記事一覧

薬物犯は重罪です!インドネシアの反薬物局が薬物犯を収監するワニの刑務所を提案中!

 昔だったらありかもしれない発想ですが、現代にこれはどうでしょうかぇ゛という報道です。

刑務所


記事と動画(2分強)はこちらから見られます。
NEWSIndonesia plans prison with crocodile moat
  24 December 2015 BBC

CGを使ったこちらの動画もあります。(1分強)




インドネシアは、今年4月に麻薬犯罪で外国人7人を含む8人を銃殺刑にして、非難を浴びていました。
インドネシア、オーストラリア人ら8人の死刑執行 アボット首相、大使を召還

そして、今年11月にはついに国際圧力に屈して死刑囚の刑が一時的に中断されている状態です。

彼らを収監し続けることがまず負担となり、また、刑務所の職員による汚職や囚人への便宜供与に対処する方法として、刑務官そのものを減らすということを考えたようです。

インドネシアのどこかの島が彼ら囚人の刑務所となります。
その周りには、ワニの堀、続いてピラニアの堀、そしてその周りの陸地は虎の保護区となります。

野生動物保護と一石二鳥だということですが、動物虐待にならないとも限りません。
何しろインドネシアには「死の動物園」と呼ばれるスラバヤ動物園もありますし、動物の福祉はないに等しいお国柄です。

堀に毒でも入れられたら動物たちはひとたまりもありませんので、そういう意味からも刑務所としてはふさわしくないと思いました。

まあ、たぶんできないと思います。

ちなみに、死刑が留保されているからといって安心はできませんよ、麻薬犯の方たち。
2012年にこのような記事があります。

NEWSBali drug trial: Lindsay Sandiford 'should get 15 years'  20 December 2012 BBC
 
概要は・・・
リンゼー・サンディフォードという56歳のイギリス人女性が、麻薬密輸で15年の刑を求刑されています。4.8kgのコカイン密輸容疑です。ギャングに運ぶよう強制されたとして容疑を否認しているようですが、他の三人を含むイギリス人容疑者の中では中心的な人物とみられているようです。

彼女の他には赤ちゃんがいることを考慮された刑期1年の女性、最初12年が求刑されていて4年となった男性、それから法廷自体が延期された男性(がいます。

リンゼー氏の判決は来年1月の予定です。波線END

 ジュリアン・ポンダー氏といい、実は主犯かもしれません。刑期は禁固6年です。賄賂で死刑を逃れたという噂があり、現在は専属のコックもいる刑務所で酒や薬物に満たされながら楽しく暮らしているようです。イギリスの副領事の女性との恋愛を吹聴したり、その女性副領事は勘違いで彼を恐怖に感じていると報道があったり、世間をお騒がせしているようです。参考記事:


リンゼー氏の弁護士は、彼女の年齢を考慮して刑期の短縮を希望していました。
それで今59歳になっているリンゼー氏がどうなっているかというと

NEWSBail death row Briton Lindsay Sandiford: 'No execution this year' 15 September 2015 BBC

概要は・・・
インドネシアのジョコ・ウィドド大統領は以前、麻薬犯に対しては容赦しないと述べていますし、今年は2回銃殺刑を執行しています。(1月に6人。4月に8人)
(9月時点ですが)インドネシア当局は、政府が現在の経済状況に取り組むために今年の処刑はもうないだろうと述べています。

イギリス政府に彼女を救うため(控訴)の公費を要求する請願が出ていますが、イギリス政府はどのような状況下でも死刑には反対しているが、海外に住む英国人の法に関わる金銭支援はしないことになっていると述べています。波線END

そうです、彼女には死刑判決が出ていました。
15年の求刑で判決が死刑です。


中国でも薬物犯罪は死刑ですし、最近日本人も執行されました。
イラン人が薬物絡みで仲間割れをして街中で殺人を繰り広げる日本とは、外国は違います。
(日本は殺人犯のイラン人を退去強制にも出来ず、自由を与えているおバカ国家です。気絶

自分は関係ないという方も、以下の点に気を付けてください。
・他人の荷物を預からない。
・自分の荷物から目を離さない。(勝手に違法物品を入れられる恐れあり)
・もらった飲食物は口にしないこと。日本人は相手に失礼だからと思って、もらったものを口に入れる"優しい"人がいるようですが、絶対にいけません。それで相手が怒っても構いません。睡眠薬ということもあります。

年末年始や春休みの旅行などでくれぐれも"罪を犯さないよう"気を付けてください。べあ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはバックアップ用でコメントは受け付けていません。
アメブロ版(お気に入りから行けます)へお願いします。
操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク