記事一覧

改正住宅セーフティネット法:「住宅確保要配慮者」対象から外国人は除外すべき。

まずは、この法律がどういうものか見ていきます。 法案成立改正住宅セーフティネット法(「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律の一部を改正する法律」)が可決されました。 簡単に言うと・・・賃貸住宅を借りにくい人に、貸してもいいよという大家さんは、登録してください。それを仲介したり、相談に乗ったりするのは公的機関関与の団体で扱います。特に借りにくい人専用で登録(専用住宅)して...

続きを読む

訪日外国人を増やす「観光立国」政策で政府が狙うのは、「観光立国」ではなく「移民インフラ整備」

2016年の訪日外国人数は2403万9000人、トップの中国は初の600万人台に  前回記事で書いたように、なりふり構わずの外国人誘致政策で、2千万人を突破しました。政府の目標は、2020年のオリンピック時には4千万人、2030年には6千万人らしいです。 しかし、上のグラフからもわかるように東日本大震災時には600万人と落ち込んでいます。これは国際インバウンドは主要産業になり得ない、すべきものではないことを示...

続きを読む

日本人の楽しみを奪う外国人観光客増加政策。途上国型の観光立国を目指す安倍政権

中国人犯罪者(※)が日本中で跋扈する中、安倍政権はもっと跋扈してもらおうとビザを緩和しました。 (※)【2016年上半期 外国人犯罪(刑法犯)国籍別件数、検挙人員 】三橋氏ブログから ※ごく最近報道された中国人犯罪には以下のようなものがあります。・中国人の女2人に逮捕状=明治神宮に液体-既に出国、指名手配・警視庁・ATM不正 逮捕の中国人「生活苦しくて」・泥酔男性のカードで20万円引き出す 中国...

続きを読む

パリテロ:テロ監視対象該当者が多すぎれば監視できないのは当たり前。原因はイスラム移民

あちらこちらでイスラムテロが起きています。重要な場所のテロは扱いが大きいようです。パリで警官を狙ったテロがまたありました。パリ中心部のシャンゼリゼ通りで20日夜、男が警察官に向けて銃を発砲し、1人が死亡、2人がけがをし、発砲した男もその場で射殺されました。この事件について、パリの検察は21日、記者会見を行い、男がパリ郊外生まれのカリム・シュルフィ容疑者(39)で、自動小銃を使って警察官を殺害したと...

続きを読む

軍事力のない日本は絶対にアメリカに逆らえないし、アメリカ政府を動かせる国際企業にも逆らえない

カンボジア水道事業関係について若干訂正しています。プノンペンとシェムリアップの案件を混同してしまいました。 なんだか元気が出ないです。売国奴がメディアと政治を乗っ取るとどうなるのか、まざまざと見せつけられている今日この頃です。 種子法廃止法案が可決されました。こちらの記事(2017.03.30 【種子法廃止】種子の自給は農民の自立 農協新聞)に詳しく書かれていますが、これは結局のところ、税金で作り上...

続きを読む

ハンガリー:政治があればできる! UNHCRがEUに対してハンガリーへの難民送還停止を要請!

私はハンガリーのオルバン首相を見るたび、「それに比べて・・・」と絶望的になります。自分たちの文明を守ることは戦うことなのです。自分を主張しなければ出来ないのです。 ■□■□■□■□■□■□■□ オルバン首相はイースター特別版の新聞インタビューで、ハンガリー政府は圧力と攻撃を受け続けており、ハンガリー人のための利益を追求する議会と政府を選ぶのか、外国の利益を追求する議会と政府を選ぶのかという意味で、すべて...

続きを読む

「国を便宜の一つとしてしか考えない勢力が増えている」/「風雪に耐えて5年」

まさにその通りだと思う記事がありました。 国を便宜の一つとしてしか考えない勢力が増えている 日本は自前で国の「設計図」を描け元駐米大使・加藤良三(産経 【正論】 2017.4.14) ≪耳に残った椎名氏の言葉≫ 10年前に亡くなった政治家の椎名素夫氏はほとんど表に出なかったが、日米同盟の強化に多大な貢献をした人で、本物の知識人であった。 2005年の「郵政選挙」のあと、一時帰国していた私にポツリ、ポツ...

続きを読む

“首相の職権乱用である森友問題”放置は、第三世界の移民が馴染みやすい社会を作ることに繋がる。

森友学園問題とは腐敗国なら当たり前の首相夫妻による権力の私物化で、国民の民度を示す。という記事を最近書きました。 「もっと大事なことがある」、「民進党は屑だ」、という声があり、このことを何とも思わない人が多いことに驚いています。(私が日頃共感するブログにまでそういう意見がありました。)確かに喫緊の課題はたくさんありますし、民進党は屑です。自民党同様の売国政党であり、それもわかりやすいおバカさん...

続きを読む

ストックホルムテロ:IS関与という単純な問題ではない。移民(特にイスラム)問題が根本的原因。

ストックホルムでウズベキスタン人の偽装難民(申請却下済み)が、盗んだトラックで大勢の中に突っ込むという、欧州では何度も起きているタイプのテロを今月7日起しました。トラックからは薬品や釘が仕込まれた爆弾も発見されていますが、点火に失敗したようです。 犯人の名前はラフマット・アキロフ(Rakhmat Akilov)39歳左は警察が情報提供を呼び掛けた写真、右はmailonlineから 献花にも訪れたスウェーデンの首相...

続きを読む

シリア空爆:Making America Neocon Again 見せかけか本当か?様々な見方

シリア攻撃は警告、対北朝鮮行動の必要性で中国と一致=米国務長官という記事が出ています。アメリカの介入があってもなくても朝鮮半島が臨界点を越えそうなのは私たちにとって脅威ですが、アメリカが守ってくれるから安心だという考えは捨てて、むしろアメリカが徐々にいなくなることへの準備をしっかりするべきだろうと思います。他国のために死ぬ気で防衛する酔狂な国(国民の支持がなければできない)はありません。 シリ...

続きを読む

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター