記事一覧

慰安婦日韓合意が破棄されて困るのは日本。保守の人はどうして今回だけはマスコミを信用してるの?

 韓国国内世論が今回の合意を批判しているという記事があります。
「慰安婦」日韓合意 「合意破棄論」も 朴槿恵大統領になお逆風 警察が抗議の学生ら30人が連行

それに対して、驚くことに、「破棄しても日本は困らない」という意見があるようです。

困るのは日本です!

この共同記者発表が日本に不利だから、日韓のマスコミが日本人保守層の警戒感が薄れるまで、韓国の方がより大変なんだと煽っているような気がするのです。
いつものマスコミの常套手段です。(ネットでの世論工作ももちろん活発)

まず、岸田外相が韓国へ行きました。
これが全てを物語っています。
日本が解決したいのです。
日本の目的は、韓国に慰安婦問題をもう外交カードに使われたくない、解決したいのです。

まさか、在韓国日本大使館職員が、おかしな像と水曜集会でうんざりしているのでやめさせたい、だから10億払うということではないと思いたいです。(海外の像はこの合意には入っていません

大使館前の慰安婦像は、韓国がウィーン条約違反だということをはっきりと国民に示しているようには見えません。国を挙げて無法状態だったので確かに大変ですが、そのうち移転(破壊は無理)は出来ると思います。

慰安婦像撤去ができた後の話は、以前にも記事にしました。私はこれが一番厄介だと警戒しています。
日韓共同記者発表 10億もらって日本批判を続ける道がある。明記された日本の事業は何?


ではもし、大使館前の慰安婦像撤去ができない時はどうなるのか?

日本は10億の拠出をしません。
韓国は今まで通り「慰安婦が~」と言い続けます。


それでは国際社会、とりわけアメリカが黙ってないのではないか?そういう属国根性の人がいると思いますが、アメリカは黙っていると思います。他国の内政に大っぴらに口出しは出来ません。
また、今までも、パレスチナの和平合意など、アメリカが歓迎してきた国際間の出来事はたくさんありますが、それを順守させるべく必死で何かするということはしていません。合意破りもよくあることです。

韓国の異常さに世界が日本の応援をしてくれるかもしれない、ということはありません。
首相が謝罪していますから、朝日新聞や植村氏や福島瑞穂の言っていた通りであり、これだけ長く引き伸ばしたのだから、おばあさんたちがかわいそうだ言う通りにしてやればいいのに、そうなります。

日本は何がゴールだったのか?
もう慰安婦のことを言ってほしくない これでした。
それができないのです。


そして以前より悪いことに、日本政府が軍の関与を認めて、謝罪して、お金をあげると言いました。

今回合意が順守されてもされなくても日本政府が世界に発信したメッセージは次の3つです。

日本が悪いことをした。(US記者会見では、ホロコーストやルワンダと同列に質問されていました)
日本との最終決着は破ってもOK。
嫌がらせをすればいくらでもお金を出してくれる。

合意が守られても子々孫々まで日本は汚名を着せられたまま、もう反論もできません。
合意が破棄されたら、これからももっと言われ続けます。

いったいどうしてくれるんだ?という思いでいっぱいです。はこ怒る

ちなみに、アメリカ国務省の報道官が質問に答えている内容がちらほら出ていますが、日本有利に捉えすぎです。
アメリカは、国内の団体に強制はできませんし、どうするかはその個人たちが決めると述べています。
アメリカは政府としてお願いと希望を述べることしかできないのです。
Mark C. Toner Deputy Spokesperson Daily Press Briefing Washington, DC December 28, 2015
Mark C. Toner Deputy Spokesperson Daily Press Briefing Washington, DC  December 29, 2015

慰安婦日韓合意を反省するための教材に使うことについても否定はしていませんでした。
安倍総理が認めた軍関与の性奴隷として今後も末永く教育現場や啓発現場でホロコーストやルワンダの虐殺とともに学習されることも十分予想されます

アメリカが日本寄りであるという印象操作は止めるべきだと思います。
例としてNHKの報道を挙げてみます。
(NHKはすぐに記事が削除されることが多いので転載します)

かっこ㊤NEWS米政府 韓国系団体に活動の自制呼びかけ  12月30日 9時52分

日本と韓国が慰安婦問題の最終的な解決で合意したことを受けて、アメリカ政府は、アメリカ国内で慰安婦を象徴する銅像の設置などを推進してきた韓国系の団体も、合意を尊重して活動を自制するよう呼びかけました。
日韓両政府は外相会談で慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に」解決することで合意しましたが、アメリカで慰安婦を象徴する銅像の設置などを推進してきたカリフォルニア州の韓国系市民団体などは不十分な内容だと批判し、活動を続ける方針を示しています。
これについて、アメリカ国務省のトナー副報道官は29日の記者会見で、「すべての人が今回の合意についてそれぞれ判断すると思うが、われわれはアメリカにいる人も含め合意を支持することを強く望んでいる」と述べました。そして、「そのことが和解を促進する重要な印であり、最後には市民社会の支持が不可欠だと確信している」と述べ、アメリカ国内の韓国系団体も今回の合意を尊重し、活動を自制するよう呼びかけました。
アメリカでは、韓国系団体の働きかけで2007年に議会下院で慰安婦問題について、日本政府に公式な謝罪を求める決議が採択されたあと、各地で慰安婦を象徴する銅像や決議を記した石碑を設置する動きが続いています。かっこ㊦

どのことを言っているかというと、既に上記でリンク先を示している12月29日の質疑応答です。
その部分を抜き出します。

かっこ㊤MR TONER: -- inside the United States. I would just say that everyone will make their own judgments about this agreement. But I do hope – we do hope as the United States that others, including here in the U.S., will support this agreement and its full implementation as we do. We believe it’s an important gesture that will promote healing and reconciliation, and the support of civil society for this settlement will be crucial to its success in the end.
Okay. That it, guys? Thanks
.かっこ㊦

記事にするようなものではないのです。
定例の記者会見でたくさんの質問のうちのほんのわずかな時間の質疑なのです。
嘘は言っていません。が、特にアメリカ国民だけに呼びかけたわけでないことがわかると思います。
この合意を歓迎しているアメリカ政府として、日韓以外の国々の人に対して尊重してほしいと呼びかけているのであり、そこにアメリカ国民も当然含まれるという答え方をしています。


「誰々さんがこう言っている」、とか、「誰々さんがこういう解釈をしている」ではなくて、
その元の情報(=客観的事実)を自分で見つけて考えることが重要です。

また、自分ではよくわからないけれど、「韓国が反発しているなら日本が勝ったんだろう」みたいなわけのわからない安心感も捨てて、これも共同記者発表を読んで、どちらに有利か自分で考えることが重要です。

ところで、こんな状態では日本政府は竹島を諦めたのでしょうかね?はこ怒る





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはバックアップ用でコメントは受け付けていません。
アメブロ版(お気に入りから行けます)へお願いします。
操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク