記事一覧

なぜトルコ人が遠く離れた日本に難民申請をしに来るのか?彼らは日本になじまない。

 それは日本人がお人好しで与しやすいからだと私は思います。
まだあまり中東系やイスラム系になじみのない日本人が、知らずに「善人ぶって迎える」、または「見てみぬふりをしている」、そういう状態ではないかと思います。

パリやブラッセルの大規模テロ、そのほかにも欧州で移民が起こす日常的な犯罪、
このことに対して、フランスのTVタレントの発言が2つほど「ユルクヤル」さまの記事にありました。

TVタレント「テロに屈しないため団結の輪を広げる?欧州は頭わいてんのか?」
TVタレント「仏テロは移民を受け入れた馬鹿のせい。国や大切な人を守ることより人種差別をしないことの方が正義なの?」


こういう考えの人もたくさんいる欧州で、他人が引き込んだ災厄を受ける人もいるでしょう。
だから、被害者の中に多文化共生に反対する人がいたとしたら、本当に悔しいだろうと思います。

日本も在日朝鮮人や中国人だけでは飽き足らず、偽の難民申請を大量にしているトルコ人を追い返しもせず日本に寄生させているようですが、今のうちに早く追い出さないとヨーロッパのようになってしまいます。
彼らは日本でおとなしくするどころか、自分たちの文化を日本で広げるべく努力しています

クルド人、不法滞在者(難民申請中と言っても実態は偽)の自覚ゼロ、公園でお祭りです。はこ怒る



埼玉にクルド共同体「ワラビスタン」、支え合い生きる [H27/8/28]
迷惑以外の何物でもなく、自国の領土の景色が勝手に変えられた被害者の気分です。


3月13日トルコの首都アンカラで37人が亡くなるテロがありました。その実行犯はトルコ国籍のクルド人の女です。
赤羽駅の公衆トイレで日本人女性を集団レイプしたのもトルコ人(クルド系もいる模様)です。
この事件に対しては、殊勝なコメントを協会が出していますが、トルコで日常的に起きるテロなどの暴力行為、外国で不安定な立場であろうはずの難民申請者が行う集団レイプ、こういう日本人いますか?

昨年10月25日には日本にあるトルコ大使館での在外投票で、トルコ人とクルド人が大乱闘の騒ぎを起こし、日本人の税金で働く警察に余計な負担をかけました。
YouTube(白背景)https://www.youtube.com/watch?v=FjbKciGMBHk
これが彼らの日常です。大迷惑です。SAYUコラ!

中国人や朝鮮人とも明らかに違いますよね。

クルド人は迫害されていると言いますが、在日朝鮮人も国連では日本で迫害されていると言ってるんですよ。国連に難民として認定されていると在日クルド人が大きな顔して言っていますが、国連って、慰安婦や南京大虐殺を利用して日本攻撃をするまったく信用できない世界一の無駄飯食い組織の、あの国連ですよ。

みんな嘘つきだと思ってよく調べた方がいいと思います。
ただ単に自分に問題があって個人的に嫌われているだけでも、民族が迫害されていると言うのですから。

外国人に対して良い悪いの判断基準は一つです。
日本に何かしてもらいたいという魂胆で来る外国人はみんな悪い外国人です。

文化、宗教、倫理観は、単純に距離が離れれば離れるほど埋めがたくなります。
その点、中国人と朝鮮人は一番日本人に近いです。
やめてくれ 全然違う と思うでしょうが、トルコ人やクルド人よりよほど親近感は持てるものです。
朝鮮人が大嫌いな私がそう思うのですから・・・信じてください。

トルコ人が難民として遠距離の日本に来ること自体が異常なことです。まして家族を呼び寄せてどんどん増えている現実をみると、恐怖感で一杯です。これは侵略です。
途中に安全な国がありますし、正規ビザで入国したならその時点で危険でないことになりますので、詐欺のようなものです。

トルコだけではありません。イスラム教徒のいるところに暴力あり。これは事実です。
そして大事なことは、
テロリストだけが、突然変異みたいに出来上がるわけではないということです。
彼らが育つ背景があります。
彼らを匿う仲間がいます。

中東やイスラム圏は圧倒的に過激思想が多くテロも突出して多いのです。
この事実を否定できる人はいないでしょう。
だからここと関わるべきではないのです。
すなわち、イスラム教徒や過激性向のある民族を定住者として日本に受け入れてはいけないということです。
入れたら最後、どこかに集住して彼らの安住の地を作ってしまいます。


ナンミンウォッチさまのブログ【ノー・ゴー・ゾーンを何とかしなければEUに未来なしで、このことをわかりやすい図にしてくれています。
ぜひぜひご覧ください!
実は私もこのノーゴーゾーンの根絶が必要だと感じていました。
NO-GO-ZONE はそのうち地域だけではなくなり、町となり国自体がNO-GO-ZONEとなります。
この辺のことを感じさせる海外の記事があるのですが、紹介したいことがありすぎて時間もなくなかなか書けていません。


エルトゥールル号遭難事件のことだけで、もう親日国扱いのトルコ、仲良くすることは結構ですが、日本に定住させることはありません。
一旦イスラム教徒が住みやすく整えれば(モスクやハラルなど)、次々と他国のムスリムも入ってきます。そこでトルコ大使館で起きたような闘争を日本でやり出しかねません。
そして、もっと恐ろしいことも・・・。
何しろ、イスラム教徒のいるところに暴力ありですから。

それを厳しく罰する刑法(シャリア)もないので、やりたい放題となります。(欧州みたいに)

難民申請が一番多いネパール人、彼らはヒンドゥー教が多いのですが、その中でも特異なようで、「ガディマイ祭」などという中国人朝鮮人も目を剥くような残虐愛好家たちが多くいます。
(今年2月ネパール人難民申請者にも強制わいせつ罪で逮捕されたものがいました。)


私たちが遠くに住む、文化、歴史、人種、宗教間のかけ離れた「難民」を受け入れることは、
リスクが大きすぎます。
いくら世界(≒欧米)が日本を責めようと、遠くの「難民」を受け入れるのは絶対にダメです。
(朝鮮半島有事の際に、平和になったら帰国させる前提で、一時的に朝鮮人難民を受け入れることはやむを得ないかもしれないと観念しています。泣く

欧州に来た異民族も初めは従順で数が少なく保護すべき存在に見えたということを忘れてはいけません。





関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはバックアップ用でコメントは受け付けていません。
アメブロ版(お気に入りから行けます)へお願いします。
操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク