FC2ブログ

記事一覧

ドイツ:シリア人移民が白昼堂々と生活道路上で日本刀のようなものを使いめった刺しの殺人

多様性・多文化共生を第三世界からの移民に認めるとこうなります。

 



 

7月31日(水)、ドイツの産業都市で治安が良いとされる Stuttgart (シュトゥットガルト)住宅街の路上で、男が日本刀のようなものを被害者に何度も突き刺す様子が人々に目撃されました。

 

犯人は28歳のシリア人、被害者は36歳のカザフ系ドイツ人と言われていて、彼らは元同居人だったということです。

このシリア人は2015年にドイツにやって来たということです。

 

目撃者によると口論から事件が起こったとされ、加害者は「どうしてそんなことしたんだ?」と何度も言っていたそうです。

道路上なので目撃者が止めようとしましたが、加害者に威嚇されてできませんでした。

被害者は路上で死亡しました。

 

加害者は自転車で逃げましたが、警察の大掛かりな捜索の結果逮捕されました。

 

https://voiceofeurope.com/2019/08/syrian-migrant-hacks-kazakh-man-to-death-in-broad-daylight-in-stuttgart-germany/

 

https://www.dailymail.co.uk/news/article-7311067/Man-hacked-death-middle-road-terrifying-sword-attack-Stuttgart.html

 


Sotiri Dimpinoudis
@sotiridi
 #Breaking: Just in - A Syrian migrant has killed a German local citizen in the city of #Stuttgart in #Germany with a sword like weapon, the person killed received so many slashes and stabs that the person would not be recognizable anymore.

 埋め込み動画
1,047
23:53 - 2019年8月1日
Twitter広告の情報とプライバシー
1,817人がこの話題について話しています
 

注意大きな叫び声が出ますので注意してください左下矢印


Helmut Hopfenberg
@KoolSchauerbrg
 Video von dem Vorfall heute in #Stuttgart

 埋め込み動画
88
8:23 - 2019年8月1日
Twitter広告の情報とプライバシー
94人がこの話題について話しています
 



 



 

人間がついてこなければ受入国に都合の良い異文化だけを取り入れることは可能です。

 

しかし、大量移民を入れた場合、それも第三世界の困った層の場合、たいていは都合の悪い文化を多く持っており、都合の良い文化と悪い文化を分離して良い方だけを取り込むことは不可能です。

 

移民に祖国と同じような感覚で生活されたくなければ、常日頃から寛容な接し方をやめて受入国の行動様式を真似させなくてはいけません、嫌なら退去させるしかないのです。

 

 

#ドイツ#シリア人#文化の違い
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター