記事一覧

ローマで反移民デモ

イタリアのローマで反移民・反緊縮財政のデモがありました。

NEWSItaly anti-immigration rally draws thousands in Rome 28 February 2015 Last updated at 22:09 BBC

ローマデモ1

イタリア「北部同盟」の何千人もの支援者たちが、ローマ最大の広場の一つに移民反対とEUそしてマッテオ・レンツィ政権反対を掲げて集まりました。

北部同盟党首のマッテオ・サルビニ氏は、イタリアではなくEUの利益のために働いているとして、レンツィ政権を非難しました。

彼はまた、ルーマニアのトラック運転手、税金、銀行と大きなビジネスについての協定について政権を批判しています。

サルビニ氏に対する大きな反対デモも同じくローマで行われました。

世論調査によりますと、サルビニ氏は急速に支持を拡大させているということです。
サルビニ氏はレンツィ氏に次いで第2位、急いで誰かが「もう1人のマッテオ」と名づけたほどです。

ローマデモ2

北部同盟はかつてベルルスコーニ首相の強力な連立相手でしたが、ベルルスコーニ氏の脱税や議員資格はく奪などで、別の連立相手を探しているところです。

サルビニ氏のEU、移民、緊縮財政政策に反対する激しい言論について述べるとき、フランスの国民戦線マリーヌ・ルペン党首が引き合いに出されます。

サルビニ氏に反対するデモが、そこから週百メートルしか離れていないところで、左翼政党たち、反人種差別運動家そしてゲイ擁護団体によって行われました。
"Never with Salvini".(サルビニとは行動をともにできない)という横断幕の下、反対派は集まりました。

「問題はレンツィではない。レンツィは操り人形だ。レンツィは間抜けな奴隷だ。我々の生活をコントロールしたがるブラッセル(EU本部がある)に自由に操られているのだ。」サルビニ氏はポポロ広場に集まった人々にこう言いました。

彼はサポーターに首相はEUの"愚かな召使"だと言いました。

彼は違うヨーロッパについて言及しました。銀行がもっと小さく評価され市民や中小ビジネスマンがもっと大きく評価されるヨーロッパを。

「私はイタリアを変えたい。イタリア経済が再び前を向って進めるようにしたい。何かが、ブラッセルと気が狂ったヨーロッパの政策がそれを妨害している。」として、サルビニ氏は大失敗の政府の移民政策に言及しました。

5月の地方選挙まであと2ヶ月強で2つの抗議がきています。

評論家たちは、サルビニ氏は他のヨーロッパ右翼政党のリーダーたちを見習うことができ、とりわけ最近のイスラム過激派の複数襲撃事件とリビアを拠点とした密航難民の殺到で、移民に対する長年にわたる鬱積が大きくなっていることを自分に有利に取り込むことも可能だと述べています。
波線END


このラリーの前夜にはカウンター側と衝突があって警官が出動しています。
NEWSProtesters clash in Rome ahead of anti-immigrant rally 28 Feb 2015 02:59 GMT アルジャジーラ

ローマデモ3

デモ(北部同盟)側は地中海を渡る難民のシンボルとしてゴムボートを持ち込んでいました。
何人かのカウンター側は警官に発煙筒を投げつけて警棒で応酬されていました。

カウンター側が近くの教会を占拠したために、警察は金曜日にセントラルスクエアから排除しました。
警察は(北部同盟の)ラリーが始まるまでスクエアを妨害されないよう管理していました。

カウンター側のMichele氏は、ローマ市民に向かって、サルビニはローマにはいらない、広場を我々の手に取り戻そう、我々の生活を破壊し、悪党らしいキチガイじみた方法で移民を虐める彼のような人間に、広場を占拠させていてはいけない、と呼びかけました。

難民をめぐっては、シリアやリビアから大量難民が押し寄せイタリアの処理が増えてから、賛成反対派の緊張が高まっています。

イタリアの沿岸警備隊は毎週のように溺れかけた何百人もの難民を救助しています。
北部同盟は次期地方選挙に向けて、反移民感情を巧みに取り込もうとしています。

波線概要訳END


カウンター側って、しばき隊みたいな感じですね。不法、暴力と相性がいいみたいで。

欧州で大失敗した外国人移民、これをこれから日本に導入しようという考えの人がいるようですが、そういう人って人間同士の争いが栄養分になっているのかな?と思います。
平和な生活を不安にすることが生きがいとか。悪魔なんでしょうか?悪魔

日本には在日朝鮮人という日本を破壊し続けているとんでもない移民がいます。
難民と不法入国者の集まりです。
日本人は洗脳によって今まで学習する暇も与えられず、すでにメディアが乗っ取られ、司法や政治も危ない状態なのです。

不良外国人は、今やその本人だけでなく、2世、3世が、日本の癌となって各地で災いを振りまいています。朝鮮系だけではありません。生活保護率の高さと犯罪率ではフィリピンも負けてはいませんね。

リベンジポルノ関連法案を成立させた殺人事件、三鷹ストーカー事件の加害者は母親がフィリピン人のハーフ、日本国籍保持者でした。
そういえば、誰かもフィリピーナとのハーフみたいですね。
そんなに数もいないのに、残虐事件を高確率で起こす若い2世外国人、本当に怖いですね。

そういうのが増えると、周りの日本人で感化されやすいのが毒されていきます。
電気製品の品質が下がったように、グローバル化で人間の民度も平準化され、今まで良かったところほど、悪くなるようになっています。
日本やヨーロッパがそのいい例です。

タカル気で来るような外国人にロクな奴はいません。
おもてなしなんておバカさんのすることです。ヘラヘラ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

2. Re:無題

>orangeさん

本当にマスコミはいつも伝えませんね。
他文化強制には不都合な事実ですからね。

外来生物の駆除は動植物では正しいこととされていて、行政も予算を付けて頑張っているところがありますが、どうしてそれを学習できないのか不思議です。
想像力の欠如でしょうか?

中国残留孤児のチャイニーズドラゴンは、警察の白書でもきわめて反社会的で、特に悪質だと書いてあった気がします。

育った環境が日本でも、親が暴力的な腐敗した国の出身者だと、子供にきちんと教育できず、凶悪犯罪を起こすことになるのかもしれませんね。

日本は自ら進んで自国をゴミ捨て場にすることを止めないといけないですね。
被害に遭うのは特権階級ではなくて普通の日本人なのですから。

1. 無題

外国での移民に反対する動きというのは、日本のマスコミは見事にスルーして伝えないですね。

欧州を見れば移民政策は失敗だったとはっきりしていますし、日本でも在日朝鮮人を見れば失敗することは明らかだと分かるはずです。また、中国残留孤児2世などが凶悪な犯罪グループを作っているように、日本人であっても日本人として育たないと、日本社会に馴染むのは難しく、社会の癌となってしまいます。

外来生物と一緒で、一度入れてしまうと後始末が非常に大変になります。できるだけ入って来ないようにするのが、一番の予防策ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター