FC2ブログ

記事一覧

マツコと津田大介氏の共通点は「公共」を利用し「表現の自由」を振りかざし「ヘイト表現」をしたこと!

マツコは自身のSNS上でN国へ入れた有権者に「気持ち悪い」「ふざけて票を入れた」というだけにしておけば、自身が権力者側にいても「表現の自由」だったかもしれません。

津田大介氏も自分の家の庭ででも展示して見せているだけなら「表現の自由」でしょう。

 

NHKは自公政権が国民に金を出させて自公政権の主張を浸透させるツールです。

民放も免許制にしていることから自公政権に逆らわないスポンサー(企業)のツールです。

 

マツコは単なる民間人ではありませんし、N国党首は権力者でもありません。

一方通行のスピーカーを握っているマツコの方が影響力を行使できる強者です。

 

NHKも民放もTVは限りある公共の電波を利用していて、政府が二元体制と言うのは、NHKは現政権の広報、民法は企業の広報担当という意味です。TVは私たちを無知蒙昧にしておくことを条件に優遇された日本で最悪の既得権益集団です。

その上に乗っかる安倍首相のドリルは、だからアンタッチャブルなのです。プンプン

 

 

こういった発信をしている高須氏は他のツイートを見てもわかるように現政権寄りです。

アンチN国の有権者には悪口に公共を利用して良く、N国支持者には我慢を強いています。

まぁその思想は勝手ですし、ツイート自体もどんどんして下さっていいのです。

 

「僕は税金を使うイベントは皆が喜ぶものでなければいけないと思います。」と取材で答えていますが、ある地域が移民だらけになって反日で皆が喜ぶ事態になれば公金を使えるかという既に海外の移民乗っ取り地域で起きている問題にはこの考えでは対処出来ません。

 

過日騒動となった「あいちトリエンナーレ」問題では、公共性というより「反日」で反対しているように見受けられましたが、知事と市長が対立したことについては、双方から意見を聞くことに賛成しているようでこういうツイートがあります。

 

しかし、マツコだけが公共の電波で一方的に誹謗中傷することは不公平で放送法に違反しているから自分にも反論の場を与えてほしいという立花党首の主張には賛成せず、申し出をMXが断るから押しかけることになった、その「押しかけ」そこだけを取り上げて、「隣国みたいだ」と「みんなが嫌いな隣国レッテル」を貼り付けることで、感情でしか判断しない人へ届くように批判しています。

そもそもこれが騒動になったのは、マツコというよりMXの対応の悪さが原因だと思います。

 

河村市長は憲法21条の「表現の自由」、12条の「公共の福祉」の両方を見て公的機関が関わることは不適切として反対したのです。自身が反日に不快かどうかは問題としていません。

ここが河村市長と高須氏との違いですが、高須氏は私人ですから別に問題ありません。

 

自公政権にとって「れいわ」と「N国」のどちらが本当に危険かというとN国だろうと思います。

 

高額所得者でも障害者なら公費で面倒を見させるとか、借金棒引きとか、税金は「あるところから取れ」とまるで盗賊のようなセリフもあり、鎖国して初めて実現できそうなことも多く、あまり脅威に感じていないと思います。

『人間は存在するだけで価値があるものだ』という考えに至っては、全国民がそれやったらどうなるか?という無責任な発言だと思いますし、働いて納税している人に対する感謝も感じられず、欧州に押し寄せる偽装難民もたぶん好きなんだろうなと想像しました。

 

しかし、一つしか主張しないN国、この主張自体は多くの国民に受け入れられるものです。

議席が少なくても主張に人気があれば、票欲しさに他党が追随することもあり得ます。

NHK全体のスクランブル化は無理だと思う人でも、受信料について、災害や事故、選挙報道分は300円くらいにして全世帯が払い、その他の娯楽はスクランブル化で有料にするということに反対する合理的な理由は誰も言えていません。このままでいいという人は既得権益者しかいないのです。

 

この主張を真っ向から攻められないために党首の品格を攻撃して、NHKのスクランブル化という悪夢を抹殺してしまおうと思っています。

トランプ大統領を攻撃する極左メディアの手法そのものです。

 

著名人が「N国の主張には賛同しますが手法は間違い」と言いますが、彼らはどうやってNHKから国民を守ってくれるのか?その影響力を行使して行動したことはあるのか?そもそもNHKの受信料制度に本当に反対なのか?著名人の意見ではなく自分で制度を調べて本質からそれないことが大事です。

 

日本人が韓国や中国に悪口言われ放題で日本政府は私たちを擁護しましたか?祖先を擁護しましたか?立花党首は自身への誹謗中傷は構わないが、真面目に入れてくれた有権者を馬鹿にするのは許せないと言いました。こういうことを言ってくれる政治家がいますか?

見せかけだという人、見せかけでもいましたか?

声なき声を拾ってくれているのはマツコではなくて立花氏です。

 

MXはN国にも反論の場を与えるべきで、それをしないのは政権に忖度しているのではないか、又は放送法違反でも政府が許してくれると思っているのではないかと勘繰ってしまいます。自民党だって色々言われているという人がいますが、自民党はジャイアントで現政権であり少々のことを言われてダメージを受ける党ではありません。

敵の芽は小さいうちに摘め!ならば討論してください。「気持ち悪い」というイジメともいえる悪口を公共の電波で一方的にたれ流すことは卑怯です。プンプン

 

政府はNHK擁護ばかりしていますが、現行法で守られたNHKを自公政権お得意の法改正で国民の利益になるように変えたらいいだけの話です。

総務省や政治家の利権が侵害されること=国民の利益なのです。

 

よく考えてもらいたいのですが、韓国公共放送KBSは受信料が月250円ほどですし、集金人もいません。電気料金上乗せです。こうやってコスト削減できるんです。

そしてKBS社員に日本国籍はいるんですか?

 

NHKには国籍条件がありませんから、災害、事故、選挙放送だけを国営にしてという案は呑めないのです。外国籍の存在を認めたものの人数については国会でも答えないという不誠実なNHKを擁護している自公政権は、外国籍のため国家公務員になれない高給取りのNHK職員も守っているのです。(三宅博議員の国会での質問動画はこちら、31分30秒頃から国籍の質問があります。)

 

韓国ついでにもう一つ言いますが、韓国では請願数が20万を超えると政府から何らかの回答を得られます。だからみんなで署名します。日本にはそういう直接請求の制度さえないのです。日本では私たち庶民の声は無視されたままなのです。(アメリカにも似た制度があります)

請願は、国民ならば誰でも自由に行うことができ、30日以内に20万人以上が賛同して署名した場合、政府が扱いをどうするか回答することになっています。(KBS)

 

短い文書しか理解できない人はtwitterなどで知ったつもりになっていつまでも騙されたままです。twitterで知ったにしても、少なくとも何かを批判しようとするならばもっと詳細を自分で調べてからにすべきです。ツイートしている人は善意の人もいれば悪意の人もいるからです。

 

TVがなぜ問題なのか公共の電波とはどういうことなのか理解できない人は一度ご覧になることをお勧めします。

理解できると、欧州がどうしてネット空間の言論統制を始めたのかも理解できます。

下矢印

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター