記事一覧

「常総市のですが」さんへ  コメント欄が足りないのでここで。この記事はそのうち削除の可能性あり。

 たくさんのコメントをいただきどうもありがとうございました。
また私のせいで激しく疲れてしまわれたそうで、お気の毒なことです。aya

コメント欄では収まらないのでここでお返事させていただきます。
もう来ないそうですが、一応礼儀として。


◆まず、私が常総市民だと思ったことについて、次のようなご指摘がありました。
かっこ㊤「常総市のですが」というタイトルから曲解されたのでしょうか。この場合、提供された話題と私の本文からは「常総市の」の後には「HP」もしくは「データ」などが略されていると読み取るのが一般的ではないでしょうか…少なくとも「市民」と断定するのは難しい。かっこ㊦

そうでしょうか?急いで書いている時に、書き間違えて消去したりすると字が抜けているということがあり、そういう経験もよくあるので、私は「常総市の者ですが」のが抜けたのだと思ってしまいました。「市民が」が入ってもおかしくないですね。

あなたが、HPデータという言葉が読み取れるはずだというのは、あなたの考えであってみんなの共通認識ではありません。
勘違いされたくなかったら、略さないでちゃんと書いてください。


◆それから、かっこ㊤「常総市のサイトは現在、緊急災害情報用のトップページに切り替えています。」とありますので、「ホーム」をクリックして記事内の最初のページに飛ぶのは、事態の収拾が図られるまでは「当たり前」です。かっこ㊦

「当たり前」でいいんです。この件を私は問題視していましたか?日本人向けのホームページにそもそも検索からは最初に行けないのです。
あなたから日本人向けのHPを知らされて行ったところ、やっぱり緊急災害用に飛びますよと答えているだけです。
ブラウザの検索に「常総市」と入れると市のHPが出てきます。その画面がこれです。

常総市HPそのまま


一番緊急性が高そうな項目として右の見やすいところにある「避難指令発令」に目が行きます。そこをクリックするとこの画面になります。

災害対策HP2

そこが外国人用のページなのです。
誰にでも一目でわかるように、少ないクリック数で辿りつけるところがここですよ、と言っているわけです。


◆それから、かっこ㊤市のHPに来たことがなかったり、そもそもネット利用をしない方には分かりにくいかもしれませんが、それは市の責任ではないでしょうかっこ㊦

市に責任あるでしょう、と思いますよ。普段見ない人でも非常時には見ることもあります。ネットが使えない状態なら遠くに住む知人に見てもらって携帯で教えてもらうこともあります。
だから誰が見てもすぐにわかるようにするのが市民から税金を徴収して仕事をする市役所の使命です。


◆あと繰り返しかっこ㊤私はリアルタイムでこのHPを見ていないので「当時もトップページに日本人向け記事が箇条書きで示され、そこから詳細に飛べたのではないかな」と推測するのみです。かっこ㊦と述べられていますが、

私が記事を書いた時の状況も正常な状態ではなく、非常時のはずでした。
その時のホームページについて書いていますので、いつからいつがあなた独自の感覚で「当時」になるのか知りませんが、そんなに繰り返していただくほど重要なことだとは考えていません。
だいたい避難情報も遅れたようですし(避難指示遅れ、高杉市長謝罪=「決壊すると思わず」-茨城県常総市、当時当時と言われてもピンときません。


◆最後に、
かっこ㊤私は安易な移民政策には反対ですし、外国人犯罪の問題も理解していますが、事実の曲解は問題意識を共有する方からの信用低下を招き、発言力の低下をもたらします。価値ある情報が提供されることも減るでしょう。かっこ㊦

かっこ㊤激しく疲れました。今後、こちらのブログにお邪魔することはないでしょう。デマに踊らされ、大衆扇動に利用されないことをお祈りいたします。かっこ㊦

お言葉通りに受け取れば、素直にありがとうというところでしょうね。

しかし、あなたが言うほど事実を曲解していると言えますか?感じ方の違いではないですか?
たぶん私のブログはこれしか読まれていないのでしょうが、私は特に誰かに情報をもらって記事を書いているのではありませんから、別に情報提供は今まで通りなくて結構です。
(今回のあなたの情報ははっきり言って私を激しく疲れさせただけでもあります。)

私は自分で興味のあることを見ていて、そこでその不満などをブログにしているだけなのです。

デマに踊らされることもないと思います。そういうのは一番嫌いですから。

あなたが丁寧さを装って、私に何度もこのことを言うのは、自分と見解が違うから記事を変更しろということなのでしょうね。
私は公平さを保つために、コメントも公開していますし、あなたの情報も記事に載せました。
それをどうとるかは読み手の方の判断だと思います。

私は他の方のブログを読むときに、自分で取捨選択しています。
同じブログ主の方でも同感する記事としない記事があって、それが普通だと思います。むしろ健全です。

私が今回全く違うことを言っているなら訂正します。過去にもご指摘いただいて明らかな間違いだったので訂正したことがあります。

でも今回は違います。
この常総市のHPについて、緊急時に焦って見た時、日本人として悲しいと思いました。
手っ取り早く3か国語があるところへ誘導したのだと思いますが、普段からそこの日本語を一番上にするべきだと思います。他の自治体は見ていませんが、同じにする必要なないのですから、いつも日本語を一番上にしてほしいのです。ここは日本ですから。

このあたりの感じ方があなたと私の違いでしょう。
この部分だけあなたのように違和感を持つ方がいてもいいのです。
私はみなさんがご自分で考えられるように極力資料を添付しています。
同感してくださればうれしいですが、これをご自身で考え納得していただくのが一番力強いことだと思っています。

私が、常総市のホームページについて「日本人を粗末に扱っている」、これだけ書いても人はなかなか信用しません。そこで示されている資料を見ます。そこでそう思う人もいるし、それほどでもないねと思う人もいるでしょう。それでいいのではないですか?

それを思うようにならないからと言って、ご自分はURLも出さず、嫌味や皮肉を混ぜて言ってくるのは、少し筋違いだと思います。

あなたもご自分の感覚や感じ方を絶対視して、他人に強要するような振る舞いは慎まれた方がいいと思います。
貴重なお時間を費やして激しく疲れるだけですから。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター