記事一覧

反日団体が「そうだ難民しよう! はすみとしこの世界」を毛嫌いするわけは、支持層を取られるから?

 私たち移民反対派は、どういう弊害があるのか懇切丁寧に実例を挙げて説明しています。
他国の失敗例や将来まで見据えて説明しています。

shokoponこれにはある程度、時間のかかる説明と受け手の理解力が必要です。

しかし、移民大好き派は長い説明をしません。しっかり分析すると自分たちの主張がおかしいので騙せなくなるからです。人口減少、労働力、人道、このあたりを近視眼的な見方で話すだけです。
面白いのは、移民大好き派は反日家とダブることです。
これだけでも移民を入れると日本が壊れることがわかりますね。
だから彼らは一般には印象と感情で訴え、経済的には短期的には儲かると訴えます。
悲しいですが、自分の時さえ乗り切れれば、後はどうなってもいいという財界人も多いです。
将来の社会保障とか治安とか生活環境の著しい悪化、これでは当然経済も打撃を受けますが、これは考えないことになっています。

shokopon彼らはTV、新聞で反復し、短いひねくれた解説で誤魔化します。
 受け手の時間もとられず、理解力も不要です。



日本を守ろうとしている人たちの著作はたくさんありますが、本というものは長いので読む時間がない人、読んでもわからない人、目につかないこともあります。だからそういうものにはあまり執拗な攻撃は仕掛けません。

そもそも、それらの長文を読み理解できる層は最初から勧誘対象に入っていません。論破できないからです。

これでお分かりかと思いますが、保守層が支持を獲得できず反日家たちが支持を獲得していた層は、
忙しい人、無関心な人を含めて難しいことが嫌いな層なのです。

移民については「難民、移民が可哀想に見える物語だけ」報道、仕方なく隠せない真実だけは一瞬伝えますが、移民賛成に都合のいい記事は特に印象に残るように長期間伝えます。

保守層が賛成する安保法制は、以前も記事にしたことがありますが、とにかく理論は無し耳触りの良い単純なフレーズ単調なリズムに乗せて、聴衆をトランス状態に持っていくような危険なものです。

こんな感じです。









「そうだ難民しよう!はすみとしこの世界」は、たった1枚の視覚に訴えるイラストと短文なので、保守派が獲得できず反日派が獲得してまだ伸ばそうとしていた難しいことが嫌いな層にも見られてしまうのです

だから必死になってこのイラスト集を無くそうと卑劣な行動に出ているのです。

私は常々、騙されている人や忙しすぎでTVと新聞しか見ない人に、どうやってこの異常な反日社会、実現すれば取り返しのつかない危険な移民社会を認識してもらえるのかと悩んでいました。

だからこのような一瞬で見られるわかりやすいイラスト(漫画などもそうです)が出てきたことを大変うれしく思っています。なるほど








関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター