記事一覧

親日国という呼び方はやめましょう。誰しも自国が一番大事で、簡単に反日になります。

日本人を守る規制を「悪魔」と呼び、その他日本が滅んでしまうような政策をすごいスピードで進めている安倍総理はいったい誰のために政治をしているのかと、私は大変疑問に感じています。

本気で日本の冤罪を晴らす気もありませんし、日本人のお金は外国へ垂れ流し状態、何世紀にも渡って異民族交流(侵略や戦争とも言います)があった欧州でも失敗している移民を島国で免疫力のない日本に入れて社会不安を増大させ、日本人を弱らせ外国人の餌食にしようとしています。やるき

それでもまだ現実から目をそらし、反日でない、むしろ日本が好きな人達が気づこうとしないことを残念に思っています。パンダ残念

外遊をたくさんして、海外に日本の「同盟」を作っていると信じて喜んでいる人達は、日本には仲間がいることを中国朝鮮に見せつることができると思い、そのためには安倍さんしかいない、些細(全然些細ではありませんが)なことには目をつぶるべきだと考える人もいるようです。
しかし、実際日中韓の争いに巻き込まれるのはみんな迷惑です。だから国として関わる国はありません。助けてもくれません。
自分に降りかかった火の粉は自分一人で振り払わなければいけません。

最近のありがたい豪・アボット首相の発言ですが、私もアボット氏の難民政策が好きですし、公正に日本を見てくれていると思い親近感もあります。

しかし、所詮外国の首相です。この国は2010年に時の労働党政権が南極海での調査捕鯨の禁止を目指して国際司法裁判所に訴えました。これ自体は反捕鯨の立場の私は賛成しでしたが、たぶん保守の人達は怒って、オーストラリアの悪口を言っていたと記憶しています。
私は、オーストラリアが動物愛護の国だなんて思っていません。
日本では報道されたかわかりませんが、生きたまま牛や羊を中東に船で輸出していて、その間劣悪な環境で死んだり、輸出先でも虐待を受けたり、本当に酷いことをしているという報道が流れていたことがありました。これは鯨どころではありません。船旅から死ぬまで何日にも渡る拷問ですから食用としても倫理的に許されないことだと思います。

そして、親日国だとも反日国だとも思いません。
貿易上のパートナーとして重要だったから長年親しくしていただけで、もし中国や朝鮮が商売上大事になれば、日本の地位は相対的に下がります。たとえ中国人朝鮮人が品性下劣で大ウソつきとわかっても経済的利益の前にはそれは些細なことになります。(日本でもそうやって売国日本人が出来上がりました。)

日本人はすぐに相手を親日と反日に分けますが、それは幼稚な発想です。利害が絡めばすぐに反日になります。みんな自国が、自分が一番かわいいのですから。
外国はみんな反日だと思った方がいいです。弱肉強食の世界だからこそ、それとは逆の「友好」や「協力」を呼びかけ続けているのです。

相手国のリーダーと親交を深めてもいいですが、その国の世論を味方につけないと長期的に見て意味がないです。だから、朝鮮人や中国人の嫌がらせに「外交ルート」を使って説明するのは中韓を有利にします。なぜなら「外交ルート」では表ざたにならないからです。
表ざたにならないとどうしていけないかというと、企業も政治家も世論を気にするからです。大声で嘘をついた中韓の意見しか表に出なければ、聞いた人はそちらを信じるからです。
ロッテホテルの自衛隊記念日ドタキャンを見てわかると思います。大人しいのは日本人くらいなのです。

日本政府は、記者会見で毅然と発言し、機密費でも使って世論工作をする細かい対応をしていくべきだと思います。民間の工作員を使って宣伝をするとか反政府勢力を支援するとかいろいろあります。(簡単にいえば、日本が中国や韓国からされているようなことです。)
自分の主張もはっきり言えない国がグローバル化なぞお笑いです!
植民地になりたいのでしょうか?


中国や韓国は政府や民間が、紙面やWeb上のメディアに日本を誹謗中傷する投稿をしたりしています。そこにサクラか何かわかりませんが、コメントを入れ盛り上げて酷いものです。アジア以外の人が見たらそれが生の声で真実だと誤解してしまいます。

大使館には文化情報担当の職員がいますが、そういう人は現地職員の手を借りてでもあらゆるレベルの日本ディスカウントに対抗していくべきだと思います。芽が小さいうちに的確な証拠を突きつけて反論するとか・・・ 
相手政府関係者や日本関係者と内向きで意味のない社交をしているのではなくて、まじめに国のために働くような体制が必要だと思います。Web上なら日本からでも出来ますから、そういうことも政府はやるべきなのです。○○にネット工作費を出して、日本人を監視・言論誘導しているくらいですからできるでしょう?SAYUコラ!

今までのように、今後も何もしないとどうなるか?
アメリカとギリシャの記事を以下に紹介しますが、中国人が移民を増やし続け、その国の人口比率を高め、資金面でも大きな力を持ち、日本が朝鮮人に乗っ取られつつあるように「昔からいる」アメリカ人やギリシャ人が減って勢力を失えば、あっという間に2か国とも反日国=第2第3の中国です。

米に「抗日記念館」計画 中国系が来秋開設 サンフランシスコ、新たな反日拠点に
2014.7.15 08:18 産経

中国の習主席、ギリシャでも反日宣伝「侵略否定警戒を」
2014.7.15 00:22 産経

関連記事
スポンサーサイト

コメント

6. Re:無題

>てらりんさん
コメントありがとうございます。

おっしゃること、全く同感です。(o^-')b

今そのパワーバランスが崩れて、結果、中国の海洋進出や、各地での紛争が多発していると思います。

好き嫌いで外交は出来ませんよね。

5. 無題

「すぐに親日と反日に分けますが、それは幼稚な発想」
するどい指摘だと思います。

親日なのは、彼らの国益になるからにすぎません。リアルな外交というのはパワーバランスであって価値観外交に依存しすぎるのは危険だと思います。

4. Re:Re:Re:無題

>orangeさん

官僚の件はここでは書けませんが、誤解が多いと思います。守秘義務があって言い訳も許されていませんから。

ただ一つ、官僚のせいにするのは政治家とマスコミの常套手段です。

優秀な官僚を潰して、優秀でない公務員を優遇する、これで喜ぶのは反日勢力です。

3. Re:Re:無題

>ナスタチウムさん

私も移民政策など安倍政権に賛同できないものはあります。配偶者控除の廃止などで女性の社会進出を促進するという施策も、結果として少子化を加速させることになるので反対です。

集団的自衛権行使や拉致問題解決など、安倍首相が優先するべき問題を解決したら、官僚との戦いを本格化するのではと思っています。

前回の政権時は、最初から官僚との対決姿勢を明確にしていたため、官僚の反撃にあい早期の退陣に追い込まれましたからね。

2. Re:無題

>orangeさん
コメントありがとうございます。

私が安倍さんの政策を批判しているのでご心配いただいているような気がしました。
お気遣いいただきありがとうございます。

私も最初は応援していたんですよ。
でもねー・・・・もうついていけません。Y(>_<、)Y

人口構成も変わるし、お金の動きもあるしで、他国をあてにするのは間違いだと思っています。

1. 無題

親日かどうかよりも、約束を守るのか、恩を仇で返すのか、人種差別的な考えを持っているかどうか、人権侵害をしているかどうか、などで相手国との付き合い方を決めたほうがいいと思います。

移民政策などは安倍総理個人の発言とは異なるような政策になっていますし、消費税増税なども日本のためにはならないことです。安倍政権は支持しますが、個々の政策については是々非々の態度を示す必要があると思います。

そうしないと、財務省などが推進したいことなど、安倍総理の思惑とは異なる政策が実施されてしまうことになります。政治の世界は魑魅魍魎とした世界ですので、総理の考えに沿わないこともやらざるを得ないことも出てくるでしょうし、総理の考えが間違えていることもあるうるからです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク