記事一覧

大統領が「ようこそ移民!」ケルン大聖堂が「消灯して反移民派に抗議」 ドイツどうしたの?

めまいがしそうですね。クラクラ 私のような考えのドイツ人は本当に気の毒です。

昨年10月からドレスデンで行われていた月曜行進について 以前紹介しました。
人の移動を自由化して移民を入れることがどうなるのか、欧州のようになりたいのか?私は嫌!

この反イスラムデモ(Pegida)とそれに対抗する移民擁護のデモ双方がドイツで行われました。
そのニュースを紹介します。

--------------------------------------------------------------
NEWSGermany Pegida protests: Rallies over 'Islamisation' 
5 January 2015 Last updated at 23:46 BBC

デモとカウンターデモ1

ケルン大聖堂が反イスラムデモに抗議して消灯しました。

昨年10月からPegida(=西洋のイスラム化に反対する愛国的なヨーロッパ人、ドイツ語の頭文字、以後ペギーダと書きます)が毎週デモを行っています。

ドレスデンで行われた昨日のデモは1万8千人と過去最高となりました。

しかし、それに対抗するカウンターデモがいくつか発生したうえ、有力な治家たちからペギーダは批判されました。

ベルリン、ケルン、ドレスデン、シュツットガルトで大勢がデモに参加しました。

警察によりますと、ベルリンでは何百人ものペギーダが計画した経路をデモしようとしたところ、カウンターデモの5千人が阻止しました。

合計で2万2千人のアンチペギーダが、シュツットガルト、ミュンスターとハンブルグでデモを行ったとDPS通信社が伝えました。

しかし、警察によりますと、ドレスデンでは1つのペギーダデモに1万8千人、それに反対するカウンター側は3千人しか集められませんでした。

デモとカウンターデモ2

ペギーダ支持者はベルリンでの最初のデモでは数が上回っていました。

デモとカウンターデモ3

ドレスデンでは1万8千人のペギーダ支持者がラリー(=デモ)に参加しました。

ケルンでは当局が、ペギーダ支持者に対して、"あなた方が応援しているのは過激派である"と伝える方法として、大聖堂の電気をすべて消しました。

「我々はこれは抗議だとは考えていません。しかし、ペギーダを支持する保守的なキリスト教徒に自分たちが何をしているのかを考えさせたいと思っています。」大聖堂の司祭である Norbert Feldhoff氏はBBCにこのように話しました。

ケルンでは何千人ものカウンターデモ支持者(移民擁護派)に対して、ペギーダ支持者はわずか250人しか現れませんでした。

主要な建物やライン川に架かるいくつもの橋も消灯すると、街中心は突然暗闇に包まれたとDPA通信社は伝えました。

「今日、民主主義の証が送られていて、ケルンの多くの人々が彼らの意見を表明したと思う。」ケルン市長のJuergen Roters氏はこのように述べました。
「彼らは、"ここケルンにいる私達は、右派過激派や外国人恐怖症とは何のかかわりも持ちたくない"ということを強調したかったのです。」

ドレスデンではフォルクスワーゲン社が工場を消灯して、開かれて、自由で、民主的な社会を支持する会社の姿勢を示しました。

デモとカウンターデモ4

カウンター側はペギーダに反対しています。

デモとカウンターデモ5

このボードはベルリンの人が持っています。「ヨーロッパのイスラム化に反対!」

メルケル首相は新年の演説で、反イスラムの動きを攻撃し、反イスラムデモのリーダーたちを"偏見を持ち" "冷酷で" "心が憎しみで一杯" と言いました。

ペギーダの運営者であるKathrin Oertel 氏はドレスデンでのラリーでこう反論しています。

首相はドイツでもう一度政治抑圧をすると言っています。
「さもなければ、私達がドイツの亡命者政策と存在しない移民政策について、至極まっとうな批判をしているだけで、すべての主要政党とメディアから侮辱され、ナチス呼ばわりされているこの現状をどう見ればよいのでしょうか?」

ドイツのStern magazine 社が1000人を超える人々に行った世論調査では、人のうち人が、もしペギーダが自宅近くでデモを計画してくれたら参加する、と答えた結果が出ています。

ドイツは難民と亡命申請者を他のどもEU諸国よりも受け入れています。
彼らの多くが戦争で荒廃したシリアからです。

波線END

----------------------------------------------------------------

遡ること少し前のクリスマス、ドイツの大統領がメッセージを発信しています。

----------------------------------------------------------------
NEWSGermany's Gauck urges welcome for refugees in Christmas speech 
24 December 2014 Last updated at 17:54 BBC

ようこそ移民1

ドイツ人は非寛容という遭難者に陥ってはいけない。

ドイツの大統領がクリスマスに寄せて、移民は歓迎されていると呼びかけました。

また、Joachim Gauck大統領は今年新しく20万人の移民を受け入れ、保護や世話をしたドイツ人たちを褒め称えました。

多くは、大統領のメッセージがペギーダを暗に攻撃したものと理解しました。

これまでペギーダはドレスデンで毎週月曜日にデモを行っており、参加者も1万7500人を記録しました。
※クリスマスのころなので、その時の最高人数です。先日1万8千人になりました。)

大統領は国民に向かって、彼らを取り巻く世界を恐れないよう促し、そしてドイツを封印したくないという人々に大統領が勇気づけられたと語りました。

「我々が平和維持のために貢献できる、また苦しみを和らげることができる場所では、よりよい未来を築くことができます。私達はその実現のために持てる力をすべて出すべきです。」と付け加えました。

ようこそ移民2

ペギーダのドレスデンでのデモの様子。

ペギーダは支持を急激に伸ばしていますが、各地でカウンターデモも起きています。

メルケル首相や他の有力政治家たちはペギーダのラリーを声高に非難しています。

ドイツはヨーロッパの中で主要な難民の終着点となっています。彼らのほとんどがイスラム教徒の国であるシリアとイラクからです。

何千人ものドイツ人が私的に難民を受け入れているとロイターは伝えています。

波線END
---------------------------------------------------------------

ドイツの政治家たちを見ていると本当に気分が悪くなりそうです。嫌がっている顔
自国民より移民が好きみたいですね。

どういう力が働いてこういう異常なことが堂々とまかり通っているのでしょうか?*

移民について議論も許さないというのは民主主義ではありません。
それも相手を罵るばかりで、移民反対の人に対して理論的な反論が全くできないのはいつものの通りです。

日本の政治家とメディアも移民大賛成ですから、心配です。ガクブル
関連記事
スポンサーサイト

コメント

議論をしてはいけないと言うのは民主主義に反すると思う。今の政府はおかしい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター