記事一覧

安倍総理こそ1%のために国民を搾取する一般国民の敵!資本家への便宜供与のために職権を乱用!後編

安倍総理がケニアで開催されたアフリカ開発会議(TICAD)で基調演説(外務省HP)を行いました。

「なにこれ? そんなこと聞いてないよ。勝手に変な約束するな!」みたいな内容です。

具体的には官僚たちが話を詰めて様々な約束をします。

しかし、この演説内に今後の政策が入っているのです。

抜粋して紹介します。(上矢印から始まる箇所は個人的感想)

 

そして皆さまはいま,2063年にはこんな国,大陸になっていたいと念じ,目標めがけて走っています。

構想の遠大さにおいて,アジェンダ2063に匹敵するものを知りません。

(アフリカ諸国が今後50年間で達成したい8つの目標を挙げたものを「アジェンダ2063」と呼ぶ。)

 

ところがこの巨大な大陸に,国連安保理の常任理事国がありません。アジェンダ2063は,2023年までに,これを正すと謳いました。全幅の支持を,私からお受け取りください。

国際社会に,自分たちの主張をより反映するよう求める当然の権利が,皆さまにはあります。2023年までに,アフリカは,常任理事国を送り出しているべきです。

国連安保理の改革こそは,日本とアフリカに共通の目標です。達成に向けともに歩むことを,皆さまに呼びかけます。ご賛同を,いただけますでしょうか。

 

上矢印安全保障理事会って今何していますか?必ず大事なところで反対が出て、実質的な役割はもうない状態です。5カ国でこの有様ですから、この数を増やせばますます一致した意見集約は出来ません。多数決ならやはり不安定化が避けられず、この時代遅れの国連を崇め奉り、常任理事国入りに執念を燃やすのは、単に外務官僚が国連で大きなをしたいだけ大きな仕事をしたいのではないですよ―大きなをしたいだけなんだと思います。

 

 

今回のTICADには,およそ70に及ぶ日本企業が,経営幹部を送ってくれた。榊原定征(さかきばら・さだゆき)経団連会長も来てくれました。まるで,日本の経済界がそっくり移動してきたようです。

 

上矢印 国民の代表ではなくて、商売をしに来たのがよくわかります。

 

 

アフリカにあるどんな問題も,ひとえに,解決されることだけを目的に存在するのだと,私は思います。

そして日本は,アフリカが直面する問題を共に解きたいと熱望し,努力をやめない国なのです。

 

上矢印そんなことみんな熱望してる? 誰の意見? そんな人周りにいる?はこ怒る

 

 

「質の高い」,「強靭な」,「安定した」という,3つの修飾語をアフリカにつけてみます。それこそ日本が,皆さまとともに目指すアフリカの姿です。

 

上矢印アフリカに失礼であり傲慢な態度だと思います。

日本がその3つを満たすことが出来たのは、グローバル化に晒されていなかった安定した日本社会があったからです。

今その社会を土台から叩き壊している安倍総理に、他国のそれも欧米人が何百年かけてもできなかったことが出来るわけないじゃないですか。現代では奴隷というのはありませんが、金儲けのためにアフリカへ行くというのは植民地時代と発想が同じであり、相手に好待遇を与えるならば日本人がなにかを差し出さないといけなくなります。企業はしないでしょうから、それは日本人のお金であったり、安定した社会であったりするわけです。

 

 

日本は率先し,インフラづくりのため,向こう3年で約100億ドルをアフリカへ振り向けます。一部はアフリカ開発銀行との協力で実行します。

 

上矢印時事によれば、アフリカ開発銀行へは日本単独で向こう3年間15億ドルの円借款を供与、残りはアフリカ開発銀行の出資で、共同で30億ドルとするそうです。プラス日本単独で3億ドルも出します。

アフリカ開発銀行は日本の円借款を原資に民間にも融資するそうです。

アフリカ開発銀行は54のアフリカ独立国(域内加盟国)と26のアフリカ以外の国(域外加盟国)で構成されますが、26の中には当然韓国や中国もいます。

 

こういう組織にはだいたい財務などから出向者が行ったりします。

フィリピンにあるアジア開発銀行には大量の財務省(他省庁もいますが)職員が高給(世銀と同等)をもらいながら派遣されていますが、アフリカにはあまりいないようです。

 

日本はこのような組織に結構拠出しているのですが、職員数が少なくて実務ポストを外国人(被援助国出身者も多い)に握られ、ここでも「カネは出すが口は出さない」という掟を守っています。

 

こういうところに拠出をして本当に国益に適っているのか、再検討すべきだと思います。

恩を売りたいなら2国間の方がいいでしょうし、発注された案件を外国企業が受注していることも多いのです。日本の原資だからといって日本企業が優先されることは基本的にはありません。

 

円借款の中でタイドというものがあります。

タイドとは日本からの資材や機材などの調達を義務づけて資金提供することです。

アンタイドはその縛りが無いことです。

 

「日本のODAはタイドでない、すなわちアンタイド率が高いことが特徴です。先進国(DAC:開発援助委員会加盟国)平均で85%ほど、アメリカのODAでは30%ほどしかないアンタイド援助ですが、日本は97%がアンタイド援助となっています。(All aout)」

 

DACとは開発援助委員会(DAC: Development Assistance Committee)のことで、OECD加盟国(34カ国)中の28カ国と,欧州連合(EU)の合計29メンバーです。

そこで、アンタイド化勧告というものが出されるのですが、日本はまじめな性格から律儀に守っているということでしょう。パンダ残念

 

この辺の話は以前拙ブログでも取り上げていますので興味のある方はどうぞ。

ODA、場所は途上国、支払いは日本、受注して儲けるのは中国韓国。現地住民は中韓からの援助と認識!

 

 

「ABEイニシアティブ」でアフリカから日本に留学した将来の経営幹部たちは,じき1,000人に達します。

ABEイニシアティブに,今回,新機軸を入れます

育てたいのは,将来の職長,工場長。現場の指導者たちです。3年間で,約1,500人育成します。

 

産業の基礎を支える人材を,2018年までに,合計3万人生み出したい。日本とアフリカの力で育てるのが狙いです。

 

日本は,感染症に立ち向かう専門家と政策人材を,3年で2万人育てます

 

質の高い,強靭で,安定したアフリカのため,日本は2016年からの3年で,1,000万人のエンパワーメント,すなわち人づくりを実施します。

 

上矢印

「日本で日本人にやれよ!怒ると言いたくなるところですが・・・。

この提案を具体化させた政策を見てみたいと思います。とんでもない政策であることは間違いないでしょう。日本人が直接携わるというのは数の面から無理だと思います。

となると、先ほども述べたように、お金だけ出して丸投げして相手国政府高官の懐に入ったり、他国の企業を儲けさせたり、日本に実習に来させて失踪させたり、という事態が想定されます。ガクブル

このようなことを誰が考え出すのか、ゴーサインを出す安倍総理を正真正銘の○鹿だと思わざるを得ません。

 

 

民間企業の投資を合わせると,総額は300億ドルにのぼるでしょう。アフリカの未来を信じる投資,日本とアフリカが,互いに伸びていくための投資です。

TICADが始まって23年,日本がアフリカに向け実施したODAの総額は,470億ドルにのぼります。いまや,民間企業が本格的に加わって,日本とアフリカの関係は,さらなる高みを目指そうとしています。

 

上矢印日本政府の支援と資金を提供して日本の企業が儲かるなら、それは国益に適っているのではないかと思うかもしれません。

しかし、日本企業の中身も変わってきました。

例えば、今のシャープを助けることが日本企業を助けることになるのかというと、テリー・ゴーという自殺者をたくさん出し、経営手法に問題があると指摘された台湾人を助けることになります。

 

企業が多国籍化して必ずしもその国に税金を納めていないような、国籍がないような組織になりつつある今、日本人のお金を政府が使っても、それはただただ多国籍企業を助けたり、その企業の外国投資に向けられたりして、日本人に必ず還元されるものではないのです。

 

 

日本は,太平洋とインド洋,アジアとアフリカの交わりを,力や威圧と無縁で,自由と,法の支配,市場経済を重んじる場として育て,豊かにする責任をにないます。

両大陸をつなぐ海を,平和な,ルールの支配する海とするため,アフリカの皆さまと一緒に働きたい。それが日本の願いです。

波線総理の基調演説抜粋と感想END波線

 

 

この流れでこの後ジプチの大統領と会った時にも同じことを言っています。

首相 ジブチ大統領と会談「航行の自由が重要」 NHK

 

また、首脳は、海洋進出を強める中国を念頭に、ともに海洋国家として、航行の自由が重要だという認識で一致しました。(NHK記事より)

 

政府が言わせたのか、NHKの記者が忖度して書いた文章なのか知りませんが、政府とその宣伝機関であるNHK側に「安倍総理の中国包囲網は着々と成果を挙げている」、こういう印象を持たせたいという思惑があったと思われます。

 

外務省HP

 

ジプチは海賊が出て自国貿易に影響が出たため、基地を貸して他国とも共同でソマリア沖の海賊退治を行っています。

 

「航行の自由が重要だという点で一致した」、これは当たり前です。

ですが、中国を念頭に置いているというのは安倍総理だけであり両首脳というのは願望から出た妄想です。

 

どうして海洋進出を強める中国を念頭に置いているはずのジプチが、自国内に中国の海軍基地建設を容認するんですか?

 


中国がジブチに海軍基地 「中東に軍事プレゼンス狙う」?欧米安全保障への“挑戦”と警戒論も 産経 2016.8.23

 

これは中国海軍の補給基地であり、人民解放軍初の海外基地です。来年完成します。

 

一方日本では、沖縄県副知事が政府に対して、自国の漁民の航行の自由を求めました。

 

浦崎唯昭副知事は24日、薗浦健太郎外務副大臣や細田健一農林水産政務官と面会した。中国漁船や公船が尖閣諸島周辺に多数押し寄せ県内漁業関係者が安心して操業できない現状を訴え、日中漁業協定や日台漁業取り決めの見直しを要請した。

沖縄タイムス

 

アフリカの首脳たちは尖閣の現状を知っているはずです。

日本国内の領海やEEZで中国に好き勝手させて、自国漁民が自由に航行できない海域を持ちながら、なんとインド洋とアジアの海という2つの大海を「平和とルールの支配する海」にするために・・・・と大きなことをぶち上げているのです。

 

このような者のいうことをまともに聞くほど世界は馬鹿じゃありませんよ。

 

「お金をどうしてもくれるっていうからもらっとくけど、それだけだよ。

中国と日本のケンカに関わりたくないから、自力で頑張ってね。知らん

これがアフリカの首脳たちの本心でしょう。当たり前ですけどね。

 

安倍総理支持者も問題ですが、野党がわかりやすい問題点を指摘せず、自公政権を助けていることが、ますます不信感を増幅させます。

野党もグルなんじゃないかと・・・。ガクガク

 

そういえばアメリカの民主党も共和党も1%のために政治をする人が主流であり、

両党の1%支持者がクリントン候補を応援しています。

日本もそんな感じでしょうね。泣く

 

 

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク