


治安部隊がいなくなった後、約束を無視して前より過激なデモを始めます。


身の危険を感じた政府高官たちが逃げます。革命時にはよく粗野な馬鹿者が無法の限りを尽くすからです。


すると国会や首相官邸を乗っ取って、親中国議員や帰化議員による中国人の暫定政権を作ります。


そこで、驚いた日本人が各州で抗議します。州議会を開いて中国人国家に属するつもりはない、住民投票をして日本人の国としての独立を宣言します。


そう、クリミアのロシア人が日本人ということだってあるのです。


終戦時、負けた日本人に中国朝鮮ロシア人が悪辣非道なことをしたことを知っている日本人は自衛のために当然各州で武装していると思います。それを力を背景にした独立宣言だと難癖つけることもできます。


安倍総理はこういってロシア制裁を正当化しています。

「力を背景とした現状変更は認められない。」

これをどうしてキエフの暴動時に言わないのでしょうか?


国際社会なんてこんなものです。正義なんてありません。自己中で腕力自慢が牛耳っているだけです。


力を背景とした国境変更は認めないけれど、条約と法律で国境をなくすことは合法だということでしょう。

でも、TPPのほうがより巧妙で悪質な国境消滅を企てていると私は感じています。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク