記事一覧

自民二階氏の意見に賛同!「危険区域に一定の渡航制限を課すことも検討すべき」

日頃から二階氏もアメリカも快く思っていない私ですが、今回は賛同した記事が2つありました。

NEWSイスラム国殺害脅迫 二階氏「止める手立てあった」渡航制限の検討を求める
2015.1.27 00:55 産経iza

自民党の二階俊博総務会長は26日のBS11の番組で、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」による日本人殺害脅迫事件について、「危ないところに行ってああいう目にあわないよう、本人も家族も友人も努力しないといけない。止める手立てはいくらでもあった」と述べ、被害者や周囲にも一定の責任があると主張した。

 二階氏は出演後、記者団に「この状況を野放しにして、自由にどこでも行けるようにしておいていいのか」と述べ、危険区域に一定の渡航制限を課すことも検討すべきとの認識を示した。
波線転載END

反論の余地がない記事だと私は思いました。
前回記事でも少し述べましたが、自分で責任を取れない可能性が大きいことをしてはいけませんし、国家は自国民の保護と、他国への迷惑を避けるために、自由を制限するべきだと思います。

想像ですが、友達(湯川さん)を助けるというよりは、仕事(戦地報告)のためというのが比重としては大きいと思います。
もしそうでないなら、
Charity begins at home.(遠くよりももっと身近なところへ手を差し伸べよう。)
この後、家庭から社会へ広げようという解釈もあるようですが、どっちにしてもまずは身近な家庭からということです。
妻や子供がいるのに友達を助けに戦地に行くというのは、私が妻なら悲しいと思います。

次はこちらの記事。

NEWS米「人質の交換に応じない」とイスラム国を強く非難
1/27 11:48 ANN NEWS

アメリカ国務省は、後藤健二さんの解放条件として「イスラム国」が死刑囚との交換を求めていることに対し、「人質の交換に応じない」というアメリカの立場を改めて示しました。 

米国務省・サキ報道官:「私たちはテロリストに譲歩しない」 国務省のサキ報道官は、改めてイスラム国を強く非難するとともに、後藤さんら人質全員の即時解放を求めました。
一方で、人質交換については「応じない」との従来のアメリカ政府の立場を繰り返しました。

しかし、アメリカ政府は去年、アフガニスタンの反政府勢力「タリバン」に拘束されていたアメリカ軍の兵士の解放と引き換えにタリバンの幹部5人を釈放しています。
これについて、サキ報道官は兵士は捕虜として拘束されていた」と今回の事件とは状況が全く違うと強調しました。
(C) CABLE NEWS NETWORK 2015
波線転載END

最後の部分ですが、アメリカ政府の命令で危険な戦地に行かされる兵士と、日本政府が行くなと勧告しているのに、自らの意志で危険な戦地に行った民間人とが、全く異なる対応になるのは当然です。

どんなことをしても助けてくれるという国家への信頼なしには、危険な戦地に行く兵士はいなくなってしまいます。

日本人は「命は同じだ!」なんて言う人がいそうですが、そうではないということをよく理解しないといけないと思います。

行くなと言ったのに勝手に行って、挙句に捕まって、テロリストと交渉させられている政府の立場にもなってみてください。

人質交換交渉はどういう結果になっても良いことはありません。多額のお金を誰かに払うか、テロリストを解き放つか、別の事件をさらに発生させるか・・・

日本は中国韓国以外から嫌われていない、話せばわかる、そういう幼稚なレベルで世界を歩き回ってはいけないと思います。
私達には身近に良い先生たちがいるではないですか?中国、韓国、北朝鮮、振り込め詐欺犯、
信じる者は騙される!爆弾



関連記事
スポンサーサイト

コメント

2. Re:無題

>orangeさん

おっしゃる通り、北の拉致は放置していますよね。

日本で普通に暮らしていたのに、日本政府の治安維持と国境警備に問題があったため、北のテロに遭った、全く何の落ち度もない人達が誘拐された事件です。

遠くの方ではテロと戦うと勇ましい宣言をしている日本政府が、なぜか北のテロ国家に対しては優遇して、都心の一等地にテロ実行組織の総連ビルまで認めて保護している、本当に異常としか言いようのないテロ事件です。

ついでに言うと、その子供部隊が、日本にいて平気で手当をもらい、反日活動に勤しみ、国連にまで出向いて反日宣伝をしている。

じゃあ、日本政府が北と繋がっているんじゃないかと、事件のあらましだけを聞いた人は思うでしょうね。

そのくらい、不思議さいっぱいのテロ事件です。

1. 無題

命令で戦地に行って捕虜になった兵士と、自らの意思で行って人質になった人では、全く意味がいが違いますよね。

それでも、人質救出には色んな手立てをして欲しいとは思います。但し、今後さらに人質を取ることを助長するようなことはするべきではありません。

また、人質事件を盛んに報じているマスコミに違和感を抱くのは、30年以上も誘拐されたままの北朝鮮に拉致された日本人に対して何の言及もしないことです。長い期間、今回の人質事件の何百倍もの日本人が誘拐されたままです。ISILに比べて北朝鮮の方が数段卑劣な行為をしているのに、それについて何も触れないのはおかしいのではないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター