記事一覧

残虐と言われているイスラム国の「く×切」 ブラジルの刑務所でも同じことが!

まず、日本の刑務所では起きたことがない事件ですが、ブラジルでは刑務所内の殺人が頻発し、暴動も何度も起きています。

そして暴動がまた起きました。

NEWSPrisoners beheaded in Brazil jail riot  Last updated: 24 Aug 2014 23:13 アルジャジーラ

ブラジル南部Cascavel(市) の刑務所で3人が「く×」を切られ、5人が怪我をする暴動が発生しました。
2人の看守と何人かの囚人が人質になっています。現在、刑務所生活の待遇改善を求めて交渉中です。
928人用の刑務所に、当時千人はいたと思われる囚人達が、至る所に火をつけたり、金属棒でたたき壊したりしました。
当局は当初2人がく×を切られたとしていましたが、のちにもう1人が同様に殺されているのを発見しました。3人(囚人)の身元はわかりません。

夜明け前の朝食時に看守が捕らえられたことから暴動が始まりました。
何十人もの囚人の暴徒が顔を布で隠し、建物の屋根に上りました。
地元放送局が、少なくとも30人くらいの囚人が複数の人質の首や手をロープで縛り殴りながら叫んでいる状況を放送しました。
暴徒たちは、1990年代に結成された刑務所内の犯罪組織名”PCC”を大きく書いた旗を振っていました。

看守組合の弁護士によると、「暴徒は、切られたく×を看守(当初人質になりのちに解放されています)の膝に置いた。」ということです。
※脅しに切ったく×を使ったということです。)
囚人の家族や知人たちが心配で刑務所に駆けつけてきているようです。
看守組合の弁護士の話では、囚人たちはよりよい食事と医療を求めて暴動を起こしたそうです。 波線概要訳END波線 


次は同じ件を扱った別のメディアです。情報が錯そうしているのか犠牲者数が上記と違います。
NEWSBrazil prisoners decapitated in Cascavel jail riot 25 August 2014 Last updated at 05:00 BBC
最初に画像を2つ添付します。

ブラジル暴動1

ブラジル暴動2

ブラジル警察によりますと、Cascavel で発生した刑務所内の暴動で、囚人4人が殺され、何人かが怪我をしているということです。
2人がく×を切られ、何人かが屋根から落とされて、そのうちの2人が亡くなったということです。
日曜朝に発生したこの暴動には少なくとも700人が関係しているようです。

囚人たちは刑務所内の食事と衛生環境が酷いと不満を述べています。
地元放送局は屋根の上で人質の首にロープを巻き殴っている暴徒の映像を流しました。
看守が朝食を運んでいるときに囚人に襲われたことから暴動が始まりました。
そして、千人ほどの囚人が部分的に刑務所内を制圧し、略奪、放火を繰り広げました。
彼らは顔を布で隠し、少なくとも2人の看守を人質にとっています。

看守組合の弁護士は「暴徒は切ったく×を他の人質たちへの精神的な拷問として使いました。」と述べています。

リオデジャネイロのBBC特派員によると、刑務所内の暴力は普通麻薬ギャング同士の揉め事から起こることが多いそうです。

パラナ州(刑務所のある州です)の保安長官が交渉のために現地へ向かいました。
ブラジルは世界で4番目に刑務所人口が多い国で、30万人収容の刑務所に50万人が収容されています。
特派員によると、この国中の粗末な刑務所は事実上は強力な犯罪組織によって運営されているということです。

ブラジル北部の刑務所で何十人もの死者を出す暴動があった後、国連人権高等弁務官が今年初め、ブラジルの異常に高い刑務所内死亡率を調査するように要求しました。
(※2つの記事ともに看守と刑務官は区別していません)
波線概要訳END波線


食事と衛生面の向上を求めるのはいいですが、どうしてそれが「く×切り」につながるのでしょうかなぞ
ブラジルだけではありませんが、日本に来る先進国以外の外国人にとって、日本の刑務所は天国です。

ですから、刑務所に入れることは刑罰になりません。再入国できないと言いますが、偽造パスポートという方法もありますし、そもそも犯罪後につかまらないケースも多々あります。
捕まっても不起訴や執行猶予という信じがたい判決もあります。

技能実習生の失踪はほぼ100%野放し、農作物や車の盗難もほとんど捕まりません。
朝鮮人はどういうわけか、何度も逮捕されている情報をよく見ます。送還されないのですね。
生野で起きた日本人に対するテロ事件では、殺人未遂でも不起訴です。
かに道楽の事件は日本人を刺した中国人、8cmも腹部を包丁で刺した中国人が執行猶予で、おまけに今後も日本で住むよう裁判官が激励しました。
包丁で腹を刺して重傷を負わせた中国人に執行猶予「日本で好きなことを続けて」と裁判官。←バカ???


以前「国際受刑者移送法」ついて記事を書いたことがあります。
刑務所から外国人を追い出す条約と法律がある。しかし「受刑者の同意」はなくすべき!)
祖国で必要とされない外国人を日本にいれるとんでもない政策を 現政権がごり押ししています。
当然日本よりも犯罪率が高い国からばかりです。
刑務所に外国人のゴロツキを収容することは、日本にブラジルの刑務所を作るようなもので、蟻の一穴になります。やっていることがイスラム国と同じですから、どれほど残虐かわかると思います。

受刑者の同意なしで、祖国の刑務所に送還できるよう法律を変えてほしいと思います。

何事も問題が大きくなる前に手を打つこと、これが大切です。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

2. Re:新しいデータが出ました。

>まもり 多文化共生が不可能なのは周知の事実さん
ありがとうございます。
ご紹介いただいたブログ記事読みました。
ここにカウントされない外国人もいますから、実際はもっと多いですね。
TVもくだらないことしないで、こういう事実に基づいた報道をしっかりしてほしいと思います。

「正規の入国が犯罪の入り口」この言葉の持つ意味は大きいと思います。

1. 新しいデータが出ました。

平成26年度上半期の来日外国人犯罪者検挙情報です。この記事ではブラジル国籍の犯罪者に注目していました。
http://irorio.jp/agatasei/20140824/157456/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター