記事一覧

イスラムとは宗教を含む「体制」。非イスラム教徒は必ずイスラム教徒に遠慮させられ服従を強いられる。

自分の意思で選べず、棄教できないものを私は宗教とは思いません。

イスラムは政治体制であり、社会生活そのものです。

 

「ムスリムにとって国家の法律は神の法に比べれば軽いものです。だから彼らはヨーロッパで平行社会(パラレル社会)を作ります。」

右上矢印拙ブログ記事 Abdessamad Belhaj 教授の言葉

 

ナンミンウォッチさまの記事をご覧になると本当によくわかりますが、平和の宗教と言いながら、殺人を無条件で禁じていない、ゆえにテロリストを量産する“宗教”なのです。

 

「イスラムでは殺人は禁じられている」

・・・・(ただし、預言者ムハンマドを侮辱する者は殺されなければならない)中略
・・・・(ただし、背教したムスリムは殺されなければならない)中略

・・・・(ただし、貞淑さを捨ててしまったムスリムの娘は殺されなければならない)中略

・・・・(ただしイスラムの戒律を破る者は殺されなければならない)

右上矢印テロに付随する妄言をブった切る! ナンミンウォッチさま から抜粋

 

 

他人に自分への特別待遇を求め、自分は決して譲歩しない図々しいイスラム教徒が、日本の学校給食でもハラルを要求しだしたようです。左下矢印

「穏健派ムスリム 」とは一体何者なのか(5) ナンミンウォッチさま

「穏健派ムスリム 」とは一体何者なのか(6) 上記記事の続編、学校給食に的を絞っています。(先ほどupされたので追記させてもらいました。本当によく理解できますので助かります。ありがとうaya

 

以前にも紹介したイスラム教徒の比率と、地域社会のイスラム化、また脅威の増加比率(HKennedyの見た世界さま)によると、人口の5%で公立学校へのハラル圧力を掛けるとなっていますが、日本はまだそこまでいっていません。10~20万人だということですから、0.1~0.2%となります。

 

その少なさでこの厚かましさ、この地域だけパーセンテージが高くてこの態度なのかもしれませんが、日本の全世界に対する超弱腰外交文句を言わない日本人、この辺が彼らに与しやすいと思われて、舐められているのではないかとも思います。はこ怒る

 

食物アレルギーと同等に扱えと言う人がいますが、食べても死なないのです。

それに、日本はイスラムの国ではないのですから、自分で用意したらいいのです。

その理由は前掲の「穏健派ムスリム」~(5)を読むと理解できます。これ侵略の第一歩です。

食事絡みで断食にも触れてみたいと思います。

 

イスラム教徒の運転士がイギリスで鉄道事故! 原因は「断食」で腹が減りすぎていたから・・

もう題名だけでわかりますね。

ロンドンのパディントン駅で起きた列車脱線事故について、専門家は「イスラム教徒の運転士がラマダン(断食)のため丸一日飲まず食わずをしていた」とする調査結果をまとめた。

イスラム教徒が人命を預かる仕事をするのは、それだけでテロ行為だと言えますね。

ラクダの背中に乗っているくらいならお腹が空いていてもいいんですが・・・

 

多分これを理由に雇わなかったり、運転士業務を外したりすると、差別だ!と騒ぐんでしょう。

電車の運転をするくらいですから、朦朧としながら車の運転、何らかの外科手術(歯医者も)、工場での機械操作、こういうのもやっているのでしょうか?

彼らは近代文明では暮らせないのではないかと思います。

こんなものを雇わないといけないなんて、彼らの存在自体が文明社会の安全を脅かします。

 

イスラム教徒の要求をどんどん呑んでいくとこういった事件も起こってしまうのでしょう。

フランスのカンブレで起きた事件です。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

2人の若い男女(カップル)がフランスのカンブレにあるLe Mix Barというナイトクラブで楽しんだ後外に出て、近くのピザ屋さんからピザを注文しました。

そこにYouness Boussaid と Fatah Bouzid の2人のムスリム(ともに27歳)が近づいてきて、コカインを売ろうとしました。

 

その時に彼らはカップルが食べているピザに気づき、「それを食べたら地獄に落ちる」「イスラムは豚肉を食することを禁じているんだ!」と言いました。

 

カップルの女性を辱めようとした彼らは、彼女のブロンドの髪を撫でながら、彼女の鼻の穴に指を突っ込みました。そのせいで彼女は倒れて意識を失ってしまいました。

彼女を守ろうとしたて連れの男性を2人でぶん殴り、Le Mix Barの警備員が止めました。

 

彼らはベルギーでレンタルしたドイツ車に乗って逃走しましたが、警察がナンバープレートから犯人を逮捕しました。

 

裁判で、ピザ屋、被害者たち、目撃者の証言、また犯行の様子が写真に撮られているにも関わらず、犯人たちは犯行を全否認しました。

判決は、それぞれに禁固1年6カ月、罰金1,500ユーロが言い渡されました。

 

France: Muslims brutally attack couple for ordering ham on their pizza

AUGUST 31, 2016 JIHAD WATCH

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

イスラム圏で女性がいうことを聞かないからと言って、鼻を切り落とすことがよくあります。

この事件にも女性を豚のようにするという女性蔑視が潜んでいるように見えます。

 

彼らにとっては、イスラムの教えがそこの国の法律より上位にありますので、たとえそこがイスラムの国でなくても、非イスラム的な行いを嫌い、勝手に戒律を守らせようとするのでしょう。

 

この記事ではこういう文言が最初に書かれていました。

「これはルールです。

あなたがイスラムの国に行ったらムスリムの感情を傷つけないように彼らに合わせなさい。あなたがイスラムの国に行ってもムスリムの感情を傷つけないように彼らに合わせなさい。」

 

 

フランスでのもう一つの事件もお伝えします。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

フランスのトゥールーズで、警察官の女性が31歳のアルジェリア人のムスリムに喉を刺される事件がありました。

彼は最初警官の武器を奪おうとして失敗し、自分で持っていたナイフで彼女の首を刺したということです。

理由は「警察官はフランスを象徴するのもだから」と述べているのですが、地元メディアは「精神疾患」と言っています。

 

女性警官は病院に運び込まれましたが容態などは発表されていません。

 

France: Muslim stabs cop in throat because she “represented France”

AUGUST 30, 2016 JIHAD WATCH

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

またムスリムの精神疾患ですか?はこ怒る

移民が被害者の時だけは「ヘイトクライム」と言って大手メディアが大喜びで報道するんですけどね。そういえば、黒人が白人少年たちに酸攻撃したヘイトクライムもまともに報道しませんでしたね。

 

今度はドイツの事件です。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ドイツのオーバーハウゼンで、土曜日の午後7時ころ、66歳の女性と57歳の男性が「アラーアクバル」と叫ぶムスリムにナイフで攻撃されました

66歳の女性は重体で、57歳の男性は重傷ながらも犯人に立ち向かい駆けつけた警察官が逮捕しました。

男女は夫婦とみられています。

 

メディアは、犯人はホームレスと伝えています。

警察は、犯人はデュイスブルクから来た26歳、当時麻薬の影響下にあったと発表しています。

「アラーアクバル」と叫びながらの犯行ですが、警察は動機はまだ不明としています。

 

KNIFE JIHAD: Muslim screams “ALLAHU AKBAR” as he STABS couple at music festival  

By Pamela Geller on August 28, 2016

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

またかと思いますね。今度は麻薬ですか?

ムスリムが犯人の時には精神疾患か薬物、ムスリムが被害者ならヘイトクライム

わかりやすいです。はこ怒る

 

 

こういう事態を作り出した張本人たちが、苦しみだしました。

フランスで牧師がイスラムテロで殺された事件が最近ありました。

そして今、イギリスのキリスト教聖職者たちが怯えています。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

キリスト教の聖職者たちは政府と一緒になってムスリム移民を大歓迎し、反対する者たちを差別だ、頑固者だ、イスラムフォビアだと言って攻撃してきました。

彼らはいま自分たちが作ったイギリスに住んでいます。

堂々とキリスト教の聖職者として街を歩けないイギリスを作ったのです。悲惨な現実です。

 

キリスト教聖職者たちはテロ対策の専門家から次のようなアドバイスを受けていました。

大きな教会はすでに独自で対策を立てているようです。

 

・外出時にキリスト教聖職者とわかる格好をしないこと。

・特に狙われやすい小さな教会は用心棒を雇うこと。

・防犯カメラを設置すること。

・教会に一人でいないこと。

 

UK Christian clergy told not to wear clerical collars in public for fear of ISIS jihad attack

AUGUST 31, 2016 JIHAD WATCH

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

本当にイスラム教徒が増えると、家から外に出られなくなりますね。

では家に閉じこもっていればいいのか?

そうとも言えないのです。スウェーデンからです。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

スウェーデン南西部イエーテボリ(Gothenburg)で22日、アパート内に窓の外から手りゅう弾が投げ込まれ、室内で寝ていた8歳の男児が死亡した。犯罪組織間の抗争に巻き込まれたとみられる。

 

手りゅう弾が投げ込まれた部屋の住所は、イエーテボリのソマリア人グループ間の対立に関連して殺人により有罪となった人物が居住地として登録していたという。

アパートで手りゅう弾が爆発、8歳男児が死亡 スウェーデン 2016年08月23日 AFP

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

この地区は第三世界になっており、麻薬密輸をめぐり対立する犯罪組織間の抗争が激化しているところのようです。

ソマリア人とありましたが、ソマリアは100%イスラムで、国としては「平和の家」になるはずが、実際には海賊やテロリストや難民を生み出すだけで、よそ様の国にやってきたソマリア人は集住して、母国同様の荒廃したソマリアの飛び地を作ったようです。

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そのスウェーデンですが、8月(20日より前の木曜日)にあった「We are Stockholm」という音楽祭で、少なくとも40件以上の性犯罪がありました。

 

音楽祭での昨年の性犯罪はすべて外国人でほとんどがアフガニスタンとモロッコ人でした。

 

今年音楽祭に来たのは、ほとんどが難民申請中の男性と、スウェーデン人の女性で、スウェーデン人の男性(白人ということらしい)はほとんどいませんでした。

会場に行った人によると、「1時間で3人のスウェーデン人男性を見た」そうです。

 

目撃者によると、ステージ近くにいた大勢の男性のグループが、15~17歳くらいの女性にみんなで痴漢行為をしていたということです。

 

Sweden: 40 sexual assaults at music festival, all by Muslim migrants

AUGUST 23, 2016 JIHAD WATCH

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

この記事では、ナンミンウォッチさまが指摘されていた「汝の右手が所有するもの」を解説していました。

異教徒の女性や子供をとらえて性奴隷にしてもいいというイスラムの教えです。

ただ、スウェーデン人の男性が行かず女性ばかりがわざわざムスリム難民の輪の中に入る行動が私には理解できません。何か事情があるのでしょうか。パンダ残念

 

 

スウェーデン在住の方のブログでも治安の悪さやポリティカル・コレクトネスを感じることが出来ます。

スウェーデン生活 理想的じゃなくても良いかしら? Braさまの記事を3つ紹介しておきます。

一年前の光景との変化

スウェーデン、警察の車が手榴弾で攻撃された件

スウェーデンとイギリスの報道の差

 

 

どうでしょうか?

ヨーロッパ人は日本人ほどお人好しでもなく、腕力も強いです。それでこの有様です。

日本にイスラム教徒を入れるということは、日本が滅ぶことに等しいのです。

 

お互いに離れて友好関係を築くことが、対等な関係を保つ唯一の方法です。

 

非イスラム教徒のサンクチュアリ(非イスラムの国家であり、イスラムを特別扱いしない)がない限り、地球上全部がシャリアに支配されてしまいます。

 

彼らの些細な要求にも屈してはいけません。自分の居場所がなくなります。

 

 

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター