FC2ブログ

記事一覧

西洋リベラルはムスリム保守を支持し、ムスリムリベラルへの支持を断罪するー飯山陽氏の最新論文から

ニュージーランドのアーダーン首相がヒジャブを被って連帯を示したこと、

 

・今年7月ミス・ワールド米国代表選考委員会はミス・ミシガンのキャシー・ジュー氏に対しミスの資格を剥奪するとしたこと、

 

・ユニクロなどのファッション業界がヒジャーブを着用し素肌を見せず体のラインを隠すムスリム女性の服装を「モデスト(慎ましい)」と称賛し,彼女らをターゲットとした商品開発にしのぎを削っていること、

 

飯山陽氏の論文にこれらの不思議な現象が説明されています。

大変お薦めです。グッド! Twitter内リンク先からどうぞ!左下矢印

 

飯山氏の論文最後にこう書かれています。

 イスラム教は近代とは異なる確固たる規範・価値体系を有しています。

一方で,個々の問題についての解釈は,イスラム教内部にも見解の相違があります。そうした内部の論理には見向きもせず,部外者が部外者の論理で一部のムスリムを支持し仲間として取り込んだところで,イスラム教の論理自体は一切変わることはありません。ピュー・リサーチ・センターは,2070年には世界のムスリムの数はクリスチャンの数に追いつき,その後ムスリムは世界最大の宗教勢力として増加し続けると予測しています。
 ムスリムが多数を占める世界が訪れた時に初めて,「利用している」と思っていた側が実は「利用されていた」ことに気づくのかもしれません。

ダイヤグリーン

 

イスラム教は私たちが考えるような宗教ではありません。政治社会体制全てです。

以下はイスラム関係で紹介しそびれていた記事です。左下矢印

 

鉛筆スウェーデンマルメにあるMahmood Mosqueが市の都市計画に抗議しました。モスクの周りの建築物の高さ制限を14メートルとしたことで、モスクが周りから見えにくくなるというのが理由です。日照権とかではなく、文化の象徴としてすべての方角からモスクが見えることが重要だということです。

Sweden: Representative of Malmö mosque demands that it should be visible from all directions(31 October 2018 voice of Europe)

 

鉛筆スウェーデンの難民センターにゲイとして住んでいる男が、アフガニスタン人10人以上から拳、椅子、テーブルで殴られました。LGBTの認定を受けている20人ほどの難民は一般とは別れて住んでいますが、食堂は一緒でした。殴られたきっかけは間違えた席に着いたことです。この事件後センターの秩序維持のために当局は10日間警備会社を雇わなければいけませんでした。

AFGHAN MIGRANTS BEAT GAY MAN WITH FISTS, TABLES AND CHAIRS AT SWEDISH MIGRANT CENTER(February 22, 2019  GELLER REPORT)

 

鉛筆2018年6月オーストリアのシュルツ首相は「平行社会、政治的イスラム、過激思想の居場所はこの国には無い」と言って、7つのモスクの閉鎖と60人にも上るイマームの追放を行うと言いました。

しかし、今年2月、裁判所が6つのモスクの閉鎖命令を無効としました

Vienna court annuls Austrian government plan to shut down mosques(15.02.2019 dailysabah Europe)

 

鉛筆イギリスFelthamで昨年9月ソーシャルメディア上に出回ったビデオ(リンク先で視聴可)があります。

3人の子供たちが1人の子供を殴る蹴るの暴行を加えて、それを笑いながら撮影している事件です。

加害者側は地面に倒れて攻撃されている子供に対して「跪いてアラーに祈れ」と何度も叫んでいます。

Disturbing video shows youths 'brutally attack' boy while shouting 'pray to Allah'(12 SEP 2018 My London)

 

鉛筆2017年裁判所から違法だと指摘されてにもかかわらず、英国バーミンガムにあるAl-Hijrah学校はいまだに女性を蔑視して男女を隔離しています。

例えば、男子生徒が食べ終わるまで女子生徒は昼食を食べられないなどです。

女性を蔑視した教材や女性への暴力を応援するような内容があります。

The Islamisation of Britain intensifies: Muslim school will not allow girls to eat lunch until after boys have finished(2 February 2019 Voice of Europe)

 

鉛筆英国イングランド北東部ホートン・ル・スプリングのSunderlandにあるKepier 学校では、「イスラム教に改宗したことを家族に伝える手紙」を書くことを宿題としました。(2年前の事件)

 

12歳の娘がそのような「洗脳教育」を受けることに気付いた父親が娘に宿題をしないように言い、ソーシャルメディアに投稿したところ、レイシスト、頑固者として罵られる事態となりました。

 

「学校から帰ると娘はムハンマドやハラル食について話しながらイスラムは平和の宗教だと言います。しかしニュースを見て、世界中でイスラムが引き起こしたすべての残虐非道を知れば、イスラムが平和の宗教では全くないことを知ります。」

 

「宗教を学ぶことに問題はありません。しかし、12歳の子供に対してどうして改宗したのかを両親に説明させることは不適切だと感じます。この試練は全く不穏当です。」

 

「娘にはすべての宗教に対して客観的な見方をしてほしい。教育は何かを学ぶことで洗脳ではありません。」

HARD LESSON Dad refuses to let daughter, 12, complete homework that consisted of writing a letter about converting to ISLAM( 10 Nov 2017 The Sun)

 

ダイヤグリーン

 

すごい勢いで日本中にムスリムが増えモスクムスリム霊園がどんどん増えています。

彼らは生きている間だけでなく、死後もdemandingです。ムキー

 

ムスリムは火葬せず土葬なのですが、自然災害が多く土地が狭い日本で土地をより多く使う土葬に拘っています。しかし、多様性を公衆衛生、防災、土地利用などの公共より優先させてはいけないのです。日本の場合、2017年度の火葬率は99.97%です。

(0.03%の土葬とは:死産で胎児を焼骨した場合、遺骨がほんの少しになってしまうため土葬で水子供養を行うなどで、これは許容できるもの)

日本もかつては土葬だったり、火葬を禁じたり、また土葬を制限したりと社会の変化に対応してきています。その臨機応変さと相性がとても悪いのがムスリムです。

 

山奥でもいいから土葬させろとムスリムは言っていますが、水源地の場合もあり、勝手に山奥に埋めた場合土砂災害時に腐乱死体が流れそうですね、勘弁してください。えーん

※勝手に土葬してしまうと刑法190条により死体遺棄罪となります。

【参照:ムスリムの土葬問題(社会科学上の不満ブログ)

 

今大丈夫でも今後問題が増えることを見越した措置が、今必要なのです。

日本では過去に、土中に埋められた遺体が原因で感染症が引き起こされた事例もあります。

土砂災害や衛生面、土地利用などが心配される土葬は、自治体任せにせず国が対策をたてる事項だと思います。

 

移民は自治体から攻めていきます。弱いからです。日本は幸い中央集権国家とも言えますので、自治体が譲歩させられないように国が守るべきなのです。

 

移民を入れるときに何でも相手の要求に屈していては、それは侵略されているのと同じです。

イスラム教徒と比べれば、韓国人は日本人の同胞、兄弟ですよ。まずそれを知ってください。

イスラム教に免疫の無い日本人は欧州より簡単にイスラムの侵略を受けるでしょう。

 

イスラムは政教一致です。非ムスリム(私達)へのヘイトが散見される教義です。

 

政教分離が出来ない人たちとの共生を、日本人はする覚悟があるのでしょうか。ゲッソリ

 

コーラン3-110
あなたがたは、人類に遣された最良の共同体である。あなたがたは正しいことを命じ、邪悪なことを禁じ、アッラーを信奉する。啓典の民も信仰するならば、かれらのためにどんなによかったか。だがかれらのある者は信仰するが、大部分の者はアッラーの掟に背くものたちである。
 
コーラン98-6
啓典の民の中(真理を)拒否した者も、多神教徒も、地獄の火に(投げ込まれ)て、その中に永遠に住む。これらは、衆生の中最悪の者である。

 

コーラン47-4

あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを虚しいものになされない。

 

-----------------------------------------------------------------------------

関連過去記事

オランダの教授「ムスリムの統合に成功した西洋諸国はない」「イスラムは平和への脅威で統合を妨げる」

インドネシア:多数派イスラム教徒による不寛容の拡大 日本はムスリムとの共生が難しいことを知るべき

スウェーデン:元ムスリムのソマリア人「スウェーデン人は50年でスウェーデンを失うだろう」

オランダ:元ムスリムのアヤーン・ヒルシ・アリ氏「イスラム教徒と妥協はない。妥協は民主主義内だけ」


#イスラム教#ムスリム#土葬

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター