記事一覧

「今」弾薬をもらえたからこそ危険を回避できた、返せば借りはないというのは大間違いだよ、バ韓国!

軍需支援後に弾薬返却=靖国参拝で協力困難―韓国国防省

時事通信からです。


12月27日(金)11時9分配信

 【ソウル時事】韓国国防省副報道官は27日の記者会見で、国連南スーダン派遣団(UNMISS)に参加している韓国軍への自衛隊の弾薬支援に関し、「後続の軍需支援が到着すれば、すぐに返すことになるだろう」との考えを示した。
 韓国政府内には、支援受け入れが、集団的自衛権行使を含む安倍政権の「積極的平和主義」を正当化する口実を与えたとの批判が出ていた。
 副報道官はまた、安倍晋三首相が26日に靖国神社を参拝したことに関し、「信頼が築かれていない日本とどのような軍事交流が可能なのか聞きたい」と述べ、日韓の軍事交流・協力は当面難しいとの認識を示した。
 


韓国軍が敵の中で孤立して多くの難民も抱え、困っていたので銃弾を1万発渡しました。

後続の軍需支援で補充できたら返すということですが、よーく考えてみてください。考える


韓国軍に十分な銃弾があることが重要なのです。

あるから敵が襲えないことだってあります。


銃弾がなければ襲われていたかもしれないのです。


今1万発引き上げていいのですか?困るでしょう?


一番必要なときに提供したのですから、日本はそのことを言うべきです。

そして韓国政府が公式にお礼も言わないのはあまりにも非礼だと抗議しましょう。


竹島を占領され、日本人が殺され、慰安婦捏造の上慰安婦像まで建てられ、あちこちで悪口を言いふらされ、泥棒が盗んだ仏像を返してもらえず、靖国放火犯を条約に反して日本に引き渡してもらえず、借金も踏み倒されている状況にもかかわらず、1万発韓国軍に提供したのにお礼がないと強烈な不満を述べましょう。


それは幼稚で大人げないと言わずに、私みたいに言うのです。得意げ

相手のレベルに落としていちいち論破していかないと、こういう輩は調子に乗ります。


同じ思考回路の相手には以心伝心でいいのでしょうが、日本以外の世界には言葉で伝えなければ理解してもらえないと覚悟して、きちんと反応しましょう。


誰も日韓や日中のことを詳しく知りませんし、興味もありません。

だから声を大きくして何度も繰り返す方が有利なのです。

いつも言っていますが、政府の情報発信力を強めてほしいと思います。スピーカー








関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター