記事一覧

ノーベル平和賞をもらったからといって国が守れるわけでも何でもない!by丸山和也議員

参議院で、丸山和也議員が意見を述べています。

全部で7分間ほどの動画です。途中で「妄言」を言う人(反日家から絶大な支持を集める有田ヨシフ議員)が出てきますが、そこは聞いても為にならないと思います。




<丸山議員の主な発言>

(憲法について)自分の国は自分で守るという固い気概みたいなものが無い。(1分10秒頃)

強い国民がなければ強い国家もない。

例えば(9条が)ノーベル平和賞をもらったからといって国が守れるわけでも何でもない!(1分半頃)

他人の目を気にするのも大事だけれど、それはいわば他力本願的なもの、もっとも根本的に欠けているのは、日本人が自己主張をするということなんですよ。

世界の中でもっとの自信のない国民は日本国民。(5分40秒頃)

自分をきちっと主張できない。これは国もそうなんですよ。

そういう国になっていることを反省する、気概とか自分の確立ということが非常に弱い、・・・・

憲法というのも素晴らしいけれども自分が希薄、それが国の在り方にもかかわってくる。
武力だ平和主義だという、理念だけが哲学的に抽象的に飛び交っているが、もっと中身を作らないといけない、これは憲法の欠陥ですよ。

外国からどう見られているのか気にするものわかるが、我々が自己をどうするのかということをもっともっと世界で主張しないといけない、そういう国民を作るべきだし、そういうものを体現した憲法を作るべきだと思う。


大変良い意見だと思いました。パチパチ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

4. Re:Re:Re:無題

>orangeさん
コメントありがとうございます。

<山梨県などは、授業を放棄して選挙応援をする教師が存在します。>

そうなんですか?ヽ((◎д◎ ))ゝ
酷いですね。
確かに首長ならば選挙で選ばれていますからまだリコールとか住民にもやりようがありますよね。

まず公務員を例外なく日本国籍保持者にすることから始めないといけないですね。

3. Re:Re:無題

>ナスタチウムさん
教育については、国民から何も信任を得ていない教育委員会が権力を持って好き放題しているのが、根本的な原因だと思います。

強いリーダーシップを持った首長がいるところは、反日的な教育委員会を抑えることができますが、多くのところではやりたい放題のままです。

公務員に関する法律の罰則を強化して、政治活動を行った公務員はどんどん懲戒免職にしていくべきだと思います。山梨県などは、授業を放棄して選挙応援をする教師が存在します。

2. Re:無題

>orangeさん
コメントありがとうございます。

確かに全面的に同意できる意見でしたね。
本当は国会議員も地方議員もみなさんこういう考えを持つべきなのではないかと思いました。

教育はとても大事ですね。
税金投入されていますし、将来の日本を担う人材を育てるのに、どうして反日日教組とか反日韓国籍が日本人の宝である子供を教育しているのか、そういう制度なのか昔から疑問でした。

国はお金を出すが口を出さないような無責任な政治はもうやめて、お金を出すところにはしっかりと国民に成り代わって規制をかけないといけないと思います。税金を徴収して配る責任というものがなさすぎです。



1. 無題

全面的に合意できる意見ですね。隣に座っている人には、言っている意味が理解できない可能性がありますが(笑)

丸山氏が言っているような国民になってしまったのは、憲法もそうですがやはり教育とマスコミの影響が大きいと思います。

最近テレビでは、日本の素晴らしいところを取り上げる番組が増えてきました。しかし、教育は反日の教師がとんでもない嘘を教えていますので、まだまだ改革が必要だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはバックアップ用でコメントは受け付けていません。
アメブロ版(お気に入りから行けます)へお願いします。
操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク