FC2ブログ

記事一覧

ギリシャ:不法移民摘発強化のなか、ジジ・ハディッドの「炎上発言」は親切でまともな忠告!

移民とインバウンド目当ての観光立国政策は相乗効果で「住民の故郷」を破壊します

テッサロキニの暴力沙汰を受けて61人の移民を逮捕

ギリシャ政府は滞在許可を持たずにギリシャに住み続けている不法移民の拘束を強化しています。

7月30日(火)ギリシャ当局は、テッサロニキに不法滞在していた外国人61人を逮捕したと発表しました。

警察は月曜日夜7時から真夜中までかかって摘発を行い160人の外国人を拘束しました。

イラク、アルジェリア、パキスタン、イランからがほとんどのこの不法移民たちの国外追放作業を当局は既に始めました。

 

この掃討は、ギリシャ第二の都市の主要駅付近で起きた暴力衝突を受けて警察が取り締まりを行った一環です。

 

ギリシャのメディアは暴力沙汰の動画を公開していて、男たちがナイフと鉄の棒をもって戦っている様子が映っています。この衝突で少なくとも4人が負傷していて、1人は銃弾による怪我をしています。

 

当局はサントリーニ島とコス島の空港でも移民13人を逮捕したと述べています。

彼らは偽造身分証を使って中央ヨーロッパとイタリアに行こうとして逮捕されました。

先週も似たような事件が国中の小さな空港で起き22人が逮捕されています。

https://voiceofeurope.com/2019/08/greek-authorities-arrest-61-illegal-migrants-following-violence-in-thessaloniki/

 

ジジ・ハディッド、「炎上発言」の真意を説明

姉の誕生日を祝うために出かけたバースデー・バケーション先のギリシャ・ミコノス島で強盗被害に遭ったことをインスタグラムへの投稿を通じて報告したモデルのジジ・ハディッド。

 ジジたちが留守の間を見計らって宿泊先に忍び込んだ強盗犯は、ジュエリーや服、サングラスなどを持ち去った。ジジ一行は、すぐに通報したものの、宿泊先にいたスタッフたちが自由に行き来できたため、内部の人間の犯行だと疑われすぐに警察が駆けつけてくれなかったという。
そしてこう投稿しました。 
「強盗にあったの。ここには二度と戻らないわ(笑)オススメもしない。ほかの場所でお金を使った方がいいわ」
 
この発言が大炎上してしまいました。
ジジのもとには、「自分が強盗被害に遭ったからって、ミコノス島全体を悪く言うのは間違っている」、「人気観光地であるミコノス島は経済危機に陥っているギリシャの貴重な収入源なのに。現地の人は観光客相手の商売でやっと暮らしているんですよ」、「あなたが住んでいるアメリカのほうがよっぽど犯罪率が高いのに、よくそんなことが言える」といった非難が殺到した。
 
これにジジが反論したのです。
「私には自分の体験に基づく意見を言ったり、ほかの人たちにそれについて警告する権利が無いと思っているみなさんのために、説明させてもらうわ。

あの夜、私たちのほかにも30件以上もの強盗被害があった。被害者の中にはを突きつけて脅された人たちもいたわ。現地で雇った私の警護スタッフを通じてしか、警察と連絡を取る方法は無かった。でも、それは、あの島へ旅行する人たち全員が持っている特権じゃない

もし警察署が閉まっている間に何か事件が起きたとしたら、あなたを守ってくれるものは何もない。そして、もし警察署が開いていたとしても、彼らは人々の安全を確保したり、あの島で毎晩のように起きている犯罪に対処する十分な訓練や手腕を備えていないように見えた。

こういった情報は、旅行者たちには事前には教えられないわ。こんなことが起こると知っていたら、自分を守るためのインフラが整っていないと知っていたら、私はあそこには行かなかった。だから、これは、私が現地でした実際の体験に基づく意見。別にそれが気に入らないという人がいても、私はぜんぜん構わない。」
 
これで終わらず非難の応酬が続いているようです。

ダイヤグリーン

 

あの平和だったミコノス島がこのようになっているとは衝撃でした。

しかし、末尾に紹介するような情報をずっとネットで見ていたので、こんなに早く広がるんだというのが私の感想です。現地情報としてギリシャの治安は総じてそれほど悪くないが、「移民」又は「移民地区」は雰囲気が悪く注意が必要とあります。(例えばこちらこちら

今回の強盗が移民かどうか知りませんが、これまでの事実を見れば移民だろうと推察してしまいます。

 

内容に触れる前に一言入れさせてください。

幼稚だと思ったので私は外しましたが、この日本語記事にはタイトルとして「ギリシャ国民を敵に回した~」という文言が入っていました。

こういう言い方に慣れてはいけないと思います。N国立花党首の「崎陽軒不買(もうやめて謝っています)」の時にも「神奈川県民を敵に回した~」といっていましたが、そんなことないでしょう?重要な本質を故意に逸らす、日本でよくある手法です。

 

英語記事のタイトルは「Gigi Hadid faces Backlash after being robbed in Greece」でした。

NHKも言い方や形容の仕方で対象者に対する好悪を表現するという卑劣な態度を常時とっていますが、事実だけをピックアップして彼らの報道を受け取ることが洗脳されないコツです。

 

さて、記事の内容に戻ります。

ジジの政治信条とか活動内容は全く知らないのですが、とても大事なことをみんなに警告してくれていると思います。

 

観光業で食べている業界は悪いことは隠します。政府にもメディアにも手をまわして隠します。

政府が「インバウンドの観光立国」を目標に掲げるような思慮深くない政権の場合、政府も率先して悪いことを隠します。(政府主導でこの業界規模拡大を誘導しているのが問題ですが)

 

上流階級やセレブはお金の力で有形無形の「壁」を持ち自己防衛できるけど、庶民にはそれが無いでしょ?だから危険なところに行ってはいけない、誰も助けてくれないから。

赤の他人からのありがたい忠告です。

 

これほど的を射た内容はセレブが普通言いたがらないので、偉いと思います。

 

観光業界や政府が金のために危険情報を伏せて情報弱者をおびき寄せています。

そこに何も知らない子羊がのこのこやってきて餌食になるわけです。
 

良心の呵責を持ちながらという人もいるでしょうが、生きるために嘘をつくのが人間です。

相手が善人だと思うのはもう今の世の中間違いです。騙される方も悪いのです。

 

騙されないためには・・・

①鬱陶しいくらい私たちに押し付けたがるマスメディアの情報は事実だけを抽出する

②マスメディアが隠したがる情報は自分で努力して探す

③どんなにお気に入りでも、これと決めた情報源からの情報だけに頼らない

(拙ブログでも記事の簡潔さから引用サイトが偏っていますが、出来るだけ記事内容を他サイトと見比べております)

 

左上矢印https://ha-chi.biz/big.php?no=389から)

 

口開けていればご飯をあげるよと言われてそうする人はいないでしょう。

何を入れられるかわかったものではないからです。

情報も同じです。

 

-----------------------------------------------------------------------------

関連過去記事

(新しい順です ギリシャが外国人の被害を受け続けている様子がわかります)

 

ギリシャ:レスボス島に十字架を建てた住民たちが逮捕される

ギリシャ:難民支援は1つの島で114NGOと7,356人が働く大事業/住民は恐怖で引き籠り!

ギリシャ:歴史的公園は悪の巣窟へ!武装警官を公園清掃派遣!

ギリシャ:キオス島で難民が自警団の住民を襲撃/アテネで移民同士60人乱闘、住民と観光客も殴られる

難民各地で大暴れ中

ギリシャ:アフガニスタン、シリア、イラク人が日本の偽造パスポートで欧州入りを企み逮捕される

暴動難民と嘘つき難民 難民ヒーローはイラクへ帰り、アフガンの警官は難民からまた母国で警官に

ギリシャ:国境管理もできず、ISとわかっても釈放、マケドニアへの不法入国を奨励、おバカなの?

イスラム教徒が領土を拡大中! 難民には難民自身の文化地域に留まらせる対策を!

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター