記事一覧

『人種差別撤廃委員会』は「慰安婦」と「ヘイトスピーチ」以外にどんな内政干渉をしてきたか? 3/4

前回記事の19 朝鮮学校の無償化 について追記があります。そのコピーを以下に貼り付けました。(しばらくしたら今回の記事からは削除します。)▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲追記 とても重要なことを書き忘れていました。執拗に朝鮮学校の無償化を騒ぐ理由に、民主党野田政権がやってくれたとんでもないことがあります。国際人権規約には社会権と自由権がありますが、その社会権の規約について、今まで批准を留保していた条項に対して、2012...

続きを読む

『人種差別撤廃委員会』は「慰安婦」と「ヘイトスピーチ」以外にどんな内政干渉をしてきたか? 2/4

前回に続いて人種差別撤廃委員会第85会期(2014年8月)の日本に対する最終見解の慰安婦とヘイトスピーチ以外を見ていきます。(C 関心事項及び勧告の5~13までが前回です。)14外国籍、特に在日朝鮮人の無年金(老齢基礎年金と障害基礎年金)問題について救済するように法律を改正することを勧告する。これも主に在日朝鮮人のことが問題となっています。1982年に国民年金の国籍要件が撤廃されて、日本に居住する...

続きを読む

『人種差別撤廃委員会』は「慰安婦」と「ヘイトスピーチ」以外にどんな内政干渉をしてきたか? 1/4

前回記事で「人権理事会」を書きました。今回は、前にも書いた「人種差別撤廃条約」に設置された「人種差別撤廃委員会」からの勧告についてです。この委員会は人権理事会よりも格下です。委員も個人の資格でやっています。そして、最近日本に対して勧告を出し、日本にいる反日家(マスコミ、左翼、朝鮮人、圧力団体)が「国連」という錦の御旗を掲げて「日本政府は対応を迫られた」なんて大喜びです。「慰安婦の人権侵害調査を」国...

続きを読む

国連の「人権理事会」とは?

前々回の記事を書くときに、人種差別撤廃委員会の日本への「最終見解」を読んでいて気持ち悪くなりましたが、気を取り直して、「自由権規約委員会」と「社会権規約委員会」の日本に対する審査結果をざっと見てみました。(時間もかかり、予備知識もないので疲れました。)その疲れを倍増させたのは、この件で将来に希望が見えなかったからというのもあります。これほどまでに国連の人権関連組織が異常だとは思いもしませんでした。...

続きを読む

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはバックアップ用でコメントは受け付けていません。
アメブロ版(お気に入りから行けます)へお願いします。
操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク