記事一覧

国家を私物化する首相を守るために、古い体質そのまま思考の元官僚高橋氏が奮闘している不思議。

高橋洋一氏、なんか最近頻繁に、オトモダチのために他人を見下し論戦を張るこの人、どんな主張なのかちょっと見てみました。 この方が目の敵にする前川前文科省次官が事実を認めた前川文書については、「前川文書(加計学園関係)のまとめ」secretary-of-japanのブログ で簡単にご覧になれます。 この件で民進党の玉木議員を、献金をもらっているから信用できないというのは、もう滅茶苦茶な理由で、元財務官僚でもある...

続きを読む

パリ協定:そんなに凄いのか?人口を減らし余計な消費活動を止める方が効果的ではないか?

二酸化炭素排出量世界第2位のアメリカがパリ協定からの脱退を表明しました。まるで地球最後の日のような報道です。 パリ協定とはどういうものなのでしょうか。国立環境研究所のHPからパリ協定締結の喜びをつづった記事を見てみました。 内容はこちら。  そして、研究者でもある筆者の方はこの協定を以下のように書いています。削減目標に法的拘束力がないから、「パリ協定には意味がない」とする評価も耳にし...

続きを読む

マンション敷地に戸建て:規制無き自由競争社会は自己責任の世界。それがよくわかる事例!

変な話だなぁと思って興味を持ちました。 ご存知でしょうが、最近のニュースで、杉並区のマンション敷地内に戸建てが建ち、そのことで住環境を侵害されたとしてマンション住民が不動産業者に慰謝料の支払いや住宅の撤去などを求めた訴訟があり、東京地裁(谷口安史裁判長)は28日、不動産業者に33万円の支払いを命じ、戸建て住宅の撤去については認めない判決を言い渡しました。(マンション訴訟 敷地に戸建て住宅 「撤去...

続きを読む

シリア空爆:Making America Neocon Again 見せかけか本当か?様々な見方

シリア攻撃は警告、対北朝鮮行動の必要性で中国と一致=米国務長官という記事が出ています。アメリカの介入があってもなくても朝鮮半島が臨界点を越えそうなのは私たちにとって脅威ですが、アメリカが守ってくれるから安心だという考えは捨てて、むしろアメリカが徐々にいなくなることへの準備をしっかりするべきだろうと思います。他国のために死ぬ気で防衛する酔狂な国(国民の支持がなければできない)はありません。 シリ...

続きを読む

シリアをシャリア支配下に置くことを目指しているジハーディスト達がトランプのシリア攻撃に歓喜の声!

トランプ大統領のシリア攻撃には驚きました。化学兵器がアサド大統領によって使われたという批判を始めたころから変だなあと思っていたのですが・・・ “イラクの大量破壊兵器(戦争の大義名分だったが現在嘘だとわかっている)”を思い出したのは私だけではないはずです。 ・化学兵器使用は西側から一線を越えたとみなされる(化学兵器使用が攻撃のGOサイン)・現地には様々な勢力がいて現地テロ集団も使用が確認されて...

続きを読む

森友学園問題とは腐敗国なら当たり前の首相夫妻による権力の私物化で、国民の民度を示す。

お久しぶりです。 森友学園は枝葉末節の方が賑わっていますが、本質はいつもの自民党口利き政治が、調子に乗った昭恵夫人にまで広がっていたということだと思います。 妻の性格を熟知している安倍首相が権力を乱用して、国家公務員を妻の使用人にした。籠池氏は当初役人や議員と交渉していたが埒が明かず、昭恵氏に頼み込んだ。夫の権力を笠に着た昭恵氏が、自分のしたいことをするために公権力を利用した。 単純に...

続きを読む

嘘つきNHKの追記あり/CNNがトランプ氏の暗殺を奨励? 「お客様は神様」から脱却しよう!

ツイッターに「大統領就任式でトランプ大統領を殺すつもりだ」とビデオを投稿し逮捕された元軍人ドミニク・プオポロ容疑者(51)が、クリントン一家と家族ぐるみの付き合いをするお友達だったことが判明しましたが、CNNも負けてはいません。 CNNが、トランプ氏が就任式で暗殺されたらオバマ側がこれからも権力を握ることが出来ると放送しました。  詳しくはこちら(日本語でわかりやすいです)脱ガラパゴス~海外ニ...

続きを読む

TPP衆議院可決の意味。トランプ氏勝利だからこそ余計に可決しなければいけなかった!

前回記事に関連して、新たな見方をしてみました。TPPを衆議院で可決したのですが、どうしてか?  まず、安倍政権はクリントン氏の当選しか考えていなかったので、それに合わせて国内での準備をしていました。 クリントン氏によく思われたい一心で、日本国民にTPPの正体を明かすことなく何とか国会審議にこぎつけました。大統領選当日、属国の中でも忠義者で知られる日本としては、TPPの国会承認を取り付けてクリン...

続きを読む

米国民の民意へ挑戦状を叩きつける安倍総理の頭の中を想像してみた。

トランプ氏が大統領選で勝利したので今回はその話題にします。まずはホッとしています。  メインストリームメディアは全部がクリントン優勢という予想でしたが、ネットメディアではトランプ優勢という情報がかなり多かったみたいです。しかし、私は選挙の不正を心配していました。 実際、選挙戦終盤にトランプ氏が不正選挙のことを非難し牽制していました。これはアメリカで何度も投票する人がいる(一説では100...

続きを読む

アメリカ憲法の守護神を気取るカーン父は、なんとイスラム法(シャリア)の擁護者だった!

今やファンファーレで迎えられているカーン父ですが、なんとシャリア(イスラム法)擁護者でした。 民主党大会でポケットから憲法を持ち出し、トランプ氏に「読んだことがあるのか? まだなら私のを貸そう。」 と言ったことをご存知でしょうか? キズル・カーン氏 民主党大会で憲法を片手にトランプ大批判演説! 戦死した御子息は立派だったと思いますが、自分の商売(イスラム教徒を移民させる仕事)に差し障...

続きを読む

プロフィール

nasturtium123

Author:nasturtium123
こちらはアメブロ版(お気に入りから行けます)のバックアップでコメントは受け付けていません。

操作未熟のため失礼があるかもしれません。<(_ _)>

FC2カウンター

お気に入りリンク