記事一覧

油断も隙もあったものじゃないNHK。韓国宣伝TVドラマ「あまちゃん」が海外へ輸出されていた!

 日本では、韓国ステマとしてネットで有名になった「あまちゃん」をなんと海外へ輸出していました。

NEWS「あまちゃん」フィリピンで放映へ 初の吹き替えで海外に 2015.8.18 産経

2013年に放送されたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」がことし10月からフィリピンの民放TV5で放映されることが決まり、マニラで17日、記者向けの発表会が開かれた。
 「あまちゃん」はこれまでアジアを中心に海外10カ国・地域で放映されているが、今回初めて字幕版ではなく、フィリピン人声優によるタガログ語の吹き替えで放映される。
 発表会では、主演女優の能年玲奈さんがビデオメッセージで「(主人公の)アキの冒険を一緒に楽しんでください」とタガログ語であいさつ。海女の衣装を着た17~18歳のフィリピン人の少女5人組グループ「Kawaii(カワイイ)5」も結成され、挿入歌「暦の上ではディセンバー」と「地元に帰ろう」をタガログ語で披露した。
 NHKの連続テレビ小説のフィリピン放映は「おしん」以来。(共同)
波線転載END
 
フィリピンでも紹介されています。
NEWSJapanese Hit Series Amachan Arrives On TV5


よりによって韓国ステマの「あまちゃん」です。
日本でこんなTVを嬉しそうにみていた人にも怒りを感じますが、日本人に見えないところでも韓国に肩入れを続けているNHKは本当に日本の公共放送かともっと怒りを感じます。SAYUコラ!
既に台湾、タイ、ミャンマー、インドネシアなどで字幕付き放送がされたようです。

日本文化の発信強化とか、フィリピンの少女グループカワイイなどを出して、日本のため、日本と海外の文化交流のためみたいに上品に繕っていますが、その腹黒さには「反吐が出る」と言いたいです。オエ

最近気づくのは、「成りすまし」がDNAに組み込まれている韓国が、いたるところで日本に成りすましているということです。
日本での背乗り通名使用にとどまらず、海外では日本女性を貶めることになる「日本人売春婦」を騙り、海外のイオンではまるで「日本製」のように見せて、ハングル表示の製品が置かれています。
知らない外国人は日本のものだと思っているでしょう。イオンは朝鮮人を養うための企業だということがよくわかります。SAYUコラ!

こうやって日本の文化に朝鮮がところどころ上書きをして日本を高く評価する外国人に、韓国製を紛れ込ませることで、一緒に商売しようという何とも気持ち悪い朝鮮人の思惑が見え隠れします。最初一緒でも後で日本は排除されます。寄生虫が宿主を食べつくすように。ガクブル

「あまちゃん」を見たような外国人は、ヒュンダイ、鏡月グリーン、パチンコ、サムスン、流タレントたちを、日本のものまたは日本でも大人気と大いに誤解してお金を出してしまうかもしれませんね。ええ!!

「あまちゃん」には以下のようなステマが指摘されています。
1.韓国「現代自動車」のタクシー(私は日本でヒュンダイ見たことありません)
2.韓国焼酎「鏡月グリーン」がいつも映る (サントリーが「東海」呼称を使いました)
3.韓国「チェジュ島」で海女をする日本人(それも韓国人と駆け落ちaya
4.朝鮮玉入れ屋(パチンコ屋)
5.「無限男子」(韓流)の団扇 
6.韓国「サムスン電子」のテレビ
7.海女カフェで朝鮮式お辞儀(コンス)
8.友人の母の趣味は韓国ドラマの再放送(こういうセリフは韓流への支援応援になります)
9.母「韓流スターの追っかけになるとか全然OK!」(日本人が好きなら韓流はカッコいいはず)
10.在日韓国人企業「ロッテ」のアイス(些細なことでも塵も積もれば山となる、です)

ご存知でしょうが、もう一度ムカつきたい方はこちらのブログ記事をぜひご覧ください!
ブログ電凸!NHK朝ドラの韓国ステマ・現代自動車、鏡月グリーン、済州島、パチンコ・「あまちゃん」
ブログ日本放送協会(NHK)が「あまちゃん」でステマ(ステルス・マーケティング)を転載


NHKの韓国宣伝への執念深さに吐き気と恐怖を感じるのは私だけでしょうか?

安保法制反対デモも結構海外で報道されています。
これは明らかに、普通のアメリカ人に日本を守りたくなくなるような気持ちにさせるための中国の仕業ですが、どうしてそういう意味の報道をNHKが海外に向かって発信しないのか?
毎日尖閣に侵入する中国が支持するデモなんて、異常に決まっているではないですか!

政府の逆鱗に触れることはしないが、公正な報道のサボタージュはするというNHKを許せないと思います。

この悪意に満ちた、それでいて狡猾なNHKに政府は何らかの手を打つべきだと思います。はこ怒る

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク