記事一覧

シンガポールで自国の独立記念日を祝う厚かましいフィリピン人

ちょっと前にこういう記事があり気になっていました。以下に転載します。

外国人排斥に走るシンガポール国民の本音
Xenophobia in Singapore
フィリピン独立記念日のイベント開催にネット上で批判の嵐が巻き起こった訳は
2014年6月6日(金)12時47分 モン・パラティーノ ニューズウイーク日本版

シンガポールで最近、不穏な動きが高まっている。事の発端は、シンガポール在住のフィリピン人たちが祖国の独立記念日の祝賀イベントを企画したこと。巨大ショッピングセンターが立ち並ぶオーチャード・ロードで6月8日に開催される予定だが、ネット上では一部の国民から「不適切で無礼だ」という怒りの声が上がっている。

 これは同国で外国人差別が強まっていることを示す証しだ。そして同時に、政府に対する不満の表れでもある。

 現在、シンガポールで働くフィリピン人労働者はおよそ18万人。フィリピンの独立記念日の祝賀イベントは何年も前から行われているが、今年は開催日が迫るにつれてソーシャルメディア上で激しい非難が巻き起こっている。彼らいわく、国の象徴とも言える目抜き通りのオーチャード・ロードで他国の独立記念日を祝うのは、国民のプライドを逆なでする行為。フィリピン国旗を掲げたりしようものなら「侵略」に等しいという。

 失業者を支援するサイト「transitioning.org」のギルバート・ゴーは、今回の祝賀イベントが「悪い前例」になるのを懸念している。「フィリピン人に認めればインド人や中国人、マレーシア人も同じことを企画しようとするかもしれない。そうなれば、いずれオーチャード・ロードは外国人が自国の旗を振り回すための場になってしまうのではないか

 シンガポール政府は、フィリピン人の祝賀イベントをネット上で口汚く罵る声を厳しく非難している。「彼らの声は国や国民の考えを代表するものではない」と、タン・チュアンジン人材開発相は自らのフェイスブックに書き込んだ。「ああした偏狭な考えには断固ノーを突き付けるべきだ」

 リー・シェンロン首相も、反フィリピン人の動きを「シンガポールの恥」と断じた。「私たちは外国人居住者の数を管理する一方で、わが国に来る人々を寛大な精神で歓迎する姿勢を示さなければならない」

政府批判の抗議集会も

 リーは恐らく、外国人への反発の背景には、政府に対する不満があることに気付いているのだろう。既にシンガポールの人口の40%近くは外国人が占めている。こうした外国人労働者の増加が、一向に上がらない賃金水準から公共交通の混雑まで、さまざまな社会環境悪化の元凶になっていると、多くの国民が考えている。

 そうしたなかで昨年初め、政府は外国人労働者の数をさらに増やす方針を表明。以来、業を煮やした市民が大規模な抗議集会を開くようになった。

 シンガポール政府はそろそろ、外国人排斥ムードを高める一因となった社会政策を本気で見直すべきだ。そうしなければ、いずれもっと深刻な摩擦に直面する恐れがある。

 一方、フィリピン側も自国の政策を真剣に見直す必要があるだろう。労働力の輸出政策はもともと70年代、国内の余剰労働力を生かすための一時的措置として始められた。しかし今では、最高水準の技能を持つ労働者の流出や国内産業の人手不足を招いている。

 フィリピン政府が今後取り組むべきなのは、国民が外国で独立記念日を祝う手助けをすることではなく、彼らが国に帰りたくなるような環境を整えることだろう。

 シンガポールもフィリピンも、自国民の生活環境を良くするため、迅速かつ積極的に行動を起こすこと。それが問題解決への一番の近道だ。←引用

結局どうなったのかというと、

Organisers withdraw application for Philippine Independence Day event
POSTED: 27 May 2014 16:01 channelnewsasia

SINGAPORE: Organisers have decided to withdraw their application to hold an event to commemorate the Philippine Independence Day at Ngee Ann City, Police said.

In a statement sent to Channel NewsAsia on Tuesday (May 27), Police said the organisers, the Pilipino Independence Day Council 2014 (PIDC), had withdrawn their application to hold the event at the Orchard Road venue.

“This follows Police's advice that there are public order and safety concerns with the venue proposed by PIDC," the Police said. It said the organisers had been advised to hold the event at alternative locations, such as Hong Lim Park and Suntec City.

The event, originally slated to be held on June 8 at the Ngee Ann City Civic Plaza in Orchard, drew a barrage of anti-foreigner comments online. The organisers reportedly also received abusive phone calls after they posted about the event on Facebook.

Prime Minister Lee Hsien Loong wrote on his Facebook page on April 19 that he was "appalled" to read about the online furore. Singaporeans “must treat people in Singapore the way we ourselves expect to be treated overseas,” he wrote.←引用

フィリピン人たちはシンガポールの目抜き通りで祖国の独立記念日を祝う式典の申請を取り下げました。

彼らはオーチャード通りのニーアンシティ(高島屋の複合商業施設)にある市民プラザで行う計画を立てていたんですね。

しかし警察から、ニーアンシティについては社会秩序や安全性について懸念があるというアドバイスを受けました。開催地をその他の場所、例えばホンリンパークやサンテックシティにしたらどうか?と言われたようです。

1つ目の記事にもあるように、国民から外国人への抗議が起きると、シンガポールの政府、首相も日本の政府と同じで、外国人を大事にするように怒っています。
「シンガポール人が他国で自分たちをこう扱ってほしいと思うのと同じやり方で、シンガポールでも外国人を扱わなければならない。」そうですよ。
でも立場が違うでしょう?
シンガポール人が大量に単純労働者として出稼ぎに行ってますか?
シンガポール人が他人様の国のど真ん中で独立記念日を祝ってますか?

フィリピン人は何も突然記念日を祝いだしたのではありません。
昨年とその前の年の案内をご覧ください。

2012年フィリピン独立記念日

2013年フィリピン独立記念日


2012年はサンテックシティで、2013年はホンリンパークで開催しているのです。
だから警察がそこを薦めたんですね。

フィリピン人は他人の国にいることを忘れ、図々しくなったために抗議の嵐が巻き起こったのです。
控えめにしていればよかったものを、目抜き通りに進出しようとするからいけないのです。
一線を越えたということでしょうか?

本来は、他国でこのような式典を行うべきではないと考えます。
旗を立てるとか旗を靡かせるというのは、挑発行為にも見えますからね。
どうしてもしたいなら、屋内で静かにひっそりとやるべきでしょう。

私はこの1つ目の記事の最後のまとめ意見に賛成です。

ところで今年どうするのでしょうかね?



関連記事
スポンサーサイト

コメント

2. Re:無題

>orangeさん
コメントありがとうございます。

多くの日本人は、自分たちが他国でやったらどうなるかということを考えますが、そんなことお構いなしの人もたくさんいます。

特に日本政府が受け入れようとしている外国人たちは大抵この手の図々しい民族です。

自国では虐げられているからおとなしくしていますし、少数ならこれも大人しくしてます。
しかし「人権」が認められて多数になればとんでもないことになります。

そういうことは無菌状態の温室で育った日本人には理解できない人が多いのではないかと思います。

図々しい民族で忘れてはいけない人達がいました。
アメバニュースがたまたま目に入りましたが、富裕層でも関係なく図々しいです。
「中国富裕層1335人、カナダ投資移民廃止で政府を提訴」http://news.ameba.jp/20140609-188/

他国の制度に対して訴訟ですから・・・

控えめな人間はこの先、生き抜くことは難しそうですね。(>_<)

1. 無題

他国に行って自国の独立を祝う式典を行なえば、次はその国での権利拡大を主張し、その先には自治やその国での独立という動きにまで発展する可能性がありますよね。

自国の独立を祝うならば、自国に帰って行なうべきでしょうね。

日本人がアメリカに行って、大東亜戦争敗戦後の主権回復や沖縄返還を祝う式典を行なったら、アメリカ人はどんな感情を持つのでしょうかね。

日本国内の外国人の度を越した活動を擁護する日本人は、このように日本と外国の立場を代えた場合にどう思うかを聞いてみるといいかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター